2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 12月半ばなのに我が家にオオカマキリ | トップページ | こういう僧侶もいるんだ!「四苦に立ち向う僧侶」 »

2018年12月20日 (木)

米へ「辺野古止めて」署名10万筆突破!!

 18日に取り上げて紹介した、米ホワイトハウス嘆願書サイトで、米普天間飛行場の名護市辺野古への移設工事を止めるように求める嘆願書への賛同署名が18日中に10万筆を突破した。

  署名開始から1か月以内に10万筆を上回ると、米政府は内容を検討し何らかの返答をすることになっている。

  サイトは、市民の声を聞くために設けられた「We the People」。ハワイ在住の作曲家ロバート・カジワラさんが12月8日に提案したものだ。

  この嘆願書は、トランプ大統領に対し、辺野古埋め立てを問う来年2月24日の沖縄県民投票まで、埋め立てを止めるように求めている。

  国内でも著名人が賛同する投稿が拡散したので、18日夕刻時点で10万3000筆を超えたという。

  署名の期限は、来年1月7日だからまだの人は是非賛同署名をしていただきたい。

  タレントのローラさん(28)が18日、自身のインスタグラムで、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設工事を止めるよう求める嘆願書に賛同する署名を呼びかけた。
 

  ローラさんは「みんなで沖縄をまもろう! たくさんの人のサインが必要なんだ」「美しい沖縄の埋め立てをみんなの声が集まれば止めることができるかもしれないの。名前とアドレスを登録するだけでできちゃうから、ホワイトハウスにこの声を届けよう」などとしている。
 

 ローラさんのインスタグラムのフォロワーは520万人以上で、国内の芸能人ではお笑いタレントの渡辺直美さんに次ぐ人数だそうだ。
 
 

« 12月半ばなのに我が家にオオカマキリ | トップページ | こういう僧侶もいるんだ!「四苦に立ち向う僧侶」 »

戦争と平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米へ「辺野古止めて」署名10万筆突破!!:

« 12月半ばなのに我が家にオオカマキリ | トップページ | こういう僧侶もいるんだ!「四苦に立ち向う僧侶」 »