2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 暴力で保たれた日本海軍の規律 | トップページ | ラグビー日本チームが南アフリカを大逆転した陰にいたのは »

2020年12月17日 (木)

ガッテンで見たマッシュルームスープを作ってみた

 我が家ではシメジ、エノキ、シイタケなどのキノコ類はよく食べるがマッシュルームはほとんど食べたことがなかった。12月2日にNHKガッテンでマッシュルームのついて取り上げられ、西洋マッタケと言われていることを知った。放送では「ガッテン流究極のマッシュルームスープ」というのをやっていて、ゲストたちがおいしいと言っていたのでを試してみることにした。

 これはマッシュルーム専門店が教えてくれたものだそうで、軸を除き、塩を振ったマッシュルームを加熱するだけのシンプルメニュー!であった。
 

 マッシュルームを加熱すると、軸をとった器状のマッシュルームに水分が滲み出て溜まり、それを飲むと美味しいというのだ。

 ネットでレシピを調べ印刷してそれをもとに妻が作ってくれた。確かに番組でやったとおりスープがいっぱい溜まり溢れた。残念だったのは、塩が多すぎて塩辛かったことだ。塩加減が大事だと分かった。

 マッシュルームはそのまま食べたが松茸というには程遠かった。取った軸は妻がホウレンソウとあえ物にしてくれた。

 材料のマッシュルームは、最初マックスバリューで見たとき7個ぐらい入ったのが250円もしたので買うのをやめた。八百鮮に行ったら50個ぐらい入ったのを300円で売っていたので買った。どうしてこんなに値段が違うのかと思った。

【マッシュルームスープのレシピ】

 材料 マッシュルーム、塩少々
 

 作り方【調理時間:5分】

1.マッシュルームの軸をきれいにとる。盃のようになる。

2.マッシュルームの傘を下にしてオーブンの天板にのせる。

3.塩を少し振って5分置く。

4.250℃のオーブンまたは1000ワットのトースターで5分ほど焼いたら出来上がり。
  器状のところにスープが溜まる。

42

« 暴力で保たれた日本海軍の規律 | トップページ | ラグビー日本チームが南アフリカを大逆転した陰にいたのは »

食・食事・食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暴力で保たれた日本海軍の規律 | トップページ | ラグビー日本チームが南アフリカを大逆転した陰にいたのは »