2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新しい現行の保険証が送られてきた | トップページ | 外国人が見た日本の不思議 »

2023年7月20日 (木)

物凄い数の不審メールが来ていた!!

 7月18日にショートメールを見たら、前日に次のようなメールが入っていた。「+81 80 2898 8564」 「お客*様が不在の為wお何物を持ち帰りました。こちらにてご確*認ください。z-66ob.uyw・・・」

 そしたら6月11日にも似たようなメールが届いていた。+81 90 5083 8294」「お客*様が不在の為何物を持ち帰りました。&こちらにてご確*認ください。z-mso.mdntt・・・」

 両方とも同じ発信者からだと思われる。字が違っていたり変な記号が入っていたり、明らかに不審メールで、外国からのものだと思われる。

 ネットで調べたら、宅配業者を装ったメールも多く、しかも巧妙になっているという。上記のメールはまだ抜け穴だらけだが。
 

 また、迷惑メールには「ウイルスメール」「フィッシングメール」「スパムメール」「標的型メール」など、さまざまな種類があるという。

 メールは、ユーザーの「何となく心当たりがあるかも知れない」という心理を狙い、思わず開封したくなる件名と、反応したくなる内容で作られているそうだ。

 迷惑メールの種類にかかわらず、迷惑メールの送信者にメールの送信を停止させることはむずかしいため、さらなる被害を防止するための対策をする必要があるという。

◎迷惑メールの一般的な対処方法

①契約のプロバイダーの迷惑メール対策サービスを利用する

②メールソフトの迷惑メール対策機能を利用する

③セキュリティー対策ソフトの迷惑メール防止機能を利用する

④メールアドレスを変更する

 メールに記載されたアドレス(URL)を安易にクリックしたり、返信したりしない。

 迷惑メールの中には「メールアドレスを変更しました」といった内容で友人・知人を装ったり、「請求書送付のお知らせ」・「ログインに関する「懸賞に当選したので確認してください」と見覚えのある金融機関や大手フリーマーケットやショッピングサイト・懸賞サイトを装ったりしたメールが届くことがある。私もいくつかを経験している。

 今回の様に、宅配業者からの不在通知を装って氏名・住所・電話番号の入力を促すSMS(ショートメッセージ)や、セキュリティー強化・本人性確認の認証目的と偽ってURLを紹介し、ログイン情報やクレジットカード・口座情報を抜き取るなど、迷惑メールの内容も日々巧妙化しているそうだ。

 インターネットもよいがそれを利用して人を騙す輩が次々出て来るので怖い。

 今回は、①に従ってキャリアのauのサポートに電話をして、迷惑メールの拒否の仕方を教えてもらった。遠隔サポートで一緒に見てもらったら、迷惑メールがものすごく多く来ていることが分かった。それで暇を見つけて一つ一つ着信拒否と削除をして行くことになった。

 

« 新しい現行の保険証が送られてきた | トップページ | 外国人が見た日本の不思議 »

社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しい現行の保険証が送られてきた | トップページ | 外国人が見た日本の不思議 »