2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« アプリによって異なる天気予報 | トップページ | 「外国人講師が好きな日本語」を読んで »

2024年4月13日 (土)

体質の強い人、弱い人

 人それぞれに体質に違いがある。食べ物からの栄養の吸収でも薬やサプリを摂っても誰でも同じに取り入れられるわけではない。また、体質によって体の組織の働きに違いが出る。

 以下の一覧表はある健康講座で聞いたことである。

           体質が強い     体質が弱い
    

    唾液     よく出る      あまり出ない
    肌      しっとりきれい   ザラザラ、シミ
    爪      伸びがよい     伸びが悪い
    髪の毛    のびが早い     のびが遅い
    尿      切れがよい     切れがわるい
       一度によく出る   トイレが近い
    便      スムーズに出る   便秘・下痢
    睡眠     よく眠れる     眠れない、朝だるい
    体温     高い        低い
 

 体質が 強いと病気になりにくい。体質が弱いと病気になりやすい。
 

 若いときは体質がよいが、歳を取ると体質が弱くなる。
 

 日本では長生きをする人が増えていて、今は 100歳以上の人が9万人超もいる。100歳の人をセンチナリアンといい、110歳の人をスーパーセンチナライアンと いうどうだ。スーパーセンチナリアンは日本に114人いる。
 

 100歳以上でも自立している人は少数で認知症とか寝たきりとかになっている人が多いというが、スーパーセンチナリアンは自立しているという。
 

 私は長生き願望はないが、成り行き任せである。今のところはウオーキングができているし、自転車で買い物をしている。ボランティアや趣味のコーラスもできているし、ブログも書いている。いつどうなるかは現時点では予想できない。
 

 若いときはこの歳まで生きるとは全く思っていなかったが、知らぬ間に88歳を超えてしまった。これも体質がよいことと関係があるのかもしれない。
         

 

« アプリによって異なる天気予報 | トップページ | 「外国人講師が好きな日本語」を読んで »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アプリによって異なる天気予報 | トップページ | 「外国人講師が好きな日本語」を読んで »