2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 和歌山通信 新型コロナ対策(85号)ーその④― | トップページ | ジェノサイドをしているのはプーチンだ!! »

2022年3月22日 (火)

米中首脳の電話会談で何が話されたのか知りたい

 バイデン米大統領と中国の習近平国家主席は18日テレビ電話会談をした。会d難は2時間弱であったと報じられたが、その中身については朝日新聞を読んでも分からなかった。

 米国は中国がロシアを軍事支援するなら「代償を支払わせることをちゅうちょしない」と言ったみたいだが、どんな代償なのか分からない。

 中国の習近平氏は「ウクライナ危機は私たちが見たくないものだ。我々は世界平和へ努力しなければならない」と呼びかけたという。

 現実にウクライナでは日夜ロシアによる残酷極まりない攻撃が行われている。「見たくないものだ」などと傍観者的発言をよくもできたものだ。「世界平和へ努力しなかればならない」と言いながら、安全保障理事会でのロシア非難の決議には棄権した。中国はどんな努力をしているのだろうか。何もしていないしか見えないのだが。


 習近平氏がプーチンに対して戦争の停止を呼びかけたら、プーチンもウクライナ攻撃をやめざるを得ないと思うのだが、習近平氏は態度があいまいで動こうとはしない。

 中国は一方で台湾問題を抱えているから、そのときのためにロシアとの関係を悪くしたくないのだろう。

 プーチンのウクライナ侵攻をやめさせることができるには何が有効なのだろうか。

« 和歌山通信 新型コロナ対策(85号)ーその④― | トップページ | ジェノサイドをしているのはプーチンだ!! »

戦争と平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 和歌山通信 新型コロナ対策(85号)ーその④― | トップページ | ジェノサイドをしているのはプーチンだ!! »