2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Googleフォトの容量について | トップページ | iphoneのAppleTVで使わないのに課金されていた »

2022年6月 8日 (水)

北朝鮮のミサイル発射

 6月6日の朝日新聞によると、北朝鮮は5日に平壌公害の順安など4カ所から日本海に向けて短距離弾道ミサイル8発を相次いで発射した。
 

 北朝鮮のミサイル発射は今年になって何発目なのか、ネットで調べたら5月13日の時点で15発というから少なくとも23発は発射したのだろう。
 

 北朝鮮のミサイル発射のニュースを聞くたびに、北朝鮮の国民の生活のことを思う。ミサイル1発に幾らぐらい要するのか知らないが、大変高価な物だろうと思う。いくら軍事力を強化し、技術の向上のためとはいえ、次々に発射していていいのだろうかと心配になる。
 

 聞くところでは北朝鮮の国民の生活は一部の富裕層を除いて大変厳しいと言われている。国内の農業生産では足りず、中国などからの援助も受けているようだ。
 

 ミサイルに大金を使うことより、国民の生活のために金を使うべきだと思う。北朝鮮の国民はどう思っているのだろう。北朝鮮は人民国家でありながら、金日成の子ども孫によって王制のような世襲の仕組みになっている。
 

 指導者は絶対権力をもち、偉大なる領袖によって幸せに暮らしていると言わされている。国民は不平を言えないのだろうが、生活にあえぐ国民が気の毒でならない。
 

 日本も自民党岸田政権は防衛予算を倍加させると言っている。その旗振りが安倍元首相である。防衛予算倍加の一方で削られるのは福祉関係である。前にも書いたがもし軍事費が要らない世界になったらどんなにか幸せな生活ができることか。

« Googleフォトの容量について | トップページ | iphoneのAppleTVで使わないのに課金されていた »

戦争と平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Googleフォトの容量について | トップページ | iphoneのAppleTVで使わないのに課金されていた »