2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スタジオVITA秋のバス旅行―②― | トップページ | スタジオVITA秋のバス旅行ー④― »

2018年10月28日 (日)

スタジオVITA秋のバス旅行ー③―

次の朝、いうものように4時過ぎに目が覚めた。でも、ふろは8時からなのでもうしばらく寝たいと思った。目をつぶっていたら寝たようだ。目が覚めたら6時であった。急いで風呂の用意をして男湯へ行った。誰もきていなかった。

  ゆっくりと朝風呂でくつろいで部屋の戻った。しばらくテレビを見て7時15分ぐらいに食堂のあるホールへ行った。7時半ごろに食堂が開いたので中になかに入った。

  朝食は和食であったのでよかった。シャケの切り身がついていたが、シャケの皮をたべる人は少ないということが判った。本当は皮に良い成分がたくさんふくまれているのだ。私はいつものように皮も食べたがおしかった。味噌汁は白味噌味であった。

  8時半に出発して、白馬岩岳に向かった。ゴンドラで上に登った。紅葉が素晴らしかった。ゴンドラの下は紅葉していた。辺りの景色を写真に撮った。

  下りるとゴンドラの駅の見える方に行き、そのあと白馬が見える方に歩いていった。白馬は残念ながら雲の陰になっていた。誰かドローンを飛ばしている人がいた。音がうるさかった。

  展望台付の小屋のベーカリーがあったのでコーヒーを飲むことにした。岩のようにごつごつしたパンや煎餅のようなパンなど変わったパンが置いてあった。岩のようなパンに人気があるようで売り切れてしまった。

 並んでいたら岩のようなパンが追加されたので私も買ってみることにした。白馬がある辺りは相変わらず白い雲が覆っていた。「その内晴れて来るかもしれない」と野村先生が言った。

 岩のようなパンを食べたが味はよかった。中に胡桃とレーズンが入っていた。パンを食べ終わると雲が少し切れて来た。写真を撮っていると白馬が姿を現した。みんなは交代して白馬を背に写真を撮った。

 ゴンドラで下に下りるのは9時15分と聞いていたのでゴンドラのところに行ったが誰も来ていなかった。私は1人でゴンドラに乗った。降りて行く途中遠くのアルプスの山がきれいであった。

Img_0428

                     朝  食
Img_0429


Img_0435


Img_0437


Img_0438


Img_0440
         Img_0451

                                     火山岩のようなパン
                                     

Img_0447


Img_0453


Img_0463
                少し見えた白馬

 

 

 

« スタジオVITA秋のバス旅行―②― | トップページ | スタジオVITA秋のバス旅行ー④― »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタジオVITA秋のバス旅行ー③―:

« スタジオVITA秋のバス旅行―②― | トップページ | スタジオVITA秋のバス旅行ー④― »