2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「高齢世帯5割所得は公的年金のみ」という記事 | トップページ | 平和と戦争を考えるテレビ番組 NHK編―① »

2019年7月 7日 (日)

困るカラス対策

 我が町内の生ごみを出す日は火曜と金曜である。これまでずっと私が早朝ウオーキングに出かけるとき家の前にゴミを出していた。これまではネコやカラスに捌かれることはほとんどなかったが、6月に入って連続して5回カラスにやられた。

 最初にゴミ袋を捌かれたときはカラスの仕業かネコの仕業か分からなかった。2回目の時カラスが来ているのを見てカラスだと分かった。それでゴミを出す時間を8時前にした。その頃小学校の児童が登校するのでカラスは来ないだろうと思っていた。ところが登校が終わった頃にカラスがやってきてゴミ袋を捌こうとした。 声で脅したが知らん顔なのでドタドタとやったら飛んで行った。でも、直ぐに戻ってきた。

 我が家の近辺はどこの家も黄色いネットを掛けている。お向かいはネットの上にさらに段ボールをかぶせている。それで次の時、スーパーに行ったとき段ボールの空き箱を貰って来てかぶせた。でも、箱が小さかったので隙間からゴミ袋をつつかれて破られた。今度はゴミがすっぽり入るくらいの大きい箱を貰って来てかぶせた。どうやらうまくいったようであった。

 近所ではネットを掛けてあるのにカラスに捌かれてゴミが散乱しているのを見た。またウオーキングに行く途中のアパートのゴミは大きなネットをかぶせてあるのにしょっちゅう捌かれている。おそらくカラスが好きそうなゴミが多いのだろう。

 最近やはりウオーキングの途中で鉄の網の箱を置いてあるアパートを見つけた。鉄の網の箱なら如何なカラスでも手が出ないだろうと思った。ネットでも数千円必要なのに鉄の網箱は何万円だろうと思った。

 我が家の近所はカラスがいて朝早くからカアカアとうるさいときがある。カラスの縄張りはどうなっているのか知らないが遠くから飛んでくるのもあるようだ。

 ゴミを出す日が来るたびにカラスに悩まされる日が続くと思うとうんざりだ。今朝は用心し過ぎて出すのを忘れ、ゴミ収集車の音を聞いて慌てて出し、辛うじて間に合った。

Photo_20190702095201

« 「高齢世帯5割所得は公的年金のみ」という記事 | トップページ | 平和と戦争を考えるテレビ番組 NHK編―① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「高齢世帯5割所得は公的年金のみ」という記事 | トップページ | 平和と戦争を考えるテレビ番組 NHK編―① »