« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

2021年7月31日 (土)

肝臓について知ったこと

 健康講座で肝臓について学んだ。肝臓は人体臓器の中で一番大きく、成人男子で1.5㎏、女性で約1.3㎏だそうだが、20歳台の初めが一番大きく、年齢が進むと小さくなっていく。そして60歳台になると約1㎏、さらに年を取ると1kgを割っていくという。肝臓が大きいのは予備のためであり、再生能力があるので、生体肝移植ができ、切って小さくなった肝臓、貰った方の肝臓も大きくなる。でも60歳を過ぎると肝臓自体が小さいので移植の提供はできない。

 肝臓が沈黙の臓器と言われるのは、肝臓に病気などの異変が起きても感じないからだ。感じないのは痛みを感じる神経がないからだそうだ。

 肝臓は血管と血液のかたまりで、肝臓の働きは大きく分けて、代謝(糖質・脂質など)」「胆汁の生成」、「解毒・分解」などで、500種類も以上あるが、血液検査だ分かるデータは数種類でほとんど役に立たないという。

 肝臓の老化は諸病の源で、白内障、痔、高血圧などもその例である。掌が赤い、鼻の頭が赤く血管が浮いている、静脈瘤、目が赤い・・・などは肝臓がよくない前触れだという。また、腕を伸ばし、手の指を開いてまっすぐに上に伸ばし、掌を前にした状態で指が5秒間震えなければ肝臓はよいが、震えるとよくないという。

 食事をするだけでも肝臓に負担をかけるが、飲酒、薬、添加物、農薬・・・など肝臓に強い負担をかける。

 肝臓には蛋白質が大事で、日本人の男子は1日50g、女子は40gを摂るように厚労省は勧めているが、なかなか摂れていないという。

 100g中、卵は6g、豆腐20g、肉、魚は20gだが高野豆腐は40gあり高蛋白食品である。

 蛋白質を摂ることでセロトニン、メラトニンができる。セロトニンは幸せホルモンでセロトニンからできるメラトニンは熟睡に関係している。

 これまで肝臓について無頓着であったが、関心を持つことができた。

 

| | コメント (0)

2021年7月30日 (金)

ソフトボールの金メダル!!

 ソフトボールの決勝戦を観た。強豪米国との対戦でどちらが勝つか興味深々であった。

 日本の先発投手は上野由岐子で、前回、といっても13年前の北京大会では、2日間で3試合というきついスケジュールを一人で投げぬき優勝した。「上野の413球」と言われ世界を驚かせた。その時26歳であったが、今回は39歳。ただ今回は後藤希友という20歳の好投手がいた。

 ソフトボールは参加国が少ないマイナーなスポーツで、オリンピックから除外されていたが、東京五輪では開催国の特権で野球とともに加えられた。ソフトボールチームには千載一遇のチャンスであった。米国と共に勝ち抜いてきた日本は名実ともに雌雄を決する戦いであった。

 上野は39歳とは思えぬタフで素晴らしい投球であった。ただ1回、3塁に走者がいるときキャッチャーが後逸する危機があったが、上野がホームで走者を刺しほっとした。

 日本は4回に渥美万奈が二塁へ適時内野安打を放ち、先制。5回には藤田倭が右前適時打を放ち、2―0とリードを広げた。

 体格の良い米国選手は長打力もあるが、安打1本に抑えた。そして6回途中米国の先頭打者に左前安打を浴びたところで、後藤にリリーフを託した。後藤は緊張して上野に言わせると、顔面蒼白で投げていたという。
 

 米国は1死一、二塁から、打者チデスターが三塁方向へ安打性の打球を放った。三塁手・山本のグラブをはじき、ボールはバウンドせずに遊撃・渥美のグラブに収まった。すかさず二塁へ送球して併殺が完成した。

 このプレーを超神業とファンやメディアを驚かせた。そのあと上野が「リエントリー」というルールで再登板し最後はキャッチャー―フライで仕留め優勝した。

 決勝戦の勝利は上野の働きももちろんだが、チームが一丸となって守り,打った賜物でもあった。また宇津木監督の決勝戦まで米国に上野と後藤を温存した采配もよかったと評価されている。

 39歳の上野にとっても他の選手にとっても東京五輪という舞台が与えられて本当に良かった。彼女らにとって”神”の恩寵であったことだろう。

| | コメント (0)

2021年7月29日 (木)

黒い雨訴訟の上告断念でよかった

 広島への原爆投下後、放射性物質を含む「黒い雨」を浴びた住民の訴訟に対して、広島高裁は、全員を被爆者と認め、被爆者手帳の交付を認める判決をした。原告団は国や県などに上告をしないよう求めていたが、26日菅首相は上告を断念する方針を表明した。

 厚労省や法務省などは上告は避けられないとしていたが、首相の決断で上告をしないことになったという。衆院選が近く、批判を招きかねない上告は難しかったという事情があると官邸関係者は語ったと言われるが、上告見送りは珍しくよい決断であった。
 

 原爆投下からもう76年が経っており、1歳で被爆したとしても76歳である。黒い雨被爆に該当する人は今も約1万3千人いると言われる。もし上告されて最高裁までいけば救済はさらに延びるところであった。

 首相は被告らに直ちに手帳を交付すると述べたが、原告は84人である。「同じような事情の方々についても救済すべく、これから検討したい」と述べた。

 広島高裁判決は、疾病に関わらず、住民らが黒い雨に遭ったことを否定できなければ被爆者と認める判断を示した。内部被爆によ健康被害を受けた可能性も考慮すべきだとした。国と県と市によって救済対象者を選ぶのであろうが、どのようにして該当する人を見つけるのか、どのような救済が行われるのか見守っていかなければならない。

| | コメント (1)

2021年7月28日 (水)

改めて世界の異常気象を怖れる

 テレビや新聞の報道によると、ドイツとベルギーのアール川沿いでは二か月分の雨が一気に降り、大洪水に見舞われた。約200人の人が亡くなった。浸水しないはずの場所がすべて流されたという。
 

 中国では河南省で1000年に一度と言われる豪雨があり、鄭州市の地下鉄が浸水する映像が流された。地下鉄車内の人の腹まで水が来ていた。1時間で201.9ミリの雨は中国全土の観測史上最大だという。

 22日の朝日新聞は世界の異常気象を伝えた。

 オーストラリア南東部では3月、100年に一度という大洪水が起きた。中国最北の黒竜江省では6月に黒竜江が増水、55~75年ぶりの水位を記録した。米西海岸では、オレゴン州で森林火災が起き、東京23区の2倍以上が焼けた。 
 

 カナダ西部では6月に49.6度の最高気温を記録した。ロシアでは世界の他地域の2.5倍のスピードで温暖化が進むといわれる。昨年6月シベリア北部極寒の町ベルホヤンスクで史上最高の38度を記録した。シベリアでは熱波が原因とみられる森林火災も深刻だという。

 逆にスペインでは1月、各地で雪が降り、零下10度まで冷え込んだ。マドリードでは50年ぶりの大雪だった。

 日本でも毎年どこかで想定外の雨が降り、大災害が起きている。台風シーズンとなる夏になってこれから台風や突風などの被害が心配である。我が家は街中にあり雨は多分大丈夫だと思うが、突風が心配である。突風が来て屋根が吹き飛ばされるのを怖れる。

 気候変動による異常気象は今やグローバルとなり、上記で見たように世界各地で大災害を引き起こしている。トランプ前大統領は気候変動などフェイクだと一顧だにしなかったが、現実を無視する人間が大統領であったことが残念でならない。

 ここに来てやっと世界では温暖化対策、異常気象対策が検討されるようになったが、遅きに失した感がある。2030年になった時世界はどうなっているであろう?

| | コメント (0)

2021年7月27日 (火)

東京五輪をテレビで観て

 東京五輪の開催には反対であったが、始まって見ると開会式を観たし、ソフトボール、男子バレー、女子バレー、そしてニュースなどで取り上げられる水泳、柔道、スケートボードなどを観た。

 開幕早々から柔道やスケートボードや水泳で金メダルが続いているのも嬉しい。体操の内村選手が期待の鉄棒で落下したのには驚いたし、水泳で瀬戸大也選手や池江璃花子選手が予選落ちしたのも意外であった。

 普段は見られないスケートボードを観て手すりの上を自由に滑るという曲技に驚いた。一体誰がこんな競技を考えたのか、危険極まりないのによくやるなと思った。そのスケボーで、男子の堀米雄斗選手、女子では13歳の西矢椛選手が金メダルで凄いと驚いた。

 東京五輪はほどんどが無観客であるが、テレビ放送のお陰でいつでもどこでも観ることができるし、ネットでも観ることができる。しかも映像は皆が同じ目線のものを観るのだ。入場券を買って現場で見ればよいのは理解できるが、その場合は場所によって見え方が異なる。テレビではみな同じ映像を観るというのが良いと思った。

 無観客での試合に選手はどう思っているのかは分からないが、本来なら日本選手はホームとして大声援を受けられるのが、外国選手と同じ声援なしとなった。でも、それが公平性を高めたのでよかったと思うのだ。

 新型コロナウイルスで金メダル有力選手も棄権や不参加を余儀なくされている。日本では感染者が増加を続けている。コロナと東京五輪がどう影響しあうのか終わってみないと分からないのであろうが、影響の少ないことを祈るばかりである。

| | コメント (0)

2021年7月26日 (月)

フラリエでクラッシックとジャズのジョイントコンサート

 25日、日曜日の午後2時から矢場町のフラリエであった「初夏ライブコンサートに出かけた。知人の松井さんが案内を送ってくれたので楽しみにしていたのだが、すっかり忘れていてウオーキングの時ふと思い出して予定をチェックしたら当日であった。家を出るとき入園料がいるはずだと思い出して慌てて敬老手帳を探して持って行った。

 フラリエは以前は「蘭の館」と言っていたが、フラリエに変わったころ行っただけで長い間行ってないので場所も忘れてしまった。ネットで検索して矢場町で降りればよいと分かった。

 ところが矢場町駅でどの出口か分からないので案内を見て行ったら、久屋大通の反対側に出てしまった。回り道になったが正面入り口に着いた。様子が以前と違っていた。中に入ると受付には誰もいなかった。変だと思って花屋の人に尋ねたら、事務所に行けばよいと言った。
園内の歩いて行くと会場らしい場所があったので中に入った。すると松井さんが会場の準備をしていた。椅子が運ばれて来て並べられた。

 正面にはコンサートのピアノやドラムなどが置いてあった。私は正面の一番前に座った。始まるまでには30分もあったので、園内を見て回った。以前と違ってバーべキューのレストランがあって、大勢の客がバーベキューを楽しんでいた。下の写真の様な楕円形のバーべキューセットでやるのであった。館内には大きなレストランもあってたくさんの客がいた。

 ホールに戻るとほぼ満員になっていた。コンサートは無料なのでフリの客もいるかも知れないと思った。後ろの人が「天井が高いので音響は大丈夫か」と言っていた。

 2時ちょうどに始まった。この日のライブは、珍しいことにクラッシックとジャズのコラボであった。

 第一部は知人の属するアンサンブル・ダムールのお茶の間クラッシックというテーマであった。

 ピアノとバイオリンとチェロとフルートのカルテットであった。
 

  愛の挨拶  エルガー
 「四季」より春第一楽章  ヴィバルディ
 アルハンブルの思い出  タレガ
 ピアノ協奏曲第21番第2楽章  モーツアルト
 

 いずれもよく親しまれた曲ばかりであったのでリラックスして聴くことができた。達人ばかりとみえて演奏も素晴らしかった。
 

 第2部はジャズのカプリトーンの演奏であった。曲によってメンバーが変わった。
 

  It's too late キーボード、エレキのベース、サックスのトリオ
  シェルブールの雨傘 ピアノ、ベース、サックス
  Fly me to the Moon ボーカル、ピアノ、キーボード、ベース、サックス
  好きにならずにいられない ボーカル、ピアノ、ベース、ドラム
  リベルタンゴ ピアノ、ベース、サックス、ドラム
  星に願いを ピアノ、ベース、ドラム、チェロ
  A列車で行こう ピアノ、ベース、サックス、ドラム
  マイウエイ  同上
  ウオーターメロン  同上 この演奏ではジャズらしく、サックスやベースやドラムスのソロがあった。
 

  好きにならずにいられないとマイウエイはカラオケで歌う大好きな曲である。 

  いずれもおなじみの曲で楽しく聴けた。サックスやドラムスはうまいと思った。ドラムスの奏者はプロだと言っていた。
 

 第3部は アンサンブル・ダムールがお茶の間ポップスと言うテーマで演奏した。
 

  ニューシネマ・パラダイス  E。モリコーネ
  ガブリエルのオーボエ    E.モリコーネ
  ワルツ第2番 ショスタコビッチ
 

 アンコールはルロイ・アンダーソンのシンコペーテット・クロック
 

 クラッシックとジャズがどのようにコラボをするのかと思っていたら、演奏者が入れ替わったり加わったりするのであった。ワルツ第2番にドラムスが入ったり、星に願いをにチェロが入ったりしたのだ。

 フラリエのような植物に囲まれた中でライブを聴くのはとてもよかった。ジャズとクラッシックがジャンルを超えてコラボしたのもよかった。音響も設備を持ち込んでやっていたのでよかったと思う。
 昔、カナダをバックパック旅行した時、各地でライブに出会って聴いたことを思い出した。
 Img_3348

Img_3349

Img_3353

Img_3356

| | コメント (1)

2021年7月25日 (日)

東京五輪開会式

 NHKテレビで東京五輪の開会式を見た。午後8時からというので3chにしたが、何やら訳の分からない映像が流れた。時間を間違えたかと思って新聞のテレビ欄で確認した。

 12分ごろ映像が国立競技場に変わった。女性歌手が国歌を歌った。絶叫するような歌い方で初めて聞いた。歌ったのはMISIAという歌手だった。

 23分に新型コロナで亡くなった人や、ミュンヘン五輪でのテロ犠牲者追悼の黙祷があり、私も黙祷をした。開会式につきもののパフォーマンスは、色が付いた箱を動かすという変わったものであった。何を表すのか分からなかった。

 ギリシャから始まった選手の入場は国や地域ごとに続いた。前回の東京五輪の時は整然とした大行進であったが、今回は三々五々のリラックスしたもので、選手たちは観客がいないのに手を振ったり、スマホで写したりしながら歩いていた。ただ全員がマスクをしていた。普通の白いマスクのグループやデザインをしたマスクのグループなど多彩であった。ユニフォームと共に目を楽しませてくれた。

 私はいつもは9時に寝るのだが、この夜は眠くなるとうとうとしながら見続けた。しんがりが日本で選手が全員入場し終わったのは10時50分ぐらいだったか。旗手の八村塁選手と女性の須崎優衣選手の身長差が面白かった。

 江戸の火消しの木遣りを登場させたのはよかった。高校生の合唱もとてもきれいであった。驚いたのは小さなドローンを1800個余り使って空にエンブレムや地球などを描いたことであった。まさにIT時代を表す技術だと感心した。

 バッハ会長の挨拶は長すぎた。しつこいくらいに「Solidarity(連帯)」を繰り返していた。

 聖火が会場に入って来たとき、吉田志保里選手だったので最終走者だとおもったら、会場内で何度かリレーされた。王氏、長嶋氏、松井氏が出たのも驚いた。歩くのがおぼつかない長嶋氏を松井氏が支えていた。長嶋氏が気の毒だと感じた。

 コロナで戦う医師と看護婦が登場したのはよい配慮であった。聖火台の火をともすのは誰かと思っていたら、大坂なおみ選手で意外であった。でも適役であった。

 コロナ禍の中での東京五輪、開会式は無観客であったが、テレビの画面からは会場の席がまだらな色になっていたので観客がいるかのような錯覚を覚えた。

 オリンピックの開会式は開催国が競い合って派手になっていたが、コロナのために派手さを抑えたのはよかったと思う。床に就いたのは0時近くであった。

| | コメント (0)

2021年7月24日 (土)

「也留舞会」の狂言を観て

 知人の吉村さんが所属する「狂言 也留舞会」の発表会の案内を頂いたので名古屋能楽堂まで出かけた。昨年はコロナ禍の影響で開催されなかったが、今年はコロナ対策を十分にとっての開催であった。

 22日の変更になった海の日に行われた。午前10時から午後5時過ぎまで、3部に分かれて上演された。

 私は午前中は用があったので午後に出かけた。この日はとても暑くて鶴舞線丸の内駅から能楽堂まで歩くのが大変であった。能楽堂に着いたら体温を計り、連絡票に記入をしてマスクをして会場に入った。席は1つおきに座るようになっていて、かなりの人が入っていた。

 場内は涼しいかと期待していたが、暑く感じて汗が止まらなかった。マスクをしているので余計に暑く感じた。
 

 私が会場に入ったのは第2部2番目の「竹生島参」の終わりごろであった。次が「重喜」で小学2年生が重喜を演じていた。

 次が「寝音曲」これも初めての外題であった。その次が「盆山」次が「鐘の音」。主は奥津健太郎さんであった。次が「膏薬煉」で中学3年の野村さよさんは又三郎師の子どもかもしれないと思った。

 第2部は暑いこともあって眠気も催し、しっかりとは見ることができなかった。

 第3部は15時15分から始まった。知人は最初の「仏師」に素破として出演した。相手役は会主の14世野村又三郎さんであった。
 

 新しく建立した持仏堂に安置する仏像を買うために上京した田舎の男は、仏師を探すために物売りのように大声で「仏師」と叫んで歩く。それを聞いた素破(すっぱ=詐欺師)が言葉巧みに近づき仏像を売る。ところが本当の仏像ではなくおかめのお面をかぶって化けただけであったので、最後にバレてしまう。バレるまでのやり取りをおかしく演じる狂言であった。

 次の「柿山伏」も初めて見る狂言であった。山伏を中学3年の男子が演じ、相手役の柿畑の持ち主を奥津健太郎さんが演じた。

 大峰山・葛城山での修行を終えた山伏が、帰国の途中で喉の渇きを覚え、偶然見つけた柿の木に登り柿の実を食べる。そこに畑の持ち主が現れ、山伏をからかってやろうとする。そのやりとりがおもしろいのだ。

 ここまで見て用があるので帰ることにした。4時過ぎの日差しは和らいでいたがまだ暑く、そろりそろりと歩いて地下鉄まで行った。

 狂言の観客は出演者の知り合いだろうと思うのだが、女性がほとんどであった。男性はどうして少ないのだろうと思った。出演者もプログラムを見るとほとんど女性であった。女性の方が文化的関心度が高いのだと思われる。

Img_3336 Img_3337

                           仏像になったところ

| | コメント (0)

2021年7月23日 (金)

東洋医学「気」「血」「水」の関するチェックリスト

 下記は健康の話で聞いたものである。幸いというかこれらにひかかるものはない。以前は寝ている間にこむら返りをすることがあったが今はしなくなった。

 東洋医学における「気」・「血」「水」の状態のチェック

1.気が足りない(気虚」
 ・風邪を引きやすい、治りにくい
 ・食事が胃に持たれやすい
 ・顔色が白い など

2.気が滞っている(気滞)
 ・不眠、または多夢
 ・偏頭痛がある
 ・イライラして怒りっぽい など

3.血が足りない(血虚)
 ・目が疲れやすい
 ・こむら返りがよく起こる
 ・めまいや立ち眩みがする など

4・血流が悪い(瘀血)
 ・手足の指先が冷える
 ・目の下にクマがある
 ・慢性的な頭痛や肩こりがある など

5、水・潤いが足りない(隠虚)
 ・空咳が出る
 ・冷たいものを好む
 ・顔が火照り、すぐに赤くなる など

6.水がたまっている(水滞)
 ・むくみやすい
 ・体が重くてだるい
 ・水分を摂った後、お腹がでる など

 

| | コメント (0)

2021年7月22日 (木)

選手など大会関係者に陽性者が続々

 東京五輪が始まった。問題は選手や関係者の中から新型コロナに感染者が出て、濃厚接触者も多数出ていることだ。一番最初はウガンダの選手であったが、その後南アフリカサッカー選手やチェコのビーチバレーの選手、チリのテコンドー選手、米国の女子体操選手など、21日までに選手以外も含めて79人の陽性が確認された。来日を諦めた選手も何人かいるようだ。陽性の選手や濃厚接触者の参加については大会組織委員会で検討中だという。

 こうした状態を見ると東京五輪は開催すべきではなかったと思う。コロナがなければ正常な状態で競技が競われたはずなのに、参加できない選手が多く出るということは、本来のオリンピックのあり方を大きく変えてしまうと思うのだ。

 これまで準備し鍛えて来た身体や技術などが、コロナに罹ったために試合に出ることを諦めなければならないというのは酷な話である。一流の技のぶつかり合いを見られると期待していた我々もがっかりさせられることになる。

 バッハ会長や菅首相はあくまで開催ということで突き進んできた。菅首相は「安心、安全」を口癖のように繰り返すが、実際は「安心、安全」とは反対の状況になりつつある。尾身氏は8月には3000人の感染者になると警告している。

 無観客の他に競技によっては密になったり、体を接触しなければならないものも多くある。声を出してはいけないということもありそうだが、正常な試合にはならない。

 オリンピックがどのように進むのか。歴史的な五輪になることだけは間違いない。

 

| | コメント (0)

2021年7月21日 (水)

2回目のワクチン接種から20日間ほど経って

 2回目の新型コロナワクチン接種から早くも20日ほど経った。抗体ができているだろうと思っていたが、スマートニュースにコロナウイルルスについてのQ&Aの記事があった。それによると2回目の接種から更に1~2週間経過すると、95%の有効性が表れ始め、発症確率が接種していない人の1/20になると言っていた。自分もその程度になっているのだろうと思った。

 また、感染する確率をゼロにすることはできないから、接種済であっても無症状感染し、知らず知らずのうちに他の人にうつしてしまうことはあり得ると言っている。自分は発症しなくても知らないうちに無症状感染して他の人にうつしたら大変である。

 そうしないためにもワクチンを接種し日数が経過しても、従来通りしっかりマスクを着用し、ソーシャルディスタンスを保って密を避けるなどの努力は必要だという。

 私は2回目接種後もずっと人のいるところではマスクをしている。私の周りの高齢者もみな2回目の接種を終えている人がほとんどのようだが、みんなマスクを着用している。

 買い物などで外出するときはマスクを忘れないように気を付けているが、たまに忘れて引き返すことがあった。歳を取ると忘れやすいのだ。忘れないためには持ち物にマスクを入れておくのがいいのだが、いつも持ち歩くバッグでないときやバッグを持たないときに忘れるのだ。

 コロナ以前は三種の神器と言って、財布、鍵、スマホを忘れないようにしていたが、それにマスクが加わり、4種となった。早くマスクの要らない生活に戻りたいものだ。

 

| | コメント (0)

2021年7月20日 (火)

菅内閣支持率が過去最低に

 菅内閣の支持率は、16日に時事通信社が発表した世論調査で、支持率が29・3%と、昨年秋の政権発足後最低になった。19日の羽鳥モーニングショーではANNの世論調査でやはり30%を割ったと言っていた。調べたら29.6%であった。

 ちなみに毎日新聞の調査では30%で、朝日新聞の調査では31%である。ただ、政権寄りの読売新聞の調査では支持率37%と依然高い。不支持率は過去最高の53%だ。同じく政府寄りの産経新聞とフジテレビの調査では今年最低と言いながら39%もある。

 初めて3割を切ったので、政府与党内で衝撃をもって受け止められているという。それは、永田町では、内閣支持率の3割割れは「危険水域」と呼ばれるためだ。

 新型コロナウイルス対応や東京オリンピック(五輪)・パラリンピック開催の是非をめぐり、国民感情とはかけ離れた首相や政権の姿勢を、有権者は厳しい目でみているのだ。西村康稔経済再生担当による「酒類提供停止発言」のドタバタ撤回も、国民の猛烈な批判があったが、赤坂迎賓館でのバッハIOC会長歓迎会にも反対が強かった。

 東京五輪後の世論調査で内閣支持率がどうなるか見ものである。立憲民主党、国民民主党、共産党など野党や連合などは協力して政権を奪う意気込みがほしいが、伝わってくるのは国民民主党や連合の共産党アレルギーである。民主党政権の失敗をしっかり反省して奢る自民・公明に鉄槌を食らわせてほしいものだ。

| | コメント (0)

2021年7月19日 (月)

IT時代で手狭になった教室

 16日の朝日新聞に「教室『もっと広く』文科省が通知へ」という記事があった。今春から小中学生に原則1人1台の情報端末が配備され、より大きな机が必要になり、教室が手狭になっているからだという。

 多くの学校で必要になる老朽化対策と一体で教室の拡大を行うことを提案するという。直ちに対策が必要な築40年以上の公立小中学校は、昨年時点で約46%に上るという。

 これまでの机の面積は60cm×40cmだったが、新規格では65cm×45cmにするそうだ。その他に電子黒板や保管庫を置くスペースも必要だ。

 この記事を読んで、二つのことを思った。その一つは60年ほど前に教員になった時のことだ。知多の田舎の学校で最初の年は児童数が35人ぐらいだったが、次の年には49人を受け持ったことを思い出す。教室の前から後ろまでぎっしり机がならんだ。

 児童数が増えた理由は愛知用水の工事であった。工事関係人が家族連れできたので一気に増えたのであった。

 その後も学級定員はずっと40人以上で、名古屋に転勤しても退職するまで定員は変わらなかったように思う。

 もう一つは、パソコンのことだ。退職まじかになって学校にパソコンが入った。まだWindowsの初期のパソコンであった。パソコンのために教室が1つ用意され、週に1回ずつ児童がパソコンに触ったが、パソコンは確か2台ぐらいで、グループで交代にパソコンに触れた。パソコンを操作すると言っても、起動したり、ソフトを立ち上げたりすることであった。パソコンが1台50万円もしていた時代である。教員の中でもまだワープロが全盛時代であった。

 あれから28年ぐらい、今やタブレットパソコンを1人1台という時代になったのだ。今の学校の現状は全く知らないが、今の子どもたちはパソコンやスマホを扱う子が多いと思うし、インターネットも自由に使えるのであろう。まさに隔世の感がある。

 IT時代になって、それに応じて教室の広さも変わっていくのだ。

| | コメント (0)

2021年7月18日 (日)

フィッシング詐欺に遭ったら

 これまでにもブログでフィッシング詐欺と思われるメールを取り上げて来た。どこから誰がどうやってアドレスを見つけて送って来るのか不思議である。

 最初は警察にも相談に行ったことがあるが、怪しいメールは開かないことだといわれただけであった。

 私はクレジットカードを使うのが心配で特定の2か所しか使わない。知人にはが外国で使ったクレジットカードでやられた人がいる。

 ネットのChenge Orgなどの抗議署名運動では、援助の寄付をして欲しいと書いてある。援助をしてあげたいがやり方が分からないし、クレジットカードを使うのは怖いので寄付をしたことがない。UNICEFとか災害などの募金は郵便局で振り込んでいる。

 11日の朝日新聞「知っ得 なっ得」ではフィッシング詐欺を取り上げていた。記事によると、最近は偽メールの文章も巧妙になってきて見分けがつきにくいという。

 もしうっかりカードの番号などを入れてしまった場合は、すぐにカード会社に連絡して止めてもらうことは知っていたが、この記事で知らなかったことを一つ知ることができた。それは「多くのカード会社では詐欺で使われた分の額は、全額補償してもらえる。規約違反がない限り、届け出から60日さかのぼった日を起点として、全額補償されるのが一般的だ」ということだ。

 大事なことは、カードの利用明細はこまめにチェックすることで、おかしな利用履歴があったらすぐにカード会社に連絡することだという。これは大事だと思って自分もやっている。

 フィッシング詐欺の例として、宅配会社を装って「お荷物を届けに上がりましたが不在のため持ち帰りました」といった内容のメッセージと、偽サイトのURLが書かれているメールが出ていたが、これは私も経験したことがあり、以前ブログでもとりあげた。

 SMSに「明日って暇?」とか「電話で切る?」とか「小林さんの携帯ですか?」とか「無視してるの?」などというメールが入ったことがある。それこそ無視しているが女性の名前だと引っかかる男性もいるのだろうか。

 ネットが発達して新手の詐欺が増え、それがグローバル化しているので怖い。

| | コメント (0)

2021年7月17日 (土)

greed(強欲)で突き進む東京五輪という米紙

 東京のコロナウイルス感染者数が15日に1308人となり、2日連続で1000人を超えた。五輪開幕が刻々と近づいているにに皮肉な現象である。16日のトップニュースは感染者数が五輪期間中の8月11日には1週間の平均が2406人になると報じた。

 そんな中、ネットニュースのグノシーの記事が目に飛び込んできた。「『アスリートより金、金、金』! 東京『強欲』五輪はIOCが金メダル、米NBCが銀、銅は日本と米紙」という見出しであった。

 IOCは強欲だとは以前から言われていたが興味をそそったので読んでみた。米紙ワシントン・ポストが「開催の目的は企業のもうけのため」という、ベテランスポーツ記者の記事を掲載したというのだ。

 Holding the Tokyo Olympics amid the covid pandemic threat is about corporate revenue, not the athletes(新型コロナパンデミックの脅威の中で東京五輪を開催するのは、アスリートのためではなく企業が儲けるためだ)

 記事では、「IOC gets the gold for greed」(IOCは強欲ぶりで金メダル獲得)と、人々の生活や命を省みずにひたすら強気発言を繰り返し、開催に向けて突き進むIOCを皮肉たっぷりに批判しているそうだ。

 ここまで大胆に書くのはさすがに米国のメディアだと感心した。日本のメディアでは絶対にあり得ないことである。

 ほとんどが無観客で行われる東京五輪はテレビ放送に頼るしかないのだが、それを一手に握るのが米国のNBCである。みに、巨額の放映権を払いながらも「史上最高の売り上げが期待できる」と豪語している。

 巨額の放映権料を手にするのがIOCである。五輪をやめるはずがない。バッハ会長は連日小池都知事や菅首相とあって開催をプッシュしている。

 ところで記事はもう一つ興味深い調査結果を報じた。フランスの大手調査会社イプソスが、世界の28か国で実施した東京五輪に関する世論調査の結果である。それによると、57%が開催に反対しているという。

 Olympics-Global interest in Tokyo Games muted - Ipsos poll(イプソスの世論調査で、東京五輪への世界的な関心はイマイチ:ロイター通信社)

 Games scepticism particularly high in Japan, indicates global survey(東京五輪はとりわけ日本で懐疑的と、国際的調査が示した:AFP通信社)

 調査によると、反対が最も高かったのは韓国の86%、次いで日本の78%とのこと。開催国や隣国で反対の声が多い。逆に、「開催すべき」が最も多かったのは71%のトルコ、次が66%のサウジアラビア、61%のロシアだった。

 日本を始め韓国やアジアの近隣諸国を始め世界中で東京五輪に反対の傾向にあるのだ。それでも東京五輪は開かれる。どんなものになるか興味津々。それこそが見どころではないだろうか。

 

| | コメント (0)

2021年7月16日 (金)

メジャーリーグの熱狂とオリンピックの静けさを見て

 オリンピックまで1週間を切った。宮城、静岡、茨城以外は無観客である。NHKニュースによると聖火台に灯される聖火を見に行くのも自粛するようにとのことだ。

 先だってから米国ではメジャーリーグのオールスター戦が行われているが、大谷人気もあって大変なフィーバーぶりである。コロラドで行われたホームランダービーとその後の大谷の二刀流の出場を見たが、球場は観客で満員で物凄い熱狂である。コロナ禍はどこに行ったのかと思わせる。

 テレビであの騒ぎを見て、思ったのはオリンピックを米国でやればよいということだ。今更日本開催を中止して米国に持っていく訳にはいかないのは分かり切ったことだが、オリンピック開催も臨機応変に開催地を変更できるようにすればよいのにと思ったのであった。

 米国はパンデミックの最初の頃は、世界で最も多いコロナ感染者を出した。どうなるかと思ったが、世界で英国に次いで早くワクチンを作り、しかもファイザーとモデルナの2つも作ってどんどんと接種していった。

 接種を進めるのに旅行券とか宝くじとなど高額の賞品を出して、接種に行くように勧めた。そういうことが功を奏したのか人々の往来や集合が自由になり、トランプの大集会ではマスクなしの人が多かった。そういうことで大リーグのオールスターゲームも普段と変わらない熱気に包まれたのであった。

 一方日本はというと、コロナ対策も米国とは比較にならないぐらい弱く、PCR検査もあまり行われなかった。ワクチン接種に至っては未だにワクチン不足で菅首相の言う期限までに接種が完了しそうにない。

 今にして思うのだが、オリンピック開催が決まっていたのだから、早くからコロナ対策を進めて、ワクチンも優先的に回してもらっていれば、米国のように観客を入れての開催ができたはずである。今更言っても詮無いことではあるが、菅政権の後手後手のやり方は完全に間違っていた。

 米国の大リーグの熱狂を目の当たりしただけに残念でならない。

| | コメント (0)

2021年7月15日 (木)

菅政権の迷走ー飲食店対策 

 菅政権は緊急事態宣言発出にともなって、酒の提供自粛に応じない飲食店との取引停止について、酒類販売事業者に対し、取引を停止するように求めた方針を撤回した。

 その前にも西村経済再生担当相が会見で、休業要請などに応じない飲食店について「金融機関としっかり情報を共有しながら、順守を働き掛けていく」と言っていたが、与野党から批判されて撤回したばかりであった。

 酒類提供停止をめぐって菅政権は右往左往している印象である。霞が関の官僚が酒の席に出てコロナに感染したが、8日に政治資金パーティを開いた岸田派の秘書4人がコロナ感染をした。酒の出るパーティでコロナに感染する例が続く。

 菅政権が飲食店に強い圧力をかけて酒類の提供を自粛させようとしながら一方では足元で守られていない。取り消しにはなったが、五輪会場での酒類提供をしようとしたのも矛盾であった。

 今回のやり方は姑息だと思う。天声人語は銀行や酒屋を脅して「自粛警察」を演じさせようとしたのだから始末が悪いと書いている。自分の手を汚さずに人にやらせようというのだ。

 自粛する飲食店は客が遠のきあえいでいる。倒産に追い込まれる飲食店も増えている。菅政権としてやらなければならないことは困っている飲食店を助けることだ。それなのに協力金などの支給が遅れているという。

 自助を第一に据える菅政権は公助を後回しにして平然としている。酒業者や銀行を使って脅そうとしたなど政治のすることではない。

| | コメント (0)

2021年7月14日 (水)

蝉が出始めた

 3日前に山崎川沿いの道をウオーキングをしていたら、路上にセミが落ちているのを見つけた。まだセミの鳴き声を聞いたことがないのにセミが死んでいたので驚いた。

 次の日ウオーキングをしていたら、またセミの死骸を見つけた。今度は写真のように仰向けになっていた。親水広場を通りかかった時耳を済ませたら、セミの様な声を耳にしたが,よく聴いたら自分の耳鳴りであった。

 昨日家の庭に出たら、地面のあちこちに穴を見つけた。セミが地上に出た穴である。おそらく前日の夕方に出たのであろう。でも、セミの鳴き声は聞かなかった。

 買い物に出かけたとき、小学校の前を通ったら、セミが鳴いていた。今年初めて聞くセミの鳴き声であった。

 いよいよ今年もセミのシーズンが始まったようだ。セミの声を聞くと暑さが余計に暑く感じることもあるが、今のところはまだ数が少ないのでそれほどでもない。

 我が家のモミジの木でセミが鳴くのは今日か明日かと思う。山崎川沿いで見つけたセミはクマゼミだと思うが、我が家でまず聞くのはクマゼミかアブラゼミかどちらだろうと楽しみである。

Img_3296

Img_3301

Img_3306

 

| | コメント (0)

2021年7月13日 (火)

梅雨明けの予告の雷鳴?

 12日の朝は良い天気で、ウオーキングに出かけるとき、下の写真のように朝焼けであった。「朝焼けは女の腕まくり」というコトバが頭に浮かんだ。朝焼けの時は天気が良くなるので、洗濯などかみさんの出番だという、多分江戸時代の言い伝えだと思う。

 このブログを書いてから、ネットで確かめたら、私の覚え間違いだと知った。「朝雨は女の腕まくり」が正しくて、意味は「朝の雨はすぐ上がるから、女の腕まくりと同じようにこわくない」であった。でも、「朝焼けは女の腕まくり」と言っている人が何人もいることが分かった。「奥村まことの方丈記」というブログで私と同じようにとらえていた。

 「朝焼けは雨、夕焼けは日和(晴れ)」というのもあった。いろんな捉え方があることが分かった。

 6時前の天気予報で午前中は良い天気だが、午後は所により雷雨があると言っていた。名古屋は多分大丈夫だろうと予想して洗濯物を出して置いた。

 昼過ぎまでは確かに太陽が出て良い天気であったが、1時過ぎ辺りから空が暗くなり始めた。2時近くには相当暗くなったので妻が洗濯物を取り込んだ。

 しばらくすると雨が降り出し、やがて雷鳴が聞こえ始めた。天気予報が当たったと思った。雨脚も強く成り、雷鳴も轟いていた。梅雨明けの前触れの雷鳴だと思った。妻に言うと、妻もそうだねと言った。

 昔から梅雨があける頃には雷が鳴ると言われている。天気予報も今週中に梅雨明けだろうと言っていた。今年は梅雨入りが早かったのでもう開けて欲しい。今週の予報には雨マークがないので十分に期待できる。

Img_3299 

| | コメント (0)

2021年7月12日 (月)

新型コロナウイルス感染症の喫緊の課題に対する関西広域連合の緊急提言

 ちょっと古くなってしまったが、6月26日に出された関西広域連合の緊急提言を参考までに紹介する。和歌山県ではメールマガジンを購読している人に重要な情報が逐一知らされるというのがすばらしい。

 

 関西圏では、京都府、大阪府、兵庫県がまん延防止等重点措置区域へ移行した。関西広域連合としても、12府県市が一体となって、感染拡大の防止、医療提供体制の確保、ワクチン接種の推進など住民の生命と安全を守るために総力を挙げて取り組んでいるところである。

 一方、東京オリンピック来日選手団の陽性者が合宿地で判明したほか、職域接種や大規模接種の申請受付の一時休止、感染力が高いデルタ株の急増など、感染拡大を懸念する事態が生じている。あわせて、新型コロナのまん延の長期化により影響が生じている事業者や地方自治体の感染症対策への支援の強化が必要である。

 ついては、政府におかれても、下記の項目について対処されるよう提言する。
      記
 1 東京オリンピック・パラリンピック開催等を踏まえた感染対策の一層の強化・徹底
 

 (1) 厳格な入国制限等の措置による水際対策と地方自治体との連携の強化
  東京オリンピック開催が迫る中、成田空港の検疫検査で来日選手団の中から陽性者が判明したにも関わらず、濃厚接触者   の特定を行わないまま目的地である合宿地の自 治体まで選手団を移動させ、後日2人目の陽性者が判明する事案が発生している。

 今後、各国の選手団の入国が本格化することを踏まえ、入国に際し検疫において陽性者が判明した場合には、濃厚接触者を早期に特定し、検疫所の宿泊施設等に留め置き移送させないことなど、国として更なる厳格な対応を行い、水際対策を強化するとともに、都道府県及び保健所設置市へ入国者に係る情報提供を迅速かつ的確に行うこと。

 
 (2) 感染リバウンド阻止に向けた感染防止対策の徹底
  五輪会場での酒類販売は撤回されたものの、今後大きな人の流れにより感染リバウンドが懸念されることから、来日する選手団やメディア等の関係者のワクチン接種や行動管理の徹底、開催時期の都道府県境を跨ぐ移動の自粛やテレビ観戦の勧奨等の国民への強いメッセージの発出など、感染防止対策を徹底すること。

2 ワクチン接種の円滑な推進

 (1) 職域接種及び大規模接種の早期受付の再開と申請受付済企業等への適切な対応

 この度国は、職域接種及び大規模接種の申請受付を一時休止した。モデルナ製ワクチンの1日の配送可能量が上限に近づいたことが要因としているが、ワクチン接種を加速化するためには、企業や大学等が行う職域接種と自治体が行う大規模接種は不可欠であり、国としてワクチンの必要量の確保、配送量の拡大を行い、早期の受付再開を行うとともに、既に申請を受け付けた企業・大学等や自治体に対して今後の手続きも含め早急に対応方針を示した上で、責任をもってワクチンの供給を行い、ワクチン接種体制を整えつつある企業等や自治体を意気阻喪させないこと。


(2) ワクチンの確保及びワクチン配送スケジュールの早期明示

 予防接種法に基づき、市町村が中心となって接種する体制を構築してきたところであり、64 歳以下のワクチン接種が本格的に実施されていく中、市町村は接種時間の延長や集団接種の増設等により接種を加速している。市町村が行う接種計画が円滑に進むよう、国の責任において、ファイザー、モデルナに加えて、その他のワクチンも含め、希望に即したワクチン量を確実に確保するとともに、ワクチンの種類や量の供給スケジュールを早期に示すこと。

(3) ワクチン接種に対する正確な情報の発信

 ワクチン接種の副反応や接種後の死亡事例等についての誤った情報がネット等で拡散し支障となっている事例が発生している。円滑かつ迅速なワクチン接種を推進し、国民が安心して接種を受けられるよう、ワクチン接種の意義や有効性、副反応も含めた正確な情報を発信すること。

3 変異ウイルス・デルタ株への対応の強化

 デルタ株が世界で猛威を振るっている。日本でも既に 153 人(令和 3 年 6 月 21 日時点)確認されており今後の増加に予断を許さない。感染が拡大する前にデルタ株を封じ込めるよう、都道府県及び保健所設置市による感染ルートの探知、積極的疫学調査の支援や保健所間で陽性患者の情報共有を迅速に行うため、体制の弱い自治体への支援など、実
効性ある体制整備を早急に図ること。

 また、デルタ株も含めた変異株のスクリーニング検査が地域で実施できるよう、地方衛生研究所の体制整備の支援、抗原キット等試薬の開発や配分、検体の保管ルール等の設定、民間検査機関における実施の働きかけ等を行うとともに、各都道府県で全ゲノム解析を導入できるよう、専門知識・技術を有する職員の長期間の派遣、技術研修、施設・設備整備の補助、試薬・器材の安定供給体制の確保など、地域における遺伝子解析を支援し、これらの経費は国において全額財政措置をすること。

4 事業者及び地方自治体への支援の強化

(1) 民間金融機関の無利子融資の申込みの再開による中小事業者への支援の強化

 政府系金融機関による実質無利子、無担保融資が当面年末まで継続されたが、コロナ禍で中小企業の窮状が長期化する中、政府系金融機関だけでなく、3月末で保証申込みが終了した民間金融機関による無利子・無保証料の融資制度の申込みの再開及び償還・据置期間の延長、危機関連保証の指定期間及びセーフティネット保証5号の全業種指定の延長など中小事業者の資金繰り支援を更に強化すること。

(2) 国による必要な財源措置

 基本的対処方針で制度上認められている都道府県の独自の追加措置について、各都道府県知事が適切に対応できるように、国は責任をもって、必要な財源を措置すること。

 第4波対策の財源不足や次なる対策に対応できるよう事業者支援分の留保分2,000億円の早期追加交付をはじめ、地方創生臨時交付金の更なる増額により、確実に財源措置すること。

 3令和3年6月26日
    

 関西広域連合
 広域連合長 仁坂 吉伸(和歌山県知事)
 副広域連合長 西脇 隆俊(京都府知事)
 委 員 三日月大造(滋賀県知事)
 委 員 吉村 洋文(大阪府知事)
 委 員 井戸 敏三(兵庫県知事)
 委 員 荒井 正吾(奈良県知事)
 委 員 平井 伸治(鳥取県知事)
 委 員 飯泉 嘉門(徳島県知事)
 委 員 門川 大作(京都市長)
 委 員 松井 一郎(大阪市長)
 委 員 永藤 英機(堺市長)
 委 員 久元 喜造(神戸市長)

| | コメント (0)

2021年7月11日 (日)

夏のエアコンを効率的に使うには

 7月になってからエアコンをつけることが多くなった。日中買い物に出かけ汗をかいて帰宅する。そのときエアコンが付いていて部屋が涼しくなっていると嬉しい。

 熱中症がやかましく注意されるようになり、家にいても熱中症になるからエアコンを活用するようにテレビで言っている。夜でも熱帯夜になることがあるかからエアコンをつけて寝ることを勧めている。我が家でもエアコンをつけて寝る日が多くなった。

 エアコンを使うのはよいが、心配なのは電気代である。エアコンがどのくらいの電気代を必要とするのかは知らない。多分かなりの金が要るだろうと思う。

 今年の夏は暑そうだからエアコンの出番が増え、たぶん大忙しであろうと思う。

 そんな時にネットで「エアコン付けパなし運転とこまめに切る運転、どっちが得?」という記事をみつけた。

 パナソニック株式会社では、コロナ禍での昨夏の光熱費実態を調査するとともに、真夏におけるエアコンの「つけっぱなし運転」と「こまめに消す運転」の光熱費の違いについて、独自の実験結果をもとに検証したそうだ。

 コロナによって在宅勤務など家にいる時間が多くなり、それに伴って昨年より光熱費の支出が増えたと答えた人が40%ほどあったという。電気代が増えたのはエアコン使用が大きいようだ。

 パナソニックの研究では、外気温が35℃以上の“猛暑日”のような場合は、室温が上昇しやすいため、「つけっぱなし」運転がお得。しかし、30℃程度までであれば、室内温度がそこまで上がらないため「こまめに消す」運転の方が電気代の節約につながることが分かったという。

 つまり夏日から真夏日(30度以上)の外出はこまめに消した方がお得で、つけっぱなし運転よりも月に67%電気代が節約できるそうだ。気温が35度以上の猛暑日はつけっぱなし運転がお得になるという。

 名古屋近辺では、梅雨が終わりに近づき、今週から曇りや太陽が出る日が続く予報である。外気温をよく確かめてエアコンの操作をするようにしたい。

 

| | コメント (0)

2021年7月10日 (土)

スマホが脳に与える影響

 今やスマホは世界中で使われ、小さな子供から高齢者まで普及している。電話を発明したベルがこのことを知ったら驚愕するであろう。

 スマホは持ち運びのできるコンピュータで、これ一つあればほとんどのことができてしまうから、生活するうえでの必須アイテムである。

 いったい一日にどのくらいの時間スマホに向かっているのだろうと思ってネットで調べたら、日本人の平均は1日2~3時間、学生だと6時間も使うとあった。

 これほどスマホに向かっていると、脳にもよくないのではないかと思っていたら、ダイヤモンドオンラインにスマホは脳を悪くするという記事があった。 

 スマホの使い過ぎが脳に負荷をかけ、記憶障害や判断力の低下、集中力の低下を引き起こすと言われているそうだ。そして一つの実験を紹介してあった。「5分間のスマホ利用で記憶に重大な障害」というもので外国のものだ。

【健常者64人と軽度認知障害者20人を実験群、健常者36人を対照群として次の実験を行った。

 実験群に対しては、最初に10個の単語を見せ、それを思い出しながら書き出してもらうテストを行う。それを(1)スマホを使う前、(2)スマホを5分間使った直後、(3)スマホを5分間使ってから5分後――という3パターンでスコアを比較する。

 一方、対照群はスマホを使わず、実験群と同じ時間間隔でテストを行った。

 その結果、実験群ではスマホを使った直後の健常者のスコアがもっとも低く、3回目の測定(2回目の測定から5分後)はスマホを使った直後よりもスコアは良かったが、スマホを使う前のスコアよりも下だった。

 反対にスマホを使わなかった対照群は1回目、2回目、3回目とテストの度にだんだんとスコアが上昇、すべて実験群を上回った。またスマホを使った60~80歳の老齢者は、若い年齢層に比べてスコアの低下が大きかった。】

 スマホを使うことが単純な作業でも影響を与えるというのは興味深い。高齢者は若者より良くなかったというのも理解できる。

 なぜ、このようなことが起きたのか?記事は次のように解説している。

【認知心理学にはワーキングメモリー(作業記憶)という概念がある。脳は作業に必要な情報を一時的に記憶し、作業が終わると必要な情報と不要な情報を整理して、不要な情報は消す。その一時的な情報整理の作業を行う場所がワーキングメモリーだ。

 ワーキングメモリーで情報は整理され、記憶されるが、スマホを四六時中使っていると常にワーキングメモリーに新しい情報が入るため、整理する暇がない。そのため、記憶が定着せず、記憶力が落ちることになる。スマホは本当に記憶力を低下させるのだ。】

 ワーキングメモリについて知らなかったので、ネットで調べたらいろいろな説明があった。その一つ。

【ワーキングメモリは認知心理学で用いられる構成概念で、作業記憶、作動記憶と呼ばれることもあります。脳の前頭前野の働きの一つで、作業や動作に必要な情報を一時的に記憶し処理する能力で、私たちの行動や判断に影響しています。なかなか馴染みのない言葉ですが、実は私たちの日常に深く関係している機能なのです。

 ワーキングメモリの役割は、入ってきた情報を脳内にメモ書きし、どの情報に対応すればよいのか整理し、不要な情報は削除することです。ワーキングメモリの働きによって、瞬時に適切な判断を行うことができます。

 例えば、私たちが会話ができるのは、相手の話を一時的に覚えて(記憶)、話の内容から相手の意図をくみ取り(整理) 、話の展開に従って前の情報をどんどん忘れる(削除)という作業を無意識に行っているからです。このような情報処理の流れは、読み書き、運動、学習等、日常における様々な活動に関わっています。】

 なるほど脳にはそういう働きがあるのか。スマホの使い過ぎはそれを狂わせるのか。ちなみに私はスマホは電話とLINEの他には検索エンジンで調べることとニュースを読む程度である。ゲームやYuoTubeなどはやらない。blogを書くのはパソコンでやっている。

| | コメント (0)

2021年7月 9日 (金)

筋力を増す「逆トレ」―NHKガッテン

 今日のブログをアップロードしたはずだがどこかに行ってしまったようで、「ブログがないよ」という電話をもらって初めて気がついた。下書きを保存してあったので、それでたすかった。ブログは日にちを間違えたり、保存の前にトラブルがあって保存できないとアップロードできない。今日は大失敗であった。3時間半遅れのアップロードになってしまった。                     

 7日のNHKガッテンは逆転の発想による「筋トレ」を取り上げた。「椅子に座る」「ダンベルのやり方」「階段の降り方」「懸垂の仕方」などを例にして、これまでのやり方と逆のやり方で筋力が増し、手脚や腰などの筋力がアップする方法を紹介した。

 ある高齢の婦人は杖なしに立ったり歩くことができなかったが、椅子に座るとき、ゆっくりと5秒かけて、椅子にゆっくり座るだけで筋力が付いて歩けるようになったという。そのとき座面にお尻がつくまで、太ももの筋肉の力を抜かないようにするとより効果的である。

 椅子に座るという動作は日常結構あり、食事、トイレなど回数も多い。その機会に「ゆっくり座る」を心掛けるだけでわざわざ時間を取ってやらなくてもよいという。

 台湾で行われた研究では、階段を「上る」よりも「下りる」方が倍以上も筋力アップ効果があることが明らかになった。階段を上るときより降りるときの方が筋肉を使う。山登りなどでは下りの方が足に負担がかかる。

 階段降りは太ももの前の筋肉が固く力が入るように、1段1秒くらいの速さで階段を下りるようにする。番組ではビルを利用して、1組にはエレベーターで昇って階段を歩いて降りる、別の組は階段で上まで行き、エレベーターで降りるという実験をした。結果は優位的に歩いて降りる方が筋力アップにつながった。

 懸垂のできない人に、踏み台を使って鉄棒にぶら下がり、ゆっくりと腕を伸ばして降りることを繰り返すトレーニングを2~3週間したら、懸垂ができるようになった。

 ダンベルを使うとき、普通は持ち上げるが、逆にゆっくりと下すようにすると筋力が増した。

 こうした逆の動きの数々、実は、コツがあって、「ゆっくり」逆の動きをすることがポイントである。ゆっくりすることで、筋肉に力が入るのだ。逆の動きをゆっくり行うとき、筋肉は「縮もうとしながら伸ばされる」状態になる。そのとき、単に縮もうとするよりも筋肉が刺激され、より筋力アップするのだ。

 しかも、筋力アップ効果が高いにもかかわらず、逆の動きは、脳がラクだと勘違いするため酸素消費量は少なく、心拍数も通常の動きに比べて減り、ラクに行えるのだそうだ。

 オーストラリアでは、普通とは逆方向に足が回るサイクリングマシーンが、心肺に大きな負担をかけられない心不全の方のリハビリで行われている様子を紹介していた。

 日本の高齢者施設では、椅子から立ち上がれるようになるために「座る」トレーニングを行ったり、足を上げて歩くために、持ち上げた足を手で「押し下げる」トレーニングを行ったりして、太ももの筋力が20%近くもアップした人もいるそうだ。

 他にも、「荷物をゆっくりおろす」「体をゆっくり倒す(腹筋の逆)」などの動きでも逆トレをすることができるという。

 台湾で行われた階段上り下りの比較実験では、階段を上ったグループに比べて下ったグループの方が、血圧、血糖値に関わるグルコース、中性脂肪の値がより減少したという結果が出ている。

 気を付けることは、転倒防止のため、不安な方は椅子のひじ掛け、杖、階段の手すり、介助などを使って行うことだ。

 番組では、「筋肉量は2,30代がピークで、それ以降、何もしていないと毎年1%ずつ筋肉が減るとも言われています。将来の寝たきり予防、美ボディ、ダイエット、生活習慣予防のためにも、ぜひ様々な効果が期待される「逆トレ」をやってみてはいかがでしょうか」と言っている。

 

 

| | コメント (0)

2021年7月 8日 (木)

明石家さんまの資産500億?に驚愕!!人気タレントはそんなに偉いのか?

 Yahooニュースを見ていたら、「明石家さんまの総資産500億円?・・・」という日刊現代デジタルの記事が目に飛び込んできた。「500億円?」明石家さんまは66歳のこれまでにそんなに稼いだのか!と驚愕した。

 記事によると、「『都内の高級住宅街に推定10億円豪邸の他、ベンツや高級外車を何台も所有し、個人事務所のビル、豪のゴールドコーストに別荘と莫大で、総資産500億円なんて見方もされるほど。30代にして年収1億円超えし、最高年収15億円なんて数字も取り沙汰され、貯金30億円とTVで話題になったこともありました』とスポーツ紙芸能デスクは言う」と書いてあった。

 これまでも人気のあるタレントや芸能人の稼ぎは物凄いと思っていたが、明石家さんまクラスになると、年収10億、15億もあるのかと思った。サンマの場合、平均の稼ぎが少なくとも1年に10億円以上ということだ。

 明石家さんまは何歳からお笑い芸人をやり始めたのが知らないが、吉本所属の芸人は収入が少ないのでアルバイトをしている人が多いと聞く。テレビに冠番組を持ち、いくつもの番組に出ずっぱりになると収入は天文学的数字になるみたいだ。

 タモリとか黒柳徹子、たけしや所ジョージなどの売れっ子はきっと明石家さんま級の稼ぎなのだろう。歌手やタレントでも売れてる人は豪邸に住み、高級車を乗り回し豪勢な生活をしている。

 昔加山雄三が1億だったか2億だったかの借金を背負ったがアッという間に返却して今や巨額の資産を持っていると想像する。

 テレビというメディアで人気を取ると一般人が想像もつかない収入を得られるが、そういうことにかねがね疑問を抱いてきた。余りにも一般人との差が大きすぎる。仕事がない人とか、あってもコロナなどのようなことが起きると首を切られる人がいっぱいいる。生活苦で自殺する人も多い。

 菅首相は「自助、共助、公助」と言い、まず自分のことは自分でやれと言っているが、自助できない庶民に冷たい。巨額の稼ぎをするタレントなどの稼ぎを野放しにせず、誰もが納得できる程度にタガを掛けるべきだと思う。

 ビルゲイツなど米国の超資産家は巨額の寄付をするが、日本の資産家が高額の寄付をしたということを聞いたことがない。

 同じ人間に生まれてきて、この格差。もし神があるなら神はどうして差別を許すのであろう。「運命」と諦めるべきなのか。

 

| | コメント (0)

2021年7月 7日 (水)

東日本大震災の津波から村を守った村長がいたことを知った

 16日のNHCの講話であの東日本大震災による大津波から村を守った水門があることを初めて知った。テレビや朝日新聞で東日本大震災の大津波の被害については繰り返し見て来たが、全く被害がなかった村があることは知らなかった。

 日経新聞が報じたのをもとにした話だと聞いたので、帰宅後ネットで調べたら記事が出て来た。

 その村は岩手県普代村で最北端に位置する村だという。普代村は普代川の河口を中心にしており、1896年の明治三陸地震の津波でも大きな被害を受け、死者と行方不明者は1000人以上にのぼったそうだ。

 それを家族から聞いて育った元村長の和村幸得氏が15.5mという高さの水門を作ったのだ。

 和村村長は10年間村長を務め、国や県に水門の必要性を繰り返し主張。約40年前、県と村が35億円を支出し、巨大な水門を建設することが決まった。

 しかし村民は猛反対をしたという。明治時代に大被害を受けたとはいえ、いつ来るか分からない次の大津波に備えるより、その金を他のことに回してやって欲しいことがいろいろあっただろう。しかし和村村長は村を救うという強い信念で断固として譲らなかったのだ。

 明治三陸地震の津波の高さは約15メートルであったが、村長は15.5メートルにすることを貫きとおした。

 東日本大震災の津波で水門をわずかに超えたそうだが民家に被害はなかった。海に近い土地には小中学校の校舎もあった。もし水門がなければ流されていたであろう。

 長さ約200メートルの鋼鉄製の水門は87年に完成。和村元村長は津波の14年前に88歳で亡くなった。もし長生きして水門が村を救ったことを知ることができたならどんなに良かったかと思うのだが。

 でも、反対をした人も含めて村の人たちはみなどんなに感謝をしていることであろうか。凄い村長がいたことを初めて知って深い感銘を受けた。

Https___imgixproxyn8sjp_dsxbzo2740146025

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年7月 6日 (火)

都議選の結果を見てー自公は強し

 注目の東京都議選が終わった。朝日新聞の見出しは「自公、過半数に届かず 衆院選へ打撃」であった。それを読んだとき、過半数に届かなかったが、自民党は第一党になったし、公明党も23人全員当選の底力を見せたので、やはり自公は強いというのが印象であった。

 都民ファーストの会は小池都知事が入院し、最後の所で少し応援に出てきたが前回より議席を失った。小池知事は入院ということで態度を明らかにせず、逃げたのではないかと思うのだが、結果としては自民党に助け船を出した形となった。

 立憲民主党と共産党は候補者の調整をして、それが立憲民主の当選者6増につながり、共産も1増になったと思われる。

 投票率が、前回の51.28%から42.40%と大きく下がったのは非常に残念である。東京都の有権者の意識の低さを如実に示すものだ。有権者は投票行動によって政治への意思表示ができるのだから投票に行くべきである。オーストラリアでは投票に行かせるために褒美を出すと聞いたことがあるが、日本も何かを与えなければ投票に行かないということになるのだろうか。

 次は秋の衆院選であるが、自公は相変わらず強いと思われる。安倍政権時代からあれだけ不祥事が頻発したにもかかわらず、コロナ対策もいい加減であるにもかかわらず、勝つと思われる。

 願うところは野党が共闘して自公の議席を大幅に減らして、やりたい放題ができないくらいになった欲しいのだが。

| | コメント (0)

2021年7月 5日 (月)

東京オリンピック開催時間が夜なのはおかしい

 東京五輪・パラリンピックは開催まで20日を切って開催は決定的となり、無観客かどうかが注目されるぐらいとなった。

 NHKテレビのニュースで驚いたのは、開会式の時間のことだ。日本でやるのだから日中のいい時間帯にやるのだと思っていたら、何と午後8時~11時半だというではないか。しかも、開会式は、行進する選手の間隔を2メートル確保するため、当初より時間がかかるとして、終了時間を30分延ばしたのだ。

 前回の1964年の東京オリンピックは前日までの台風が接近にして雨が降ったが、当日は抜けるような青空であった。航空自衛隊のジェット機が空に五輪を描いたと記憶する。

 今回はどうして夜になったのだろう。夏で暑いからだろうか。聞いたところでは、米国のテレビの視聴者に都合がよいように決められたようだ。ネットで調べると冬季の平晶オリンピックのときも、NBCの要求で米国民が視聴しやすい時間の午後8時からになったそうだ。

 NB0Cは最大のスポンサーだからその言うとおりにするしかないのだろうが、オリンピック精神にそぐわないと思う。オリンピックを視聴するのは米国民だけではないのだ。アジアなど世界中の国や地域の人が観るはずだ。だから開催国に合わせてテレビ放送をすべきだあろう。

 東京オリンピック開催がコロナパンデミックの中で無理やり開催されるのも、最大スポンサーのNBCに逆らえないからだ。いったい誰のためのオリンピックかと思う。

| | コメント (0)

2021年7月 4日 (日)

サングラス

 7月3日の朝日新聞be、「サザエさんをさがして」はサングラスを取り上げていた。サングラスと言えば、私にとって強烈な印象を与えたのは連合軍司令官マッカーサー将軍が厚木飛行場で飛行機から出てくる姿であった。黒いサングラスをかけて確かパイプを口にくわえていたように記憶するが、その姿が実に格好良かった。

 日本でサングラスが売られるようになったのは戦後の何時のことだろう。母方の叔父がマッカーサーの様なサングラスを買って得意げに見せてくれたのを思い出す。

 サングラスは日本ではよくないイメージがある。タモリはサングラスを売り物にしているが、最初見たときとても違和感を感じた。テレビに出るときにするものではないと思った。

 サングラスをすると目を見ることができないのでその人がどんな人か分からなくなるのだ。だから悪事を働くときはサングラスをかけてやるようだ。

 記事によると、北海道大学の結城教授の実験が紹介されていて、他人の感情を知りたいとき、顔のどこに注目するかを日米核00人の学生を対象に調べたそうだ。

 わかったことは、「日本人は相手の目の形を、アメリカ人は相手の口の形を重視する」ことだという。

結城教授の考察は、

 ①目の動きは意図的な制御が難しく、口の動きは制御が容易。

 ②感情を表に出さないことを求められる日本人は、目だけに本心が表れやすい。

 ③そのため日本人は相手の目だけを見がち。

 ④だからサングラスに抵抗感が強いと考えられる。

 意識してはいなかったが、心理的にはその通りで、目を見ることができないサングラスは不気味さを感じるのだ。

 「逆に米国人は、口と目の両方に感情が正直に出がちなため、動きが大きな口の動きを重視する。だからマスクに抵抗感が強い」と結城教授は言う。

 英語の発音は口の動きが大きく、日本語は口をほとんど動かさない。アメリカ人は表情が大きく豊かだ。欧米人がマスクを嫌うのもそういうことであったのか。

 私は夏の暑い日差しを避けるための薄い色が付いた眼鏡を持っているが、ほとんど使ったことがない。サングラスをかけた人を見るとどうしてかけているのだろうと思う。たまに日が出ていない時間にサングラスをかけた人を見るが、表情を見られたくないのかなと思う。

「目は口ほどにものをいう」という諺があるが、サングラスで目を隠されては困る。

1808300600_1_20210703172001

Images_20210703172001

| | コメント (0)

2021年7月 3日 (土)

脳を騙してアルコール量を減らす

 1年余り前までは350mlの第3のビール1缶と日本酒を230mlぐらいを飲んでいたが、前にも書いたように、サッポロのノンアルコールの「うまみ搾り」が尿酸値を下げると謳っているので、それに切り替えた。

 ずっと「うまみ搾り」を飲んでいたが、いつも買うときはアマゾンで買っていた。でも、アマゾンで買うと勝手にプレミアムを付けられてしまうので、アマゾンで買うのをやめた。プレミアムにすると送料が無料になり、割引がつくのだが、お試し期間が過ぎると有料になる。私は音楽を聴いたり、動画を見たりしないのでプレミアムの特典は要らない。それでアマゾンで買うのをやめたのだ。

「うまみ搾り」はスーパーなどでは扱っていないので飲むのは諦めて、アサヒのDRY ZEROに切り替えた。DRY ZEROは人気があると見え、どこでも買うことができる。

 そういう訳で半月ほど前からDRY ZEROをまず飲んで、そのあとネットで安売りしている大吟醸などの日本酒を230mlぐらい飲んでいる。

 ノンアルコールを飲んでその後にアルコールの入ったものを飲むと、アルコールの量を減らすことができる。やってみて分かったのはノンアルコールを飲むと味はビールテイストなので、脳がビールを飲んだと錯覚することだ。つまり脳が騙されるのだ。

 アルコールはその後の日本酒などで摂るのだが、全体としてのアルコール量は350mlビール1缶分が少なくなるという訳だ。

 厚労省が勧めるアルコール量は日本酒にして1日に180ml以下だから、50mlほど多いのだがそのくらいは飲みたいので飲んでいるのだ。

| | コメント (0)

2021年7月 2日 (金)

安いマスクを見つけた

 新型コロナウイルスは相変わらず猛威をふるっている。オリンピック開催場所の東京都ではこのところ感染者が増え始めた。我が愛知は若干少なくなってきたようだが、いつまたぶり返すか分からない。

 ワクチンは2回接種し、ぼつぼつ抗体ができる頃かと期待しているが、外出にはマスクを持って出なければならない。ところが7月1日、ボランティアに出かけたが、駅でマスクを忘れたのに気が付いたが、そのまま電車に乗って行った。

 電車の中では少々気が引けたが、隅っこの優先席に座った。高校生らしい男の子がひとりマスクをしてなかったので気が少し楽になった。幸い途中からは客が減ってみな大きく間隔を空けて座っていた。

 ボランティアはデイサービスで3か月ぶりのマジックであった。観客との距離は十分あるし、いつもマスクをはずしてやっているので問題はなかった。

 ボランティアのあと行くところがあったので途中のマツモトキヨシに寄った。安いマスクを売っていないか探した。昨年と違っていろんなマスクを売っていた。その中に5枚入りで50円のマスクを見つけた。

 私はこれまで主に百均のセリナで7枚100円とか、10枚100円のマスクを買っていたが、5枚50円はそれより買いやすく、しかも袋に入っていた。裏を見ると、マスク工業会のロゴが付いていたのでその点でも安心である。

 ただサイズが小さめとしてあった。試しに買ってその場で付けてみたら違和感はなかったし、店員もいいですよと言ってくれた。

 10%割引のクーポンを使ったので税込みで49円であった。これからはこのマスクを使おうと思う。Img_3277

| | コメント (0)

2021年7月 1日 (木)

簡単にできるカスピ海ヨーグルト

               

 長年カスピ海ヨーグルトを自家培養して食べている。カスピ海ヨーグルトは、家森幸男京都大学名誉教授が、1986年、疫学研究の際に旧ソ連の「カスピ海」と「黒海」に挟まれた長寿地域として知られている「コーカサス地方」から持ち帰ったものである。

  知人が家森教授のカスピ海ヨーグルトを手に入れて種を分けてくれたので以来、ずっとそれを培養して食べていた。そして関心のある、知人、友人にも種を分けてあげた。

 長年食べ続けていたのだが、あるとき種を残さずに全部食べてしまった。妹などに種をくれないか聞いてみたが、やめてしまって食べていないと言った。困っていたらフジッコからカスピ海ヨーグルトが売り出されているのを知った。

 それを(1箱220円前後)買ってきて大匙1杯の種を取って、100円ショップで売っているプラスチックの蓋つきのコップに入れて培養している。以前は牛乳を使っていたが、現在は豆乳を使っている。その方が美味しいし体に良いと思うからだ。蓋はルーズなのがよい。何故かというとヨーグルトの菌が呼吸するからだ。24時間常温に放置すれば出来上がりである。

 毎日コップ1杯分食べる。食べる前に次の日の分の種を取って豆乳をを加えて置く。実に簡単である。フジッコは売っているカスピ海ヨーグルトを種にすることを勧めていないそうだが、私が長年やっている経験から全く問題はない。

 食べるとき好みのものを加えるとよい。私は酢タマネギを作った時のおいしい酢を加え、さらにメープルシロップで味付けをしている。50回~70回ぐらいよくかき混ぜると均一になり美味しくなる。面白いことにヨーグルトが膨張するのだ。

 水分がでることがあるがこれもよい成分を含むそうなので混ぜてしまえばよい。

 先日NHCの健康講座で同じヨーグルトを食べ続けると効果が薄れると言っていた。それでネットで調べてみたら同じヨーグルトを食べ続けてもよいという人ばかりであった。

※参考

 菌の構成

保管状態の良いサンプルを用いた詳細な研究の結果、乳酸菌であるラクトコッカス属 ラクティス サブスピーシーズ クレモリスと酢酸菌であるアセトバクター・オリエンタリスの2種類で、このヨーグルトの特性が保たれやすいことが分かっている。アセトバクター菌は、ヨーグルトの品質上の特徴にはほとんど影響しないが、家庭で繰り返して作る場合の安定化に寄与していると考えられる。

 

 

| | コメント (0)

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »