« 思った通り新型コロナウイルスは「空気感染」 | トップページ | 仮設の病棟をすぐに作るべき »

2021年8月18日 (水)

天気予報、天気アプリ

 スマホでYahooの天気アプリとNHKのニュース・天気アプリとスマートニュースの天気情報の3つが見られるようにしてある。ただ、NHKのアプリはほとんど見ることがなく、Yahooのアプリとスマートニュースの天気情報を見ている。

 12日朝、ウオーキングに行く前に外の様子をみたら細かい雨が降っていた。ウオーキングに行けないかと思ったが、30分ぐらいして天気アプリを見たらYahooは「7時ごろ降り始めます」となっていて、スマートニュースは「しばらく雨は降りません」となっていた。
それで4時45分ごろウオーキングに行くことにした。外に出ると雨はやんでいて、空の雲もすぐには降りそうになかったので傘は持たずに出かけた。

 この朝は田辺公園の近くまで川の両岸の道には人がいなかった。萩山橋の辺りでいつも見かける若い女性がジョグって来た。この女性には「スリムチャン」というあだ名をつけている。いつもならこの女性より早く「ちび爺」と呼んでいる高齢の男性が来るのだが、この日は来なかった。この朝は珍しく歩いたりジョグったりしている人がいなかった。

 左右田橋の近くに来ると雨がぱらつき始めた。傘を持ってこなかったので手に持っていた帽子を被った。夏は暑いので帽子を被ると汗で濡れるから帽子は被らないのだが、雨が降ったら被るつもりで持って出たのであった。

 雨はやむかと思ったら帰宅するまでやまなかった。天気アプリの情報は最近はよく当たるのでこの朝は降らなにと予想してでたのだが見事外れた。細かい雨だが降り続いたのだ。

 Yahooのアプリとスマートニュースの天気情報を比べると、予報がかなり違っていることが多い。そしてスマートニュースの天気情報の方が予報のはずれが少ないように思う。

 両方のアプリの予報がかなり違っている場合もある。朝日新聞の天気予報はこれらアプリの予報と差が大きいが、新聞の予報は何時間か前のものをもとにしているからだと思う。天気アプリの情報はこまめに新しい予想を送ってくれるので頼りになるのだ。

 買い物に行って雨が降り出し店で待っているとき、アプリで確かめ、「あと○○分でやみます」とあると助かる。以前に松本城に行ったとき城に入る前に雨が降り出した。見学後雨雲レーダーを見たらすぐやむことが分かったので外に出たらやんでいた。

 雨雲レーダーをスマホでも見ることができるので、天気の移り変わりを知ることができ、便利になったものだと思う。NHKは台風や大雨などの情報をNHKのアプリで見ることを勧めてい。災害情報に強いようだ。

|

« 思った通り新型コロナウイルスは「空気感染」 | トップページ | 仮設の病棟をすぐに作るべき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思った通り新型コロナウイルスは「空気感染」 | トップページ | 仮設の病棟をすぐに作るべき »