2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ベトナムの中秋節 | トップページ | ナッツは健康によいというが »

2023年10月 3日 (火)

校長による女生徒への性的暴行

 新聞やテレビなどで報じられた、校長が教え子のわいせつ写真を撮影、保存していたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(所持)の疑いで9月11日、警視庁に逮捕されたという事件。この練馬区立三原台中学校校長、北村比左嘉容疑者(55)が29日、準強姦(ごうかん)致傷容疑で再逮捕されたとニュースに出た。この校長から性被害を受けたとの相談が複数寄せられているという。
 

 北村容疑者は過去に勤務していた区立中学校で、当時10代だった女子生徒に性的暴行を加え、全治不詳のけがを負わせた疑いがあるという。
 

 今回の事件は家宅捜索で校長室から押収されたビデオカメラ内に女子生徒の動画があり、発覚した。
 

 北村容疑者はマッサージを口実に女子生徒を校内の一室に呼び出し、わいせつ行為は複数回おこなっていたというのだ。
 

 女子生徒は調べに対し「学校に通えなくなる不安があった。忘れたくても忘れられず誰にも言えずにいた」と話している。
 

 北村容疑者は「被害者のことが好きになってしまい、性的欲求を抑えられなかった。性的暴行の意識はなかった。」などと供述しているそうだ。
 

 写真で見るとこの元校長はまだ若い。有能なエリート教師として早くに校長になったのだろうが、校長という立場でどうして女生徒に性行為をしたか。「好きになってしまった」というが、学校内で生徒を呼び出し、性的行為を行い、しかもビデオに収めて校長室に保存していたなどというのはとんでもないことである。
 

 ジャニーズ喜多川の事件と言い、今回のことと言い、塾の経営者や校長などによる生徒への性的暴行が相次いでいる。
 昔はこういう事件があったのかどうか。おそらく近年になってからのことであろう。これからもなくならないのではないか。

« ベトナムの中秋節 | トップページ | ナッツは健康によいというが »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベトナムの中秋節 | トップページ | ナッツは健康によいというが »