2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« AI時代は監視社会になる?! | トップページ | NHKスペシャル「マネーワールド AIが仕事を奪う?」を見て »

2018年10月13日 (土)

おいしいタマネギの酢漬け

 以前に書いたかもしれないと思うが、私はタマネギの酢漬を作っている。これまでに血圧に効果があるというので黒豆の酢漬けとか昆布水などを作ってみたが、結局長続きがしなかった。 理由は雑誌や本に書いてあるような効果が感じられなかったからである。

 今作っているのは「タマネギの酢漬け」である。今日もタマネギを1個と半分使って作った。タマネギは根っこの方と上の方を少し切りとる。そうすると薄い表皮がむきやすくなる。

 表皮を取り除いたら1/4に切り、さらに斜めに4分割する。そうするとバラバラにしやすくなる。バラになったタマネギを百均で買って来たガラス瓶に入れて、そこに甘い酢を加える。

 この酢は「おいしい酢」というやつで、愛知県の阿久比の会社が作っている酢だ。醸造酢(米酢、果実酢)の他に果糖、ブドウ糖、液糖、蜂蜜、食塩、(一部にくるみ、大豆、バナナ、桃、病も、リンゴを含む)と記載してある。酸度は20%だ。

 甘いから「糖分」にやかましい人は敬遠するかもしれない。そのまま飲むことも出来、つんと来る酢の刺激がなく飲める。

 新聞やテレビで宣伝したいたが、我が家の近くに直売店があるので、今日もそこで1瓶買って来た。900ml入りで970円のと醪入り1000円のとがある。いずれも税込である。

 その酢をタマネギがひたひたにつかるまで入れる。そして1週間そのそのままにして置くと酢が染み込んでおいしくなる。タマネギは比重が軽いので写真のように浮いてくる。

 私は食事のときに適当に出してつまんでいる。いわばタマネギのピクルスで、よい箸休めである。

 酢タマネギを2回作ったら、タマネギの成分が溶け込んだその酢を妻が作る浅漬けにタマネギ酢を振りかけたり、自家製のヨーグルトの味付けにもタマネギ酢を使っているがとても食べやすくなる。

 酢タマネギは健康に良いと言われているがこれまでのところ実感はない。ただ美味しく食べているだけである。

Img_0168

« AI時代は監視社会になる?! | トップページ | NHKスペシャル「マネーワールド AIが仕事を奪う?」を見て »

食・食事・食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おいしいタマネギの酢漬け:

« AI時代は監視社会になる?! | トップページ | NHKスペシャル「マネーワールド AIが仕事を奪う?」を見て »