2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 嘘を貫く加計氏  | トップページ | 麻生財務相の辞任を求める運動 »

2018年10月10日 (水)

実にややこしいiphone XSのメール設定

 iphoneをXSに買い替えたので、メールの設定をした。Gmailは入っているので設定は簡単であった。

  次にいつも使っているCommufaのメールを使えるように設定しようとしたが、分からない部分があるのでCommufaのサポートをお願いして設定をした。

  ところが、iphoneで受信はできるがCommufaのメールで送信すると、「サーバーがリレーを許可していないため、サーバーに拒否されました」というメッセージが出て、「送信」ボックスにはいってしまうことが分かった。

  それでiphoneのサポートに電話をして尋ねたら遠隔操作でいろいろと調べてくれたが、結局、Commufaの問題だからCommufaのサポートに聞いてほしいということになった。

  Commufa のサポートに電話をすると、いろいろと尋ねられ、設定に問題があるということになった。指示に従って調べてみると、送信サーバーの設定が完了していないことがわかった。

  パスワードとかアカウントなどが「オプション」となっていたので記入をせずに使っていたのであった。オプションだから必要ないと思っていたのだ。

  必要事項を入れたら送信できるようになった。

  次の問題は、スマホのauのメールアドレスを使えるようにすることであった。これも「メールとアカウント」から設定するのだろうと思ってやり始めたが、分からないことがあったのでauのサポートに電話をした。

  サポートのスタッフは「10分ぐらいかかりますが、時間はよろしいですか」と言った。大丈夫なのでスタッフの指示を聞きながら設定を始めた。

  設定は簡単ではなかった。スタッフの指示するところをタップして行ったがすんなりと行かないところもあった。さらに数字を送信してURLを受ける場面もあった。URLの受信がうまくできずやり直しを2回やった。

 いろいろな操作を繰り返してやっとのことでauのezwebのメール設定が完了した。10分では終わらず10数分を要した。どうしてこんなに複雑な設定なのかと思った。iphone XSになってより複雑になったように感じた。

« 嘘を貫く加計氏  | トップページ | 麻生財務相の辞任を求める運動 »

パソコン・インターネット・スマホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実にややこしいiphone XSのメール設定:

« 嘘を貫く加計氏  | トップページ | 麻生財務相の辞任を求める運動 »