« ひどいよ!残業時間上限法案と脱時間制度 | トップページ | 一度も食べたことがない恵方巻き »

2017年2月 5日 (日)

国民の金を持ってトランプ大統領に朝貢する安倍首相

 日本経済新聞、共同通信、朝日新聞などが、トランプ大統領のアメリカFIRST政策に協力するため、首脳会談に向け、政府が検討する経済協力の原案が2日、明らかになったと報道した。

 それは、トランプ米大統領が重視するインフラへの投資などで、4500億ドル(約51兆円)の市場を創出し、70万人の雇用を生み出すというものである。日米間の貿易不均衡を批判するトランプ氏に10日の会談で示して理解を得たい考えだという。

 その資金源は年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の公的年金資産を活用するというものである。

 「日米成長雇用イニシアチブ」と称し、経済協力の5本柱で「両国に成長と雇用をもたらし、絆をさらに強化」するとうたう。

 米国でのインフラ投資では、約17兆円の投資で65万人の雇用創出を見込むという。テキサス州やカリフォルニア州の高速鉄道計画への協力、都市鉄道や地下鉄車両の3千両刷新などを盛り込むという。

 これについて、Yahooニュースによると、山田順氏はこんな巨額な年金資金をなぜ米国に貢がねばならないのかと書いている。

 私もこれらの記事を読んだとき、頭にひらめいたのは、同じことであった。これまでオバマ元大統領時代にこういうことは一度もなかった。

 また、安倍首相が日本の雇用創出にアメリカがもっと協力しろとツイートしたら、同じことをトランプ大統領はしてくれるであろうか?明らかにNOである。

 これではまるでトランプ親分のために、日本組の若頭が上納金を出すようなイメージである。

 山田順氏は、米国のインフラはメキシコ国境に建設する「壁」以外に考えられないと言っている。

 LITERAの記事では、「この報道に対し、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の高橋則広理事長は『そのような事実はない』と否定したが、大手新聞社の記者は『今回の日経の情報源は官邸でしょう』と話す。」と書いている。

 つづけて、「その後高橋理事長は3日の国会審議で『結果としてアメリカのインフラへ投資されることもあり得る』と一転、その可能性を認めている。」と書いている。

 LITERAの次の指摘は、我々の感覚に合ったもので納得できる。

 「だが、こんな馬鹿な話が果たしてあるだろうか。そもそも、アメリカへ投資するという金は、言わずもがな国民が老後のために捻出してきた保険料だ。

 そして、厚生年金保険法や国民年金法に〈積立金の運用は、専ら被保険者のために、長期的な観点から、安全かつ効率的に行う〉と定められているように、第一に被保険者のために積立金は運用されなくてはならない。

 そんな年金を、自国でもなく世界一の経済大国であるアメリカの『雇用捻出のため』に投資するというのである。経済協力という日米関係の強化のために年金を使う──安倍政権は国民の年金を自分たちの私有財産だとでも考えているのだろう。」

 安倍政権は、強行採決によって「年金カット法案」を成立させてしまった。そのてめ年金支給額が国民年金で年間約4万円減、厚生年金ではなんと年間約14.2万円も減ることになったことを忘れてはならない。

 どうしてもGPIFから出すのなら、トランプ大統領に、元本と利息をを保証してもらうべきである。それが正しいDEALであろう。

|

« ひどいよ!残業時間上限法案と脱時間制度 | トップページ | 一度も食べたことがない恵方巻き »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

今から28年前に「NOと言える日本」という本が出版され大変話題になった。その著者は石原慎太郎とソニーの盛田昭夫の共同執筆であった。特に石原氏は尊大で傲慢なもの言いでとかく批判の多い人物であるが、この著書の中ではいいことを言っている。
一部引用すると、アメリカは、今の時代は欧米世界によって支配されており、白人世界が優れているのだと考えており、この偏見は最後には自らの首を絞めることになるだろう。アメリカ人とキリスト教宣教師は各地の文化を消し去り、西洋の文化で取って替えようとしている。日本の外交官は西洋人と取引する際有効でなく、外国人との取引に慣れている経営者も交渉に参加すべきだ。等々(後略)読み返してみるとアメリカの本質は今も昔もまったく変わっていないことがよくわかる。

投稿: toshi | 2017年2月 5日 (日) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150718/69482309

この記事へのトラックバック一覧です: 国民の金を持ってトランプ大統領に朝貢する安倍首相:

« ひどいよ!残業時間上限法案と脱時間制度 | トップページ | 一度も食べたことがない恵方巻き »