2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 歯の検診が始まることに関連して | トップページ | 北朝鮮のミサイル発射 »

2022年6月 7日 (火)

Googleフォトの容量について

 Iphoneのカメラで撮った写真をIphoneのアルバムに保存をしていたが、容量がいっぱいになると、増やすためには課金されるので容量制限のないGoogleフォトを使っていた。ところが先日、メールでGoogleフォトの容量が87%になったという警告のメッセージが入った。

 それで数年前からGoogleフォトで無料で使える容量が15ギガになったことを知った。無料で使うには保存されている写真を削除するか課金を選ぶかであった。ネットによるとGoogleフォトの使用をやめる人が増えているという。

 保存してある写真を削除することにして1枚ずつ削除を始めたが数十枚削除してもまた容量が87%ですというメールが入った。

 ネットで調べてGoogleフォトを使わないようにしようと思った。ネットにはそのやり方がいろいろ出ている。それらを読んでみた。そして次のやり方で試した。

方法:「バックアップと同期」をオフにする

ステップ1.まずは、Googleフォトにログインする。

ステップ2.右上にある自分のアカウントプロファイルをタップして、「Googleフォトの設定」を選択する。

ステップ3.「バックアップと同期」をクリックし、ボタンをオフにする。

そうするとその画面に出ていたたくさんのメニューがなくなる。

 このやり方でやったあとIphoneで写真を撮ってみたらGoogleフォトとアルバムの両方に写真が入っていた。

 Googleフォトで写真を削除するとアルバムの中の写真も削除されてしまう。調べたら、基本的にiOS版アプリのGoogleフォト上にある写真を、端末の写真を残したまま削除する方法はないそうだ。

 ただしiOSを使ってい場合はPC版のGoogleフォト上で削除するのであれば、端末の写真は削除されないという。もし端末の写真を残したまま、Googleフォト上の写真を削除したいという場合は、アプリからではなく、PC版で開いてから削除するようにとあった。

このとき、「Google アカウント、同期している端末、共有場所から削除しますか?」というアラートが出るが、端末からは削除されないという。

 Googleフォトの容量はGoogleドライブやGmailなどのGoogleサービスと共有しているというが。

« 歯の検診が始まることに関連して | トップページ | 北朝鮮のミサイル発射 »

パソコン・インターネット・スマホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歯の検診が始まることに関連して | トップページ | 北朝鮮のミサイル発射 »