2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 対照的な金の使い方、紀州のドンファンと九州の中本氏 | トップページ | 日本語教室学習者と能鑑賞 »

2018年6月11日 (月)

フェイクニュースか、真実か!?

 友人から送られてきた情報に面白いものがあった。それは、先週発売されたフライデー6月15日号に、安倍首相と昭恵夫人が夫婦喧嘩をしたという記事があったというのだ。

その原因は、森友疑惑の元凶と糾弾される事に耐えきれなくなった昭恵夫人が「私、国会に出ます」と涙ながらに申し出たところ、「この期に及んで何をいうのか」と安倍首相が激怒したというのだ。

 フライデーはどこから手に入れたのかは分からないが、昭恵さんはいいことを言った。首相が激怒するのは当然である。昭恵夫人に国会に出られたら自分の政治生命が断たれるからだ。

 森友学園の籠池前理事長も保釈されたことだし、佐川前理財局長の嘘の証言も追及されなければならない。

  週刊フライデーにはもう一つ重要な記事が載っているそうだ。それは、自民党が独自で行ったという世論調査の結果である。

  週刊フライデー(講談社)が独自で入手したとされるその世論調査によれば、3月に39・4%あった内閣支持率が4月には22・3%、5月には、なんと20・6%まで低下しているというのだ。

  大手メディアの世論調査では42%~38%であっり、「内閣支持率は下げどまり」だと報じられた。自民党の調査が本当だとすると安倍政権は既に末期状態だということになる。

 この情報を書いた人は次のようにコメントしている。

 

「もしこの数字を大手メディアが一斉に報じたら、たちどころに『安倍内閣3選確実』から、『安倍内閣退陣必至』に流れが変わる。9月を待たずに安倍政権が終る。

  なぜ大手メディアはこの自民党独自の世論調査結果を報じないのだろう。週刊フライデーが入手したぐらいだから大手メディアが入手できないはずがない。

  たとえ大手メディアが独自で入手できなくても、週刊フライデーが報じたのだから、それを確認することはできる。

  もし、大手メディアが、どこも、この自民党が独自に実施したとされるこの世論調査の結果を報じないなら、間違いなく大手メディアは安倍御用メディアだ。

 自民党の独自世論調査を国民に公表せよ!

 これが、「打倒安倍政権」の合言葉にならなければいけない。」

 大手メディアは今のところ何も報じていないようだし、ネットニュースにも出ていない。安倍政権に不利な情報は出さないようにしているのだろう。

 

 

« 対照的な金の使い方、紀州のドンファンと九州の中本氏 | トップページ | 日本語教室学習者と能鑑賞 »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェイクニュースか、真実か!?:

« 対照的な金の使い方、紀州のドンファンと九州の中本氏 | トップページ | 日本語教室学習者と能鑑賞 »