« 菅内閣支持率が過去最低に | トップページ | 選手など大会関係者に陽性者が続々 »

2021年7月21日 (水)

2回目のワクチン接種から20日間ほど経って

 2回目の新型コロナワクチン接種から早くも20日ほど経った。抗体ができているだろうと思っていたが、スマートニュースにコロナウイルルスについてのQ&Aの記事があった。それによると2回目の接種から更に1~2週間経過すると、95%の有効性が表れ始め、発症確率が接種していない人の1/20になると言っていた。自分もその程度になっているのだろうと思った。

 また、感染する確率をゼロにすることはできないから、接種済であっても無症状感染し、知らず知らずのうちに他の人にうつしてしまうことはあり得ると言っている。自分は発症しなくても知らないうちに無症状感染して他の人にうつしたら大変である。

 そうしないためにもワクチンを接種し日数が経過しても、従来通りしっかりマスクを着用し、ソーシャルディスタンスを保って密を避けるなどの努力は必要だという。

 私は2回目接種後もずっと人のいるところではマスクをしている。私の周りの高齢者もみな2回目の接種を終えている人がほとんどのようだが、みんなマスクを着用している。

 買い物などで外出するときはマスクを忘れないように気を付けているが、たまに忘れて引き返すことがあった。歳を取ると忘れやすいのだ。忘れないためには持ち物にマスクを入れておくのがいいのだが、いつも持ち歩くバッグでないときやバッグを持たないときに忘れるのだ。

 コロナ以前は三種の神器と言って、財布、鍵、スマホを忘れないようにしていたが、それにマスクが加わり、4種となった。早くマスクの要らない生活に戻りたいものだ。

 

|

« 菅内閣支持率が過去最低に | トップページ | 選手など大会関係者に陽性者が続々 »

新型コロナウイルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菅内閣支持率が過去最低に | トップページ | 選手など大会関係者に陽性者が続々 »