« 増谷文雄「仏教入門」―㉜― | トップページ | 選挙結果にがっかりしても始まらない »

2016年7月11日 (月)

改憲勢力2/3とは驚き!改憲隠しの自民・公明は強かった

 歴史的な参院選挙が終わった。8時になるとテレビ各局は、出口調査にもとづく各党の獲得議席予想を報じた。どの局も自民党の単独過半数、改憲勢力4党の2/3を予想していた。

 その通りになりそうなのでいつもの通りに9時には寝たが、開票結果がきになり、朝の三時に起きてテレビを見た。でも、改憲勢力が2/3を獲得とはどこの局も言っていなかった。

 ところがblogを書いてスマホでYahooニュースを見たら、何と「改憲勢力2/3」と出ていた。慌ててパソコンを付けて、blogの修正をした。

 参院選公示直後のマスコミの予想とあまり違わない結果で、自民・公明で過半数を獲得した。ただ、こころや改革の改憲勢力が議席0であったのはよかったが、維新も加えると改憲に必要な2/3に達したのだ。

 あの安保法制の時の市民運動や参院選へ向けての野党4党の1人区での統一候補は北海道、東北、中部の一部では効果を発揮しいたが、それ以外ではそれほどの効果がなかったのが残念である。

 ただ沖縄選挙区だけは、現職の自民党の島尻沖縄・北方領土担当相が落選し、統一候補の伊波氏が当選し、さすがは沖縄だと思った。

 参議院選挙で与党や補完勢力が圧倒的多数を得たことにより、自民党がアピールしていた「この道」つまり、戦争への道、憲法改悪への道をまっしぐらに進むことになるであろう。

 今回の選挙からは、18歳、19歳の若い人たちも選挙権を得たわけだが、その人たちはどこに投票したのであろうか。私のような高齢者は残された人生は短いが、若い人たちは長い人生である。

 自民党が提示している憲法草案のような富国強兵と個人の人権を公で制限する方向でいいのであろうか。大企業優先の減税をして一般国民は税金に苦しめられ、労働条件がますます悪くなる政治に託した訳だがそれでよかったと思うのだろうか。

 一億総活躍というキャッチフレーズは耳に心地よいが、それがどのような社会であり、どのように実現していくのかという具体策は示されていない。今度の選挙でも、「この道を進む」とか「アベノミクスのエンジンをさらに吹かす」など抽象的な強調が繰り返されただけであった。公明党も経済を正面にしていたが、組織力の強さを見せつけた。

 民進党は立憲主義、改憲阻止、安保法制批判を正面に据えて闘ったが、選挙民を大きく動かすまでには至らなかった。結局こうなったのは、元はといえば、民主党が政権を取ったときの不甲斐なさで国民が大失望をして、衆議院選挙で大敗をしたことが始まりであった。それ以後民進党と改名をしても、国民を引きつけるインパクトがなかったからである。

 自民・公明で参議院の安定過半数を占めたが、これにより、安倍政権はこれまで以上に自分のやりたいことを数をたのんでごり押ししてくるであろう。一番心配なのは、立憲主義が壊された状態が続くことである。そして大企業、富裕層中心のアベノミクスによって、下流の生活や高齢者の生活が脅かされて行くことである。

 若者にとっては、戦争の影がちらつくし、雇用は増えたと宣伝しているが、非正規社員の増加や実質賃金の低下に目を向けなければならない。若者の未来は決して明るいとは言えないのだ。

 改憲議席を獲得した安倍首相がいつ牙を剥くのか、衣の下に隠してあった鎧をいつ見せるのか、注視するしかない。

 

 

|

« 増谷文雄「仏教入門」―㉜― | トップページ | 選挙結果にがっかりしても始まらない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

1人区では11議席であった。善戦というべきか。でも自民党が21議席も取ったのは関西以西で強いからだ。

投稿: らら | 2016年7月11日 (月) 09時34分

私も今回の選挙結果は公示直後には早々と予想されてたとはいえ、がっかりした。大衆は愚かである。
扇動に弱い。同じ嘘も何度もつけば、ほんとうになる。とはナチスのプロパガンダの天才、ゲッペルス宣伝大臣のことばであるが、その通りになった。ただナチスは当初経済政策で不況のどん底だったドイツ経済を急浮上させ、国民の圧倒的な支持を得た。しかしながら今アベノミクスは頓挫、政策当局は打つ手を出しつくしたが現状なのだ。にもかかわらず与党が圧倒的な勝利を収めるとは、、。民主党の無様な政権崩壊のトラウマが未だに尾をひいているのであろうか。それでも三重県、長野県、鹿児島の1人区では野党統一候補が自民党候補を破ったのは注目に値する。候補者のタマがよければ勝てる可能性は十分にあるのだ。

投稿: toshi | 2016年7月11日 (月) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改憲勢力2/3とは驚き!改憲隠しの自民・公明は強かった:

« 増谷文雄「仏教入門」―㉜― | トップページ | 選挙結果にがっかりしても始まらない »