2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 政治資金規正法が強行採決で成立したが | トップページ | 都知事先ポスター掲示問題 »

2024年6月22日 (土)

おいしかったマルセイユメロン

 食品スーパー八百鮮に行ったら、「マルセイユ」というメロンを売っていた。その近くに小玉スイカを売っていて、値段はどちらも998円であった。どちらを買おうか迷ったが、小玉スイカはこれからも買えると思い、マルセイユを買うことにした。

 マルセイユと言えばフランスの有名な港街である。どうしてこんな名前を付けたのか。ラベルにサカタノタネとかいてあった。

 買ってきて3日ほどしてから冷蔵庫の野菜室で冷やした。そして割ったが中はオレンジ色であった。食べてみると実が柔らかくて、甘かった。しかも実全体が甘くて食べやすかった。メロンは甘い部分と甘みが薄い部分のあるのが多いが、マルセイユはそんなことはなかった。

 妻は歯が悪いので硬いものは食べにくそうだが、このメロンは柔らかいので美味しいと言って食べていた。

 ネットで調べたら、定植から収穫まで、整枝、摘果の労力がほとんどかからない超省力栽培の品種。本葉3枚を残して摘芯し、以後は整枝を一切しない。
 

 つる割病抵抗性(レース0、レース1、レース2)、うどんこ病にはきわめて強い。接木の必要がなく栽培が容易。
 雌花の着生は安定し、着果性極良。低節位にまとまって着果し、玉ぞろいがよい。
 

 果肉は橙色、糖度は16度と高く、肉質は粘質で、香りがあり、収穫直後から食味はたいへんよい。

 それなのに全国的に稀少種であまり作られていないそうだ。試しに買って来てよかったと思った。

 

Img_5977

« 政治資金規正法が強行採決で成立したが | トップページ | 都知事先ポスター掲示問題 »

食・食事・食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 政治資金規正法が強行採決で成立したが | トップページ | 都知事先ポスター掲示問題 »