2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 合理的なギンヤンマの取り方 | トップページ | 医療DXに騙されないようにしよう »

2023年8月 1日 (火)

暑さをどうしのぐ

 29日土曜日の朝日新聞be「サザエさんをさがして」は下の写真のように猫が日陰で休んでいるコマと酒屋のお兄さんが公園の木陰で休んでいるコマであった。

 この漫画が掲載されたのは、昭和39年(1964年)7月29日で東京の最高気温は31.9度、最低気温は23.7度であったそうだ。

 一昨日の7月29日の東京の最高気温は34度。最低気温は26.2度であった。59年前も暑くてサザエさんの漫画に描かれるほとであったが、今長谷川町子さんが生きていたらどんなサザエさんを描くであろうか。

テレビでは毎回「危険な暑さ」「命にかかわる暑さ」などと警告している。

 30日に展覧会を見るために栄に行った。ギャラリーのある中区役所の入り口脇に下の写真のように「避暑やすみスポット」という垂れ幕が掛けてあった。中には椅子が数脚ならべてあった。なかなか良いアイディアだと思った。名古屋市がやっているもののようだが、他にどんなところにあるのだろうか。

 区役所の外には下の写真のようにベンチがあり、そこに2人の人が座っていた。目の前に涼しいスポットが設置されているのに暑い外のベンチで座っている人もいるのかと驚いた。

 知人は暑い日は図書館へ行くと言っていたが、サザエさんを探しての記事によると、図書館やカフェなどで避暑をすることが勧められたようだ。

 ギャラリーなどへ展覧会を見に行くのも避暑になると思うが、そこへ行くまでがものすごく暑く汗びっしょりになりので大変である。

Img_5099

Img_5097

Img_5098

« 合理的なギンヤンマの取り方 | トップページ | 医療DXに騙されないようにしよう »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 合理的なギンヤンマの取り方 | トップページ | 医療DXに騙されないようにしよう »