2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 気味の悪い警告メール | トップページ | 山崎川で桜が2輪咲いた »

2021年3月10日 (水)

サプリメントが効くか効かないかは分からない

 30年ぐらい前からサプリメントを飲んでいる。最初は活性酸素を除去することが大事だということを本で読んで、ヴィタミンCとEを飲んでいた。娘がファンケルがいいと言ったので以来ずっとファンケル製品を飲んでいる。その後ヴィタミンB、マルチヴィタミンも追加した。

 40代半ばから緑内症を患っているので、目にいいという、わかさ生活のブルーベリーアイも飲んでいる。その他にスジャータのニンニクから作ったアホエンも友人に勧められて飲んでいる。アホエンは送料のみで無料配布である。

 酵素がいいと知人から聞いて値段の安い日本盛の酵素を取り寄せていたが、これは最近やめた。

 ずっと以前トリビアというテレビ番組で、いろんなサプリメントを飲んでいるというマニアのことを見たことがある。その人は今も元気かどうか知りたいものだ。


 サプリメントを飲んできて効き目があるかというと自覚的には全く分からない。ブルーベリーアイのパンフレットには愛用者の声が載っていて、効いたと言っているが、それはその人がそう思っているだけで、実際のところは効くか効かないかは分からないと思う。だから自己満足である。

 我が家では妻はサプリメントどころか医者にも行かないから薬も飲まない。私とは対照的である。それでも風邪を引くこともあまりない。妻は乳製品が嫌いで一切食べない。私はカスピ海ヨーグルトを自家培養して毎日食べている。

 妻も私も果物は大好きで1日2回欠かしたことがない。野菜もよく食べるからヴィタミンなどは食物から摂れているのかもしれない。

 サプリメントの効用は「鰯の頭も信心から」というようなものである。信じる者は救われる?

« 気味の悪い警告メール | トップページ | 山崎川で桜が2輪咲いた »

面白い話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気味の悪い警告メール | トップページ | 山崎川で桜が2輪咲いた »