2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« セミの抜け殻のオブジェ | トップページ | キャッシュレス »

2019年11月11日 (月)

フィッシング詐欺ショートメール来る

 7日の午前にスーパーに買い物に行っていたら、ショートメールが入った。メッセージは、次のようであった。

 「お客様宛にお荷物のお届けに上がりましたが不在のため持ち帰りました。下記よりご確認ください。http://s.s567s.top]0」

 宅急便が配達されたが留守で届けられなかったのだと思った。でも、家には妻がいるのに、妻は庭にでも出ていたのかと思った。URLを開いたらAppleのIDを記入するようになっていた。IDは覚えていないので帰宅してからやることにした。

 家に帰っててしばらくして、ショートメールのことを思い出した。URLをタップすると大きな字で「APPLE ID」というタイトルがあって、IDを記入するところがあった。そこでIDを調べて記入をした。下にこのIDを記憶させますかというところがあったのでチェックを入れた。そこまでやって、「待てよおかしいな。AppleのIDを記入させるなんて?」と思い、すぐに取り消しをした。

 そして確認のため、Appleサポートに電話をした。サポートにいきさつを伝えると、IDを盗もうとしているのだろうと言った。送信をしていなかったからよかったと思うが、記入した時点で取られたかも知れないと言った。

 メッセージには送信者が付いてなかったが、電話番号が付いていることを教えてもらった。個人の携帯番号であった。その番号を拒否にしたが、番号を変えてまたショートメールが送られて来るかもしれないと言っていた。

 宅配便の不在の時はいつもメモが入っているのだが、この時はそのことに思いが至らず、ショートメールで知らせてきたと思い込んでしまったのであった。自分のうかつさに思い知らされた。

 フィッシング詐欺をする連中は、あの手この手で引っ掛けようとし、私のようにウッカリ引っかかるのをカモにしているのだ。NHKでは毎日特殊詐欺の注意を喚起しているがそれでもやられてしまうのだ。くわばら、くわばら。

 

« セミの抜け殻のオブジェ | トップページ | キャッシュレス »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セミの抜け殻のオブジェ | トップページ | キャッシュレス »