2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 元祖小倉トーストを食べに行った | トップページ | 旅先で不測の事故に遭わないために »

2022年5月 3日 (火)

ウクライナは美人大国ということをを初めて知った

 ロシアがウクライナに侵攻し、マリウポリなどの都市が無残にも破壊された。そして600万人もの避難者がポーランドやルーマニアなどに非難し、遠くの日本にも数百人のウクライナ人避難者が来た。
 

 テレビで放映される画像を見ていて、最初の頃から美人が多いという印象を持っていた。避難先で攻撃を受けた後のインタビューに応じる女性たちが、きれいにメイクして答えていた。日本人と結婚したウクライナ女性も美しい。
 

 ウクライナには美人が多いのかと思っていたら、5月1日に「美しいウクライナ女性たち」という記事をネットで見つけた。
 

 ウクライナは世界有数の美人が多い国として知られているとしてあった。それでやっぱりそうだったのかと納得した。美人が多い理由は諸説あるが、たとえばトルコやポーランドて、ロシアなどからの移民が多く、何世代もの間に美人が増えていったとされているという。また、地理的に緯度の高い位置にあって、太陽の紫外線の影響を受けにくいため、肌がきれいな人が多いとも。
 

 そこで画像を検索したら、きれいなウクライナ女性の写真がいっぱいあった。現在、ウクライナ軍として約3万人もの女性兵士が活躍しているという。3月8日の国際女性デーには、ウクライナ国の公式インスタグラムに、女性兵士の姿が多数投稿されたが、メイクをしてで微笑んでいる姿が美しい。
 

 町並みや自然が美しいだけでなく、衝撃を受けるほどの美女が多いことでも知られているヨーロッパの美人大国ウクライナという記事もあった。

 ウクライナは女性だけでなく男性もハンサムが多いだろうと想像する。女性が美しければ男性も同様の遺伝子を受け継いでいるはずだからだ。
 

 そのウクライナがプーチンのために廃墟と化していくのが何とも悲しい。それでもどんなに厳しい状況でもメイクをして、女性としての美しさを“誇り”として保っているのはすばらしい。
 

 私はウクライナといえば、チェルノブイリの原発事故しか知らなかったが、平和なときにウクライナに観光に行っておけばよかったと思った。

Images_20220501161201

Photo_20220501161301

1

 

« 元祖小倉トーストを食べに行った | トップページ | 旅先で不測の事故に遭わないために »

面白い話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 元祖小倉トーストを食べに行った | トップページ | 旅先で不測の事故に遭わないために »