2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 分かり難く、退屈な面もある映画「バイス」 | トップページ | 埼玉県川口市立夜間中学ができたことを知った »

2019年4月21日 (日)

自然治癒力を上げる食べ物という記事から

 かかりつけの医院の待合室に「女性セブン」という週刊誌が置いてあった。ふだんは女性週刊誌など見ることはないのだが、たまたまどんな記事があるのかと思って手に取ってみた。すると「自然治癒力を高める食べものランキング」という記事が目に止まった。

 「健康で長生きをしたいなら、常日頃から『自然治癒力や免疫力を高める食品』を食べ続けて、医者いらずになるしかない」と書いてあった。医院に置いてある雑誌に「医者いらずになれ」とは皮肉であった。

 1位はダントツで「納豆」→良質なたんぱく質がたっぷり、強い骨を作るヴィタミンK、血栓を溶かし、血液をサラサラにするナットキナーゼ

                 など栄養素がいっぱい。夜に食べるとよいという。私はたまにしか納豆を食べないがこれからは出来るだけ食

                 べてみようと思った。

 2位はニンニク→アメリカ国立がん研究所によれば、がん予防効果が最も高い野菜の一つだという。アリシンは疲労回復効果があっる

            硫黄化合物を豊富に含み、治癒力や抵抗力を高める成分が多い。微生物に対する抗菌作用があり、腸内フローラの

            改善に役立つ。ニンニクは昔から健康によいとされ、中国や韓国では非常に愛用されている。私はスジャータで有名

            な「めいらく」のアホエンというニンニク抽出剤を飲んでいる。

 3位はヨーグルト→タンパク質、アミノ酸の他に、脂肪を燃焼させるビタミンが豊富。体力を増強。腸内フローラを整え、免疫力やダイエッ

            トにもよい。脳内で幸福感を作り出すセロトニンの90%は腸内で生成されるという。カルシュウムの補給にもなる。

             私はカスピ海ヨーグルトを豆乳で培養して毎日食べている。

 4位は生姜→食欲を増進、消化機能を高め、体温を上げる。ガン予防食品の一つ。便秘、下痢、肩凝り、神経痛、咳止めなどの効果が

          ある。アレルギーやかゆみの原因となるヒスタミンを抑える。生姜も昔からよいと言われてきた。

 5位は味噌→良質なたんぱく質、食物繊維、ビタミン、ミネラルなども豊富。消化酵素を活性化させ、代謝をあげ、生活習慣病のリスクを

          減らす。味噌は日本の伝統的発酵食品で各地で様々なものが作られている。我が家では毎日欠かしたことがない。

 6位は牛肉の赤身だが、なぜか豚肉は入っていない。あと7位まいたけ、8位めかぶ、9位シイタケ、10位トマト、11位いわし、12位ワ

          カメ、13位玄米、14位ブロッコリースプラウトと続く。キノコ類やトマト、ブロッコリーはよく食べている。

          

 

« 分かり難く、退屈な面もある映画「バイス」 | トップページ | 埼玉県川口市立夜間中学ができたことを知った »

健康」カテゴリの記事

コメント

訂正です。書く00g→各100gの間違いです。

ナットウキナーゼは長年愛用しています。血圧も正常です。ガンの予防に抗がん剤研究者やガン研究の権威が勧めるのは野菜スープですが、毎日玉ねぎと人参、キャベツ、カボチャ書く00gを食べやすい大きさに切って、好みでコンソメやマギーブイヨン、味噌汁などに入れて1Lの水で煮るだけです。残れば冷凍すればよいので、便利です。納豆、にんにく、生姜、マイタケ、椎茸、トマトなどやはり野菜が免疫力を高めるには大切ですね。逆に加工肉や添加物や保存料、着色料などはできるだけ避けた方がよいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 分かり難く、退屈な面もある映画「バイス」 | トップページ | 埼玉県川口市立夜間中学ができたことを知った »