2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 憲法九条をまもろう 2022愛知県民のつどい | トップページ | 温水洗浄便座の使用調査記事 »

2022年11月 6日 (日)

秋空の日が続く

 10月の終わりから素晴らしい秋空の日が続いている。毎朝ウオーキングに出かけるとき、南の上空にシリウスが輝き、その右にオリオンが見えて、「ああ、今日もいい天気だ」と心の中でつぶやいて歩き始める。有難いことに気温も低くなくて、手袋がいらないくらいである。

 日中も青空が広がり暖かい。日によっては20数度のこともある。天気予報に依ると、この好天はこの先10日くらいずっと続くようである。
ちょうど紅葉のシーズンでもあり、各地の紅葉の様子が伝えられ、見に出かけるように誘っている。車のあるころは紅葉を見に出かけたものであったが、運転免許を返納して5年、今ではそれもかなわない。交通機関を利用して行くことも場所によってはできるが、それまでにして観に行こうという気力はない。

 この頃買い物などで街中を行くと、ハナミズキなどの紅葉を見る。ハナミズキはモミジのような美しさはないが、紅葉化している。

 桜の葉っぱはみな落ちてしまったが、県庁近くのケヤキの黄葉が見られるようになった。

 今年の秋の空は天気がよいので、空を眺めるだけでも気持ちがいい。雲のない日本晴れの空もいいが、白い雲が浮かんでいる空もいい。雲はすぐに形を変えるのでその変化を見るのも楽しい。

 買い物に行くとき川名公園を通るときがあるが、360度の空を見ることができて、いつもいろんな方向の空を眺めて楽しんでいる。

Img_4525

Img_4528

        県庁前大通りのケヤキの黄葉

« 憲法九条をまもろう 2022愛知県民のつどい | トップページ | 温水洗浄便座の使用調査記事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 憲法九条をまもろう 2022愛知県民のつどい | トップページ | 温水洗浄便座の使用調査記事 »