2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 性経験の有無が収入と関係性があるという記事 | トップページ | 分かり難く、退屈な面もある映画「バイス」 »

2019年4月19日 (金)

三隣亡 

 スーパーマックスバリューの見切り品のコーナーに、生姜茶というのを置いてあった。見ると30%引きとなっていた。ただ、元の値段表示されていないので、レジで値段を確かめてから、買うかどうか決めようと思って籠に入れた。

 レジを通すときにそのことをすっかり忘れて買ってしまった。翌朝レシートで値段を見たら、30%引きでも400円もしていた。しまったと思ったが後の祭りであった。

 どんな味か湯に溶かして飲んでみようと思い、広口の蓋を開けようとしたが、非力の私では開けられなかった。それでボトルオープナーで開けようと思い、置いてある場所を探したがどこにもなかった。

 妻が起きるのを待って、どこに置いてあるのか尋ねたら、キッチンの棚の上にあると言った。でも、そこには見当たらなかったので、もう一度聞くと、棚の上の籠の中にあると言った。それで籠を取ろうとしたらガラガラと中身もろとも下に落ちた。でもその籠にはなかった。

 それで別の籠を見ようと思って手を掛けたら、それも落ちて来た。中にはなかった。結局三つ目の籠にあった。

 今度はボトルオープナーを使って開けようとしたが、いつもなら梃の原理で簡単に開くのにびくともしなかった。何度もいろいろと試した。開かなければスーパーに持って行って開けてもらうしか手がないと、覚悟をきめてやってみたら、やっとのことで開けることができた。

 生姜茶を味わって布団を挙げようと寝室に行ったら、枕につまずいて思い切り転倒してしまった。幸い布団の上に倒れたので事なきを得た。高齢者は家の中でちょっとしたことにつまずいて、骨を折ったり腰を痛めたりする事故が多い。でも今回のように不意につまづくので用心していても駄目だ。

 朝から次々と嫌なことが起きたが、どうしてこんな不運が続いたのだろうと思ったとき、「三隣亡」という言葉が浮かんだ。はるか昔母方の祖母が何か良くないことがあると、「三隣亡」と言っていたのが脳に記憶されて残っていたのだ。

 ネットで調べてみたら、三隣亡の日に棟上げや柱立て普請の開始などの建築関係の行事を行うと三軒隣まで滅ぼすという大凶日とされていると書いてあった。三隣亡カレンダーまであるようだ。でも、いまでは三隣亡という言葉を見聞きすることはない。

 祖母が口癖のように言っていた「三隣亡」だが、全く外れた使い方をしていたことを初めて知った。祖母のころまでは三隣亡を嫌なことが起きると普通につかっていたようである。祖母だけでなく親戚の年よりもよく口にしていたからだ。

« 性経験の有無が収入と関係性があるという記事 | トップページ | 分かり難く、退屈な面もある映画「バイス」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 性経験の有無が収入と関係性があるという記事 | トップページ | 分かり難く、退屈な面もある映画「バイス」 »