2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 名古屋市粗大ゴミネット申し込みの欠陥 | トップページ | 鵜を追って来たコサギ »

2022年5月13日 (金)

IPHONEのバッテリーが急激に減って

 iphone 12を使っているが、10日、11日の両日バッテリーが急激に減った。24時間で1%~0%になってしまった。どうして急激に減るようになったのかネットで調べたが、分からないのでアップルのサポートに電話をした。女性のサポーターが出て、遠隔操作で調べてくれた。

 バッテリーの容量のグラフを見ると、10日と11日が0まで落ち込んでいた。また使用しているところを見ると、Facebook63%、Walkerアプリ37%も使っていた。私はfacebookは普段は使っていないが、たまたま11日の朝に覗いただけであった。

 両方ともバックグランドで使っているのでバックグランドをOFFにしてしばらく様子を見ることになった。

 サポートを終わってバッテリーの残量を見たら、83%あったのが61%まで減っていた。どうしてこんなに急に減るのだろうと思い、もう一度サポートに電話をした。今度は男性のサポーターが出た。

 やはり遠隔操作で調べてもらったが、FacebookとWalkerのバックグランドが原因ということは同じであった。結局バックグランドをOFFにした状態でしばらく様子を見るということであった。

 これまで毎朝96%~98%ほど充電をして使って来た。夜寝ている間は電源はつけたままであった。それでもよく減るときで60%台、通常は80%前後は残っていた。それがこの2日間は急激に減ったのであった。どうしてそうなったのかは不明のままである。

 なお、充電には時間がかかり、61%から97%までに3時間近くかかった。

 iPhoneのサポートは「徹底的にサポート致します」と言うので安心してサポートが受けられる。

« 名古屋市粗大ゴミネット申し込みの欠陥 | トップページ | 鵜を追って来たコサギ »

パソコン・インターネット・スマホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名古屋市粗大ゴミネット申し込みの欠陥 | トップページ | 鵜を追って来たコサギ »