« 新型コロナ対策、必見のYoutube | トップページ | 身勝手なトランプ氏のWHO批判 »

2020年4月10日 (金)

新型コロナウイルスに感染したら我が家が困ること

 新型コロナウイルスで7都府県に非常事態宣言が出された。愛知でも感染者が出続けているが、今回は非常事態宣言は出されなかった。でも、愛知県警で17人の警官が感染したことを受けて、大村知事は学校の休校を19日まで延期した。隣の小学校でも入学式と始業式は行われたが、8日から休校である。

 コロナウイルスに感染するのはいつどこでか分からない不気味さがある。昨夜夜中に目が覚めたとき、ふっと不安になった。それはもし私がコロナウイルスに感染したら我が家はどうしようもないと気づいたからだ。


 我が家は妻と二人の高齢家族である。息子は2年余り前に亡くなったので、外からコロナウイルスを運んでくる心配はないのだが、もし私がコロナウイルスに感染したら助けてくれる人がいないのだ。娘は東京にいるから呼ぶこともできない。

 日常の生活は、妻が歩行が困難称して外出しないので、買い物など外のことは全て私がやっている。もしコロナに感染したら、軽くて自宅待機でも最低2週間は外出できない。そうなると買い物などに行けないのである。

 スーパーが電話で受け付けて宅配をしてくれたらよいのだが、それが可能かどうか不明である。お隣のように食事を業者に頼んで配達してもらうしかないだろう。

 もし、身体の調子が怪しいと感じたら、まずスーパーに行って2人が3週間ぐらい食べられるようなものを買って来なければ…と考えたりする。
 

 近所に親しく付き合っている人もいないし、どうしたらよいのだろうと思案している。ただ、このことに気づいたのはよかったと思っている。テレビでコロナウイルス関係の番組を見るようにしているが、我が家のようなケースについての対処法は一度も見たことがない。きっと同じようなケースが数多あると思うのだが。

 

|

« 新型コロナ対策、必見のYoutube | トップページ | 身勝手なトランプ氏のWHO批判 »

新型コロナウイルス」カテゴリの記事

コメント

厚労省のHPを見ると【PCR検査の実施件数】
2月18日~4月2日までの国内(国立感染症研究所、検疫所、地方衛生研究所・保健所等)におけるPCR検査の実施件数は、68,987件と書かれています。韓国のPCR検査1日2万件、ドイツの1週間50万件と比べて日本の検査がいかに少ないか一目瞭然ですね。

投稿: danny | 2020年4月10日 (金) 08時14分

コロナに感染したらたとえ軽症でも、何も症状が出なくても隔離しなければ家族に感染しますね。入院できたとしても家族に面会もできず、最期のお別れもできないし、骨上げの立ち合いもできず葬儀も密室に大勢集まるので難しいですね。それよりも日本はPCR検査の数がこれまで非常に少ないので、全体の4割近い無症状や軽症を含めて、本当の感染者の数がわかりませんね。韓国では発症当初から1日2万件、ドイツでは1週間に50万件の検査をして致死率も日本よりもはるかに低く、医療崩壊もしていません。未だに日本は検査を増やすことを検討している段階で実際にはたとえ40℃の熱があっても国の基準37.5度以上が4日続かなければ検査をしてもらえない人が非常に多くいます。アメリカも日本の感染者数は信用できないので在日米国人に帰国するように通達しました。コロナで日本はたくさんの国から信用されない国になりそうです。これまでウソとごまかしと改ざんと不正を積み重ねてきた結果ですね。ちなみにヨーロッパでは男性の死者が3分の2、日本でも7割以上が男性ですね。喫煙者と高齢者は重症化率がとても高いですね。ガンでも余命何か月とか時間がありますが、コロナは今日発熱して呼吸困難になって明日の午前中には亡くなる人もいるので、残された時間が非常に少ないのが特徴ですね。

投稿: danny | 2020年4月10日 (金) 07時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型コロナ対策、必見のYoutube | トップページ | 身勝手なトランプ氏のWHO批判 »