2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« F35Aーステルス戦闘機が愛知県で組み立てられていたとは | トップページ | 初めて見た「なつみ」というミカン »

2019年4月25日 (木)

2011年のblog記事に今でもコメントが付くのは

 2011年2月9日に、「道を尋ねても無視する若い人」というblog記事を書いた。このblogにはこれまで毎年コメントが付き、21日には29人目のコメントがついた。ちなみになぜか4月になって3人目である。3月に1人、2月にも1人コメントがあり、2月の人のは長いコメントであった。

 これらのコメントに共通しているのは、「5年経っても否定的なコメントがついていますね」というコメントで分かるように、聞かれるのは嫌だというもので、「道を尋ねられると面倒だ」「気楽に道を尋ねるな」「道を聞くのが失礼だ」「スマホで調べれば分かること」・・・・などである。

 「5年経ってもコメントがついている」と驚いているが、今年は8年も経っているのにまだコメントが付くので驚いているのだ。肯定的なコメントはゼロで、8年経ってもコメントがつくというのは、ネットをブラウスしていて、たまたまこのblogを見つけ、コメントするのだと思われる。

 このblogのテーマは、いつでもあてはまることだから、コメントを付けやすいのであろう。コメントを付けて下さるのは有難いことだし、他の人も読んで考えることができるので、削除せずにそのままにしてある。

 ただ私は「道を尋ねないで」というコメントによって、道を尋ねるとき、聞こうか聞かないで置こうかためらうことが多くなった。この人なら大丈夫かな?とか、ときにはお店で尋ねることもある。

 先日はスマホのナビを使っても分からず、道を聞こうか迷っていたら、たまたま郵便配達の人が通りかかったのでラッキーと思って尋ねた。ただ、その時は、もう現地に来ていたので「そこですよ」と言われて驚いた。以前はGooglemapはかなりしっかり案内してくれたのに、最近は正確さに欠けるように思う。

 新聞やネットでは、Googleは日本のゼンリンと離れたので正確さが無くなったと書いてあった。その通りだと思う。

 元に戻して、私は道を尋ねられたら気持ちよく教えてあげるが、「自分がそうだからと言って人にもそうさせようとするのはおかしい」というコメントもあった。いろいろ人には事情があると思うが、できれば見知らぬ他人でも親切にしてあげたいものである。

« F35Aーステルス戦闘機が愛知県で組み立てられていたとは | トップページ | 初めて見た「なつみ」というミカン »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F35Aーステルス戦闘機が愛知県で組み立てられていたとは | トップページ | 初めて見た「なつみ」というミカン »