2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 脈拍を下げる法(NHKトリセツショーより) | トップページ | まだまだ増える国葬経費 »

2022年9月 7日 (水)

ジムの利用アンケート

 3日の朝日新聞「be」に「スポーツジムを利用していますか」という調査記事があった。それによると、「はい」が18%で「いいえ」が82%であった。
 

 知人にはスポーツジムを利用している人が多いので、ジムを利用している人はもっと多いと思っていた。この数字は意外であった。

 私はというとジムを見たこともない。一度もジムに行きたいと思ったこともない。ジムを利用していない人の理由は「お金をはらいたくない」が48%で一番多い。私もジムに行こうと思ったことがない理由は「お金をはらいたくない」である。毎日ウオーキングを続けて来たのもジムに行かなくてもウオーキングをしていればよいと思ったからである。

 ジムを利用する人の理由の一番は「運動不足の解消」でこれもダントツである。ジムに行けばいろいろな設備かあり、ウオーキングだけよりも筋力を鍛えるなどの運動ができるとは思う。私の場合筋力がないので、ジムに行って鍛えるのもよいと思うがこれまでウオーキングだけで41年間過ごしてきた。

 ジムに行っている人の理由の中に「ダイエット」と「仲間ができる」があった。確かにダイエットを目指すならジムでそのためのメニューをこなすのがよいだろう。「仲間ができる」というのはそれも理解できる。実際ジムに行っている知人たちも仲間を作っている。

 ジムに行かない理由の中に「感染が怖い」というのがあったが、コロナ禍の中での調査なのでそういう答えがでてきたのだが面白い。

 ジムに行かないと答えた人がやっている運動は近くを散歩が一番多い。私と同じである。手軽な運動としてはウオーキングがいいのだ。「近くをジョギング」「仲間とスポーツ」は少ない。

 ジムを利用する頻度は「週に3日程度」が37%、「週に1回程度」が27%「ほぼ毎日」が19%であった。

 ジムに行かない理由では2番が「時間がない」で3番が「近くにない」であった。「運動が嫌い」というのも15%いるので驚いた。

 

« 脈拍を下げる法(NHKトリセツショーより) | トップページ | まだまだ増える国葬経費 »

面白い話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 脈拍を下げる法(NHKトリセツショーより) | トップページ | まだまだ増える国葬経費 »