« 福沢諭吉は軍国主義者だったとは! | トップページ | イオン銀行カード更新のトラブルを巡って »

2017年1月24日 (火)

反トランプデモの広がり

 トランプ大統領が就任した。彼は今後8年間大統領をやると語った。しかし、就任式前の支持率は最低の40%であった。またワシントンに就任式を見るために集まった人の数も90万人ほどでオバマ氏の180万人に遠く及ばなかった。それを報道したメディアに対し、トランプ大統領は「嘘つきだ。大きな代償を払うことになるだろう」と威嚇したした。その様子はNHKニュースで観た。

  大統領就任式の翌日にワシントンに集まった反トランプの抗議デモは50万人を超える人が埋め尽くした。想定外の人数であったという。また全世界約80か国で抗議デモがあり、480万人と主催者は発表した。

  日本では一部アメリカ人が抗議デモをした程度であったが、米国やヨーロッパでのエネルギーは大したものだと思った。安保法制の時に外国のような規模のデモがあれば・・・・と思った。デモや集会で意思表示をするエネルギーのある日本であれば、安倍政権のやりたい放題を抑えられるのに・・・と思うと残念でならない。

  米国やヨーロッパの抗議デモには、黒い装束のブラック・ブロックという連中が現れて店舗の窓ガラスを割るなどの狼藉を働いていた。ワシントンでは約270人が逮捕されたそうだ。

  テレビでその映像を見て、私は暴力を使う抗議行動には賛成できない。プラカードや行進やスピーチなど穏便な行動をすべきだと思う。

  ワシントンのデモは、トランプ大統領の女性蔑視的発言を批判する団体の「ワシントン女性大行進」が呼びかけ、それに性的マイノリティ、障がい者の権利向上、人種差別撤廃、環境保護などに取り組む人々が加わったのだ。女性たちはピンクのニット帽をかぶるなどして参加した。歌手のマドンナさんが「革命はここから始まる」と演説した。

  トランプ大統領はセレブが反対を煽っているとツイーとした。著名人の多くがトランプ批判をしているのが気に入らないのだ。

  しかしセレブたちも批判の声をあげているのは、トランプ大統領のこれまでの言動から見れば当然のことである。全世界的にトランプ大統領の外交や政治に大きな不安を抱かせているのだから。

  TPP離脱はともかくとして、米国第一主義で、外国企業を脅して米国内に投資させて雇用を生み出そうとし、米国のGDPを4%上げると言った。安倍首相は日本のGDPを6%にすると言ったが、それよりは少ないもののやれたら大したものである。

  軍事費を最高にし米軍を最強の軍事力にするとか、メキシコとのボーダーに壁を築くとか、イスラム過激派を絶滅すると言いながらイスラム諸国を危険視するとか・・・。私にはヒトラーがユダヤを蔑視したのとトランプ大統領のイスラム蔑視がダブって見えるのだ。

  就任演説では具体的な政策や方向については示さず、偉大な米国にするとか神があたえた最高の雇用をつくりなどの抽象的な言辞しか言わなかった。また分断を修復する呼びかけもしなかった。

  全世界で反トランプの抗議が沸き起こったのも全て自らが招いた言動に起因することをしっかりと知るべきである。

|

« 福沢諭吉は軍国主義者だったとは! | トップページ | イオン銀行カード更新のトラブルを巡って »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

アメリカ大統領の就任式のスピーチは全世界から注目される。単にアメリカ国内だけではなく世界に向けて平和、民主主義、人権の尊さを高らかに謳いあげるのが、超大国アメリカ大統領には期待されている。ところがトランプ大統領はアメリカ製品を買え、アメリカ人を雇え、アメリカ第一だと連呼し、本音丸出しの格調の低さ?であった。昨晩のTV政治番組で自民党の片山さつき氏がよその国の国民が選んだ大統領をあーだこーだと論評するのは失礼だとは思いませんか、逆の立場なら余計なお世話ということになりますね。と言っていた。
しかしアメリカ大統領はアフリカの小国の大統領とはわけが違う。安倍総理は信頼に足りる人物と確信したと言うが、何を根拠にそのように判断したのであろうか、、?

投稿: toshi | 2017年1月24日 (火) 09時12分

トランプ氏を見ていると1963年にアラバマ州知事になったジョージウォレスを連想します。「永遠に人種差別を」と白人至上主義のKKKの支援を受けてアメリカを分断しました。キング牧師がガンジーに学んだ非暴力抵抗運動で人種差別撤廃を求めて、長い間の公民権運動の結果、公共の場での人種隔離政策は憲法違反であるという公民権法が64年にやっと制定されました。あれから53年が過ぎてまた公然と人種差別を煽る大統領が出てくるとは悪夢のようです。「アメリカは白人が作った国で今のままでは白人が少数派になってしまうから、メキシコなどからの移民を締め出ししてしまえ」などと言う主張は、多様性の中の統一を目指してきた多民族国家を分断するだけですね。これだけの反発を受ける大統領は長くは続かないでしょうね。

投稿: danny | 2017年1月24日 (火) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150718/69345243

この記事へのトラックバック一覧です: 反トランプデモの広がり:

« 福沢諭吉は軍国主義者だったとは! | トップページ | イオン銀行カード更新のトラブルを巡って »