2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 幸福を感じる条件 | トップページ | 名古屋の「虎に翼」ロケ地 »

2024年5月30日 (木)

100円ショップの乾電池の性能は?

 ネットニュースを見ていたら、「100円ショップのアルカリ乾電池の容量は?価格差3倍のパナソニック製と比べてみた_仰天ニュース」という記事があった。

 パナソニックの乾電池は価格が高いが、記事によるとトップブランドだという。私はふだん使いの乾電池はマクセルやスーパーで売っている値段の安い乾電池を使っている。

 100円ショップの乾電池は買って使って見たことはあるが、何となく品質が落ちるような気がしてあまり買わない。

 この記事によると、パナソニックの乾電池とダイソーの100円乾電池を比較したら、性能的にはほぼ変わりはないというのだ。性能曲線を見るとパナソニックのすぐ下に100円乾電池がくっついて同じような曲線を描いている。

 違いは何かと言うと、保存期間だという。パナソニックの乾電池は10年間なのに対して、100円乾電池は7年間だそうだ。
それで災害対策などの保存用にはパナソニックのアルカリ乾電池を、普段使いには100円アルカリ乾電池でもよいという。

 リモコンやフラッシュライトなどに安いアルカリ乾電池を使って来たがそれでよかったようだ。今度100円ショップに行ったときには100円乾電池を買うつもりだ。

« 幸福を感じる条件 | トップページ | 名古屋の「虎に翼」ロケ地 »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸福を感じる条件 | トップページ | 名古屋の「虎に翼」ロケ地 »