2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 反戦平和や反核や9条を守れを言えない空気 | トップページ | NHKの経営委員長に「日本会議」の石原氏が意味するもの »

2016年8月20日 (土)

バースデーケーキの灯を付けたらハッピーバースデイが流れるミステリー

 8月12日に放送された探偵ナイトスクープに面白いものがあった。それは「誕生日のお祝いのケーキのローソクに灯をともしたら、突然ハッピーバースデーの歌が流れだした」というものである。依頼者はその謎を解いてほしいというのである。

 石田探偵は依頼者宅で、実際にそうしたことが起こるのを確かめた。テーブルの上にバースデーケーキを置いて、ケーキに灯をつけるライターで灯をつけると確かにハッピーバースデーの歌が流れるのである。

 曲はその前の年の誕生日に母親が送ったバースデーカードにあるもので、そのカードはテーブルの引出しに入れてあったのだ。それにしてもライターで灯をつけると鳴り出すというのは不思議である。

 何度か試すと直ぐには鳴らないケースもあったが、ローソクに灯をつけていくと必ず鳴るのだ。

 探偵は先ず超常現象研究家を呼んで実際の現象を見てもらい意見を聞いた。研究家の判断は、「ポルターガイスト」であるということであった。そして座敷童の仕業かまたは狸囃子の仕業だと言った。

 探偵は次にUFOの研究家に電話をした。するとその人は、「電気製品は宇宙人が使った部品を使っているのでそういうことが起きるのです。発信元は南米のブラジル辺りでしょう」と断言した。

 電気製品に宇宙人の使い古しが使われていると真面目にいうのでびっくりした。最初の超常現象研究家にしても、座敷童だと真面目にいうのであった。

 次に探偵は、探偵ナイトスクープの物理担当の内田先生を呼んだ。実際に現象を見て先生は放電だと言った。ライターで灯をを付けるときに電流が起き、それがテーブルの中のバースデーカードに流れて、曲が流れだすのだと図を描いて説明した。

 そしてスクーターのエンジンを掛けても曲が流れると言い、実際にやったらその通り曲が流れた。

 この番組で面白いと思ったのは、超常現象研究家とUFO研究家の反応であった。彼らは大真面目に自分の分野の見解を述べたのだ。テレビでときどき超常現象やUFOを取り上げることがあるが、まともに取り上げるような現象ではないと思った。科学で説明できる不思議な現象について、いかにももっともらしく説明しているのだ。その説は検証できないことを承知で。

 百均で売っている点火用ライターで上記のような不思議な現象が起きること、またその原理を知ったことは面白かった。

« 反戦平和や反核や9条を守れを言えない空気 | トップページ | NHKの経営委員長に「日本会議」の石原氏が意味するもの »

面白い話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 反戦平和や反核や9条を守れを言えない空気 | トップページ | NHKの経営委員長に「日本会議」の石原氏が意味するもの »