2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 安倍氏の国葬について | トップページ | Yahooを騙る詐欺メールに注意!Yahoo株式会社の電話番号は本文中に »

2022年7月20日 (水)

統一教会が生き残っているのは

 18日の羽鳥モーニングショーに統一教会を追及してきたというジャーナリストで元参議院議員の有田芳生氏が出て、統一教会と自民党政治家の関係について話した。

 統一教会の問題をマスメディアが取り上げて騒いだ時から、30年間は統一教会について全くマスメディアが扱わなくなり、今回の事件によって急に統一教会が浮上したという。此の間30年の空白があったというのだ。

 統一教会には保守系政治団体の国際勝共連合とか社会教育団体の世界平和連合とか国際NGOのUPF(天宙平和連合)など様々な裏の団体がいっぱいあって、統一教会の隠れ蓑になっているから、それらの団体が全部統一教会の信者で構成されていることも一般には分からないという。

 国際勝共連合という名称も久しぶりに聞いて今でもあるのかと思ったら、何とこの30年間の間もPRチームが議員会館の与野党の事務所を訪れているそうだ。

 いろいろな資料を持って来て協力をもとめている。選択的夫婦別姓反対、同性婚反対、ジェンダーフリー反対などは、もともと統一教会のものであったそうだ。

 そうした中で統一教会関連団体との結びつきを強めている議員がたくさんいるという。統一教会は京都に秘書の養成所を持っていて、全国から集められ人を教育して秘書として国会議員に送り込んでおり、50人以上の信者が秘書になっているという。

 安倍元首相の秘書官であった井上氏は統一教会関連の応援を受けた。そして16万票を獲得して比例区で当選した。

 1990年代にオーム真理教が事件を起こし、宗教法人が取り消されたが、そのとき警視庁は次は統一教会だと言ったそうだ。

 ところが統一教会は宗教法人を取り消されることなく現在まで続いている。有田氏によると政治の力が働いたからだという。自民党にとって応援をしてくれる大事な統一教会を守ったのだ。そのためにこの空白の30年間も統一教会は献金や霊感商法などをやって多くの被害者を出しているというのだ。

 統一教会の献金や霊感商法は品物を買わされた市民が被害者になっているが、献金や合同結婚式は山上容疑者の母のように信者を被害者にしているのだ。

 ネットでは統一教会の元牧師が献金をさせるようにすることが仕事であったと言っている。宗教を語って巧妙に金集めの組織を作った文鮮明という教祖は何という頭の良い男かと思う。

 今回の事件によってはからずも統一教会がクローズアップされたが、今度こそ法人格を抹消させるべきである。ちなみに有田氏によると韓国では「財団」になっているという。そして日本で宗教として信者が献金したり霊感商法で稼いだ金は韓国の本部に吸い上げられているというのだ。

 統一教会は1994年に世界平和統一家庭連合と名前を変えた。これは統一教会がメディアなどで叩かれたので変えたのだ。

 

« 安倍氏の国葬について | トップページ | Yahooを騙る詐欺メールに注意!Yahoo株式会社の電話番号は本文中に »

社会問題」カテゴリの記事

コメント

安倍氏が尊敬してやまなかったと言われている岸信介がA級戦犯として死刑になるべきところを救ってもらった。それと引き換えに日本をアメリカの属国とすべく政治を推し進め、その流れは今日まで続いている。その程度のことは私でさえ聞き及んでいた。
しかしながら「属国たる日本から金を吸い上げ」などと活動方針の1つに掲げていたのが統一教会であり、岸・安倍一族はもとより日本の政治家の中の少なからぬ人がその教団と関係をもってきたことは、うかつにもつい最近まで気づかずにいた。
こちら神奈川県を地盤にし先の参議院選で当選した井上某が安倍氏の側近だったことも統一教会から支援を受けていたことも、先日来のネットニュースで話題になるまでは、自民党に何の関心もない私はまったく知らなかった。
少々あわてて教団のホームページを見てみると神奈川県だけでも10指に余る支部が置かれている。その所番地を地図で探してみると私もその前を通ったことがあるものもある。
知らぬが仏とは言うが、日本は知らぬ間にあちらの属国こちらの属国になろうとしているとは、極めて恐ろしい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安倍氏の国葬について | トップページ | Yahooを騙る詐欺メールに注意!Yahoo株式会社の電話番号は本文中に »