2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ロシアのザポリージャ原発攻撃 | トップページ | 国葬の費用は国会で審議すべき »

2022年8月10日 (水)

発熱したらどうしたらよいのか

 新型コロナウイルが第7波となって猛威をふるっっている。ワクチンを4回接種していても感染する人がいるというから安心できない。

 困るのは医療の逼迫である。発熱しても自宅で様子をみるしかないようだ。発熱したらどんな家庭用薬を飲めばよいのか全く分からない。テレビなどを見ていても解熱剤を飲むという程度にしか言わない。

 私はこれまで風邪の場合は「くしゃんときたらルル3錠」の宣伝で有名な三共の「総合感冒薬ルル」を飲んできた。風邪かなと思ったら3錠飲むとたいていそれで収まった。

 しかしコロナの発熱にそれで対処できるのかは不明である。それにこの3年ほどは風邪にかかっていないのでルルも消費期限が3月に切れてしまった。

 新しい解熱剤を買って用意しておかなければ・・・と思うのだがどんな薬がいいのかが分からなくて困っているのだ。

 医療機関が逼迫していて簡単には診てもらえないとなると、いったいどうすればよいのだろう。我が家は妻と2人の高齢世帯である。今のところ発熱などはないがいつ発熱したりコロナに襲われるか分からないので心配である。

 名古屋市はこういう場合にはどうしたらよいのかを市民に周知すべきであるが、怠け者の河村市政はほったらかしである。コロナの無料検査もどこでやっているのか分からない状態だ。

« ロシアのザポリージャ原発攻撃 | トップページ | 国葬の費用は国会で審議すべき »

新型コロナウイルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロシアのザポリージャ原発攻撃 | トップページ | 国葬の費用は国会で審議すべき »