2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ワグネル軍事会社 | トップページ | 憲法記念日に思う »

2023年5月 3日 (水)

簡単なカードマジック

 たまには毛色のかわったものをと、カードマジックを2つ紹介する。私はカードマジックは得意ではないが、手先が器用でなくてもできる優しいマジックである。※カードとはトランプのこと。デックとはカード全部のこと。パケットとは何枚かが集まったもの。

         

         カードマジック 英語の勉強

                                            

(1)準 備  1~10までのカードを用意し、一番下に7を置き、その上に5,2,8,6,3,1、10,9,4のように並べた

        パケットを作る。それをデックの一番上にのせて箱に入れて置く。

(2)やり方  セットした10枚を取り出し、左手に持って演じる。   

      「英語の1はONEです。アルファベットはいくつありますか?」「3つですね」と言って、トップから1枚ずつ取  

      って3枚下に回す。そして4枚目のカードを表を上にして机上に置く。          

      2はTWOですね。アルファベットは3つです」と言って、上と同様にトップから1枚ずつ取って下に回し、4枚目

      を机上に表上で置く。

      以下同様にして行うが、表上にして置くのは5までで、6からは裏を上にして置いていく。

      全部置いたら裏上にカードを表にすると、1~10のカードが並ぶ。          

      参考 three(5)、 four(4)、 five(4)、 six(3)、 seven(5)、 eight(5)、 nine(4)、          tenは最後の1枚なのでそのまま置く。

        

            秘密のナンバー10~19

                            

  やり方  デックの中から1枚選んで覚えてもらう。術者はその間に左手に持っデックから8枚のカードを右手に移す。カ

       ードを左手のパケットの上に戻してもらう。右手の8枚を左手に戻す。つまり相手のカードは8枚のパケ

       ットの下9枚目になる。

       次に「10~19までの間の好きな数字を言ってください」という。その数字の分だけトップから1枚ずつ机上に

       置く。 

      「好きな数字の10の位と1の位を足して、その数だけのカードをパケットに戻してもらう。

      机上に残ったパケットの一番上のカードを開けてもらうと、それが相手が覚えたカードである。. 

« ワグネル軍事会社 | トップページ | 憲法記念日に思う »

エンターテイメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワグネル軍事会社 | トップページ | 憲法記念日に思う »