« 河村名古屋市長のあるまじき恥ずべき行為 | トップページ | 東京五輪が終わった »

2021年8月 8日 (日)

アイディアのスーパードライ生ジョッキ缶

 先日Mさんに会った時、珍しいビールのことを教えてもらった。アサヒビールの製造したビールで、「スーパードライ生ジョッキ缶」というものだ。とても人気があってすぐに売り切れてしまうと言っていた。

 ちょうど発売日が次の日の8月3日だったので、どこで買えるのかを調べるためにまず西友に電話をした。西友では乳化する予定はないということであった。

 次にいつも行くマックスバリューに電話をした。入る予定になっているが時間は分からないと言った。9時の開店時にはないのかと聞いたら、小さい店なので何時になるか分からないが、11時ごろならあるかも知れないと言った。

 今度は八事のイオンに電話をした。すると9時には店にあるが一人6缶までだと言った。

 イオンはちょっと遠いので、3日の朝9時にマックスバリューに行ったら、まだ店にはなかった。11時過ぎにもう一度行った。店員に聞いたら棚に並べたところであった。一人2缶までだと言った。イオンと違って店が小さいので仕方がないと思った。

 冷蔵庫で冷やしたのを夕食の時に開けた。普通の缶ビールと同じプルダウンであったが、下の写真のように、缶の上の面全体が大きく開き、ビールの細かい泡がたった。口に入れてみると泡はとても細かく、おししい生ビールであった。缶半分ぐらいまではおいしいと思った。

 アサヒビールはスーパードライという大ヒットの人気ビールを作ったが、今回のスーパードライ生ジョッキ缶はそれに次ぐ傑作だと思った。せっかくの品なのに何故か生産が少ないようで、発売日が限定されていて、しかも売る数も限定ですぐに売り切れてしまうのが難点だ。

 次の発売日は9月3日である。

Img_3384 

|

« 河村名古屋市長のあるまじき恥ずべき行為 | トップページ | 東京五輪が終わった »

食・食事・食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 河村名古屋市長のあるまじき恥ずべき行為 | トップページ | 東京五輪が終わった »