« 学術会議6人任命拒否の理由を説明できないのはなぜか? | トップページ | ゴンパチ(イタドリ)の効用と地域おこし »

2020年10月 9日 (金)

トランプ米大統領と新型コロナウイルス

トランプ米大統領は新型コロナウイルスに感染したが、僅か3日で退院した。本人は治ったとか以前より元気になったなどと言っているが専門家は疑問視し危険な行為だと言っている。
 

 酷いのは「新型コロナウイルスを恐れるな」と国民に呼びかけていることだ。新型コロナウイルスに対しては最初からすぐに消えてなくなるなどとバカにしていた。ところが感染者はどんどん増えて世界一になった。6日現在感染者745万8549人、死亡者21万0195人である。それでも強気の勝手な言い草である。

 今回のトランプ夫妻の感染に関連してホワイトハウスでは17人の感染者が出た。それについてはノーコメントである。

 トランプ氏はホワイトハウスに特別室を用意し、陸軍病院よりさらに整った医療体制も作ったと言われる。彼は自分は世界最強の国の大統領だと嘯いている。

 一般国民の中には満足な医療を受けられない人たちや60日間の入院で1億円を請求された人もいる。トランプ氏は国民皆保険には反対であるが、自分は大統領だから最高の医療を受けられるが、底辺の人たちの医療は放置されている。
コロナに限らず地球温暖化や核についても科学的に真実を見ようとせず、自分に都合の悪いことは全てフェイクで片づける。

 共和党にはトランプ氏のような人が多いと羽鳥モーニングショーで言っていた。彼のような大統領に諫言をする人はいないようだ。

 トランプ氏の支持者たちはただ熱狂的に支持をし、病院の前にも集まった。世論調査ではバイデン候補は数パーセントトランプ氏よりよいだけとも言われる。

 2回目のテレビ討論会には出る、楽しみだとツイートしているが、果たして回復するのかどうかまだわからない。

 来る大統領選挙では米国だけでなく世界に恥ずかしくない大統領を選んでもらいたいものだ。

|

« 学術会議6人任命拒否の理由を説明できないのはなぜか? | トップページ | ゴンパチ(イタドリ)の効用と地域おこし »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学術会議6人任命拒否の理由を説明できないのはなぜか? | トップページ | ゴンパチ(イタドリ)の効用と地域おこし »