2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「失礼しました」も言わずに”失礼しました” | トップページ | 振り込め詐欺の手口 »

2018年12月28日 (金)

おいしいスイート・スプリングというみかん

 1週間ほど前、知人のYさんからミカンをもらった。ふるさとのトカラ列島十島村中之島から送ってきたという。皮をむくととてもよい香りがただよい、皮も薄くて、食べると甘い上品な汁が口の中に広がった。

  何というミカンか知りたくて、十島村役場に電話した。職員は「中之島ではいくつかの種類のミカンを作っているのではっきりとは言えませんが、スイート・スプリングでしょう」と言った。

  それでネットで調べてみたら次のように書いてあった。

  「スイート・スプリングは静岡県の農林水産省果樹試験場興津支場において、1947年に「上田温州」と「はっさく」を交配して作られた」

  皮は少しあらく、堅いのでむきにくいが、種子は少なく、酸味は少なく苦味がなく、糖度は12~13%だという。皮がむきにくいというがナイフで筋をつけてむいたらきれいにむくことができた。

  収穫量は全国で700t余りで、熊本県が180t、鹿児島県が137t、香川県が119tだそうだ。どうしてトカラ列島の中之島で作られているのかと思ったが、鹿児島県だから誰かが島に持って行った栽培したのだろう。

  ほとんど地元で消費されると書いてあったが、行きつけの八百鮮スーパーに行ったら売っていた。5個で398円であった。貰ったのがまだあったので買わなかったが、2日後に行ったら100円値下げして売っていたので買って来た。

 ジューシーで品がよく甘いミカンをまた楽しめる。

Img_0877
                    中之島産スイートスプリング

 

 

« 「失礼しました」も言わずに”失礼しました” | トップページ | 振り込め詐欺の手口 »

食・食事・食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おいしいスイート・スプリングというみかん:

« 「失礼しました」も言わずに”失礼しました” | トップページ | 振り込め詐欺の手口 »