« 年金の誤通知事件、無関係ではなかった! | トップページ | 岸田首相は核兵器禁止条約を批准すべし »

2021年10月11日 (月)

ダイレクトメールにうんざり

 我が家に配達されるダイレクトメールはテレビや新聞やネットで見て購入した販売元からのものがほとんどである。驚くのはその数の多さである。一番多いのは「ユーキャン」と「ココチモ」である。「ココチモ」はユーキャンと同じ系列だと思う。最初「ユーキャン」で何かを買ったので住所や名前を知ったのであろう。或いは全く同じ会社が二つの名でやっているのかもしれない。とにかく連日で入ることもあり、別に欲しくもない広告なので捨てるのが面倒である。

 1回ダイレクトメールを送ると郵送代がかかるし、きれいな印刷の広告を作る金もかかる。また手間も要るのだ。それなのに次々と送ってきてどうやって儲けているのだろうかと思う。ユーキャンの他にも「ジャパネットタカタ」がよく送って来る。
酵素を買った「日本盛」、野菜ジュースを買った「キッコーマン」、味噌汁を買った「世田谷自然食品」なども、1度買ってみただけなのに時々送って来る。

 住所と名前を入手したからこれ幸いと思ってのことだろうか。何回も送っているうちに儲けがなくなると素人は思うのだが。
1度買ってくれた客だからそのうちまた買ってもらえるとでも考えているのだろうか。ビジネスに無知なのでさっぱり分からないが、要らない広告紙の処分の手間が嫌なのだ。

|

« 年金の誤通知事件、無関係ではなかった! | トップページ | 岸田首相は核兵器禁止条約を批准すべし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年金の誤通知事件、無関係ではなかった! | トップページ | 岸田首相は核兵器禁止条約を批准すべし »