2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« プーチンの外国人兵士募集 | トップページ | 高齢になって突然昔の歌が浮かぶ »

2022年3月15日 (火)

維新鈴木宗男氏はウクライナも米国も悪いというが

 ネットニュースを見ていたら、日本維新の会の鈴木宗男参院議員が13日、札幌市で講演し、ロシアのウクライナ侵攻に関して力による主権侵害や領土拡張は断じて認められないとした上で、「原因をつくった側にも責任がある」と述べ、ウクライナの対応を批判したという記事があった。
 

 鈴木氏の論理は、「(侵攻前に)話し合いを断ったのはウクライナのゼレンスキー大統領だ」と主張し、だから侵攻されても仕方がないというロシア側に立った言い方だ。

 また、米大統領についても、バイデン氏が攻撃が迫っていると事前に繰り返し警告を発したことがロシアに対する「挑発」になったとの認識を示したというのだ。

 バイデン大統領は米国が得た極秘情報をもとに、警告を発したと言われている。仮にバイデン大統領が警告をしていなかったとしても、プーチンはウクライナに侵攻したに違いない。

 とにかくプーチンという男は、自分勝手な論理で動く指導者だ。ロシアでは情報局の高官も何人か殺されたとテレビで言っていた。

 トルコやドイツやフランスの大統領の説得にも応じようとしない。ウクライナ国民の抵抗によって停戦するか、またロシアが経済的に立ちいかなくなるのを待つしかない。

 北方領土はロシアの勝手な言い分で戦後返還されずにいるが、ウクライナでは攻撃によって国民や国の財産が破壊され、市民が殺されているのだ。国外避難者も560万人を超えている。ウクライナも悪いとどうして言えるのか。

 

« プーチンの外国人兵士募集 | トップページ | 高齢になって突然昔の歌が浮かぶ »

戦争と平和」カテゴリの記事

コメント

昨年の3月バイデン大統領は米国のABCニュースの取材で、プーチンは人殺しだと思うかの質問に「YES」と応えている。私はその率直?さに大変驚いた。だが、プーチンを批判するジャーナリストが何人も殺害されているし、海外へ逃れた人物さえ追いかけて現地で殺害する執念深さである。勿論、彼は関与を全面否定しているが、関与しているとみるのが関係国の常識的な見解である。他方、我が国の安倍元総理は、G7の首脳の中で最も多く(27回)プーチン大統領と会ったことでその親密さを誇っていた。「ウラジーミル、君と僕は同じ未来を見ている。ゴールまで2人の力で駆け抜けよう」とまで呼びかけたことは今となっては世界の物笑いになっている。日露間の難しい懸案課題が背景にあったとしても政治は結果である。それだけ親しい間柄をアピールしたのなら、モスクワへ行ってプーチンに会い停戦を働きかけたらどうだ。それが出来ないとしても電話ぐらいはかけれるだろうが、という声が多く寄せられるのも当然である。その前にプーチンに対する呼びかけが本心から出たならばその不明をまず恥じるべきであろう。外交の安倍と持ち上げた連中も同罪である。この程度の人物が総理に選ばれてしまうのは日本の恥である。その人物があろうことか派閥の長として無責任な発言をすることに自民党議員は何も感じないのであろうか。度しがたいとはこのことである。

ロシア政府の高官とはツーカーの間柄だと、かつては自慢しきりだった鈴木宗男氏。
ところが、世界の構造を変える歴史的な戦争になるかもしれないと言われている現在のロシアの侵略に関してはまるでしゃしゃり出てこない。どうしたのか?もしかして体調をこわしているのか?そもそもあの人はまだ議員なのか?と先日来疑問になっていたが、こんな発言をしていたとは。
人にしても国にしても100%善だとか100%悪なんてものがあるわけはない。ウクライナに悪い点があるとしたところで、ロシア領土に侵攻したわけでもミサイルを飛ばしたわけでもない。にもかかわらずロシア軍はウクライナを次々と破壊し、たくさんの人を殺傷している。
まずはそれを止めなくてどうするのか。ロシアの高官とツーカーなら、そのために一肌脱がなくてどうするのか。
チップをはずめばチヤホヤしてくれるホステスのように国民の税金をばらまいていればこそ高官だろうと大統領だろうとチヤホヤしてくれたことが明らかになることがこわいのか。
それにしても、とどまることを知らない「円安」を止めなくてどうするのか。ただでさえ輸入がむずかしくなっているのに円安が加わっては・・・相変わらずゼロ金利だマイナス金利だと同じことをボ~っと続けている日銀総裁に喝ッツ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プーチンの外国人兵士募集 | トップページ | 高齢になって突然昔の歌が浮かぶ »