2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今年も大晦日 | トップページ | スマホの奴隷という記事を読んで »

2023年1月 1日 (日)

新年に思う

 令和5年(2023年)になった。新年になると思うことは今年はどんな年になるだろうということだ。昨年は2月24日にロシアが隣国ウクライナに侵攻して戦争が続いている。プーチンはウクライナ国民のためだと勝手な理由でウクライナに攻め込んだ。そしてウクライナの領土の一部を併合した。以前のクリミア半島併合の時と同じで領土の拡大が目的のようだ。

 ウクライナはロシアのミサイルや爆撃によって国内が甚大な被害を蒙っている。それでもウクライナは米国やEU諸国の援助のもとに徹底抗戦をしているが、今年もまだ戦争が続くようだ。プーチンの身勝手によって21世紀の今も侵略が行われているのは許せない。一日も早くウクライナに平和な日々が戻ってほしいものだ。

 日本国内に目を転じると、防衛力増強のために防衛費が大幅に増額されることになっている。それを増税で賄うと岸田首相は言うのだ。

 昨年来物価が何度も上がり、食品の値上げが2万品目を超えたが、今年も物価の値上がりが続きすでに7千品目の値上げが控えている。2023年度の家計負担は2年前に比べて13万6千円増えると朝日新聞は伝えた。今年も1万品目は値上げされると予測されているという。食品の値上げ幅も昨年の平均14%より高く、平均18%になると言われる。その他に電力の値上げも計画されている。

 今年は生活が圧迫されて、ひいひい言わなかればならないであろう。年金生活者にとっては年金が減らされ、介護保険や医療保険などが値上げされたので生きていくのがやっとということになろう。防衛費の増額などやっている場合ではないのだ。

 昨年も大雨、大雪、洪水などの自然災害が度々起こったが、今年はどうなるであろうか。地球温暖化で地球全体で大きな災害が起こるようになっているので心配である。
大地震も以前から警告されており、いつ起こってもおかしくないと言われている。大地震が起きないように祈っている。
コロナウイルスの動向も心配である。感染者が増加しているが新たな変異株が出て一向に収まる気配はない。どこまで広がるのか、何とも厄介なウイルスである。

 コロナウイルスに感染しないように、他の病気にも気をつけて、健康寿命を延ばしたいものである。

« 今年も大晦日 | トップページ | スマホの奴隷という記事を読んで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も大晦日 | トップページ | スマホの奴隷という記事を読んで »