2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Cleanerという詐欺アプリ | トップページ | 習近平の対ロ姿勢が変わった? »

2022年9月18日 (日)

日英2つの国葬

 9月27日に安倍元首相の国葬が行われる。そこへ英国のエリザベス女王が亡くなったので国葬が19日に行われることになった。偶然にも2つの国葬が9月に重なったのだ。岸田首相は国葬ではなく「国葬儀」だと強調しているが同じことではないのか。
 

 エリザベス女王についてはメディアで連日報道されている。70年間英国女王としてイギリス連邦の君主であったが、その間よいことだけでなく、悪いこともいろいろあったにもかかわらず、エリザベス女王の死は英国民はもとより世界から哀悼されている。
 

 一方安倍元首相の方はどうかというと、国葬に反対の声が多く、メディアの世論調査では50%以上が反対している。それにもかかわらず岸田首相は国葬儀を行うために着々と準備を進めている。
 

 エリザベス女王の国葬は形式かもしれないが英国議会で承認されたと言われる。安倍元首相の方は岸田氏の一存の閣議決定で憲法を無視したものである。世論調査では6割~7割近くの人が説明不足だと言っている。

 エリザベス女王の方は国民に支持をされ、手続きもきちんと踏まれた国葬である。安倍元首相の方は国民に反対をされ、手続無視の国葬という皮肉なことになった。

 二つの国葬はメディアでにぎにぎしく取り上げられるだろう。その落差が見ものである。

 

 

« Cleanerという詐欺アプリ | トップページ | 習近平の対ロ姿勢が変わった? »

話題」カテゴリの記事

コメント

安倍氏の死去に合わせるように検察は東京五輪の疑獄をあぶり出し始めた。1ケ月や2ケ月でその裏付けに自信が持てるわけがない。1年前2年前から調べていたはず。しかし安倍氏や菅氏が抑え込んでいた。自分達が疑獄の総元締だからであることは子供でもわかる。
森友も加計も主犯こそ他界しているものの違法な点は今からでもいくらでもつかめるはず。
総合商社というのは海外から出来るだけ安く商品や原料などを買い付けるのを本務としているはずだが、安倍氏が会長の総合商社は日本を海外へ安売りするのを本務としていたようだ。
年がら年中外遊してはお金をばらまく。アメリカへご機嫌伺いに行ってはゆすられる。公表されているだけでも70兆円はまいたようだがそんな額ではあるまい。北方領土を還す還す詐欺でプーチンにどれくらい騙し取られたのかはわからない。そればかりか統一教会に日本を売る始末。
そういう違法、疑獄、売国の化身とも言うべき安倍氏を「国葬」にする岸田首相は、後々の笑い者になることは間違いない。というより年内に解散に追い込まれるかもしれない。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Cleanerという詐欺アプリ | トップページ | 習近平の対ロ姿勢が変わった? »