« 増谷文雄「仏教入門」―㉗― | トップページ | 海外にみすかされた安倍首相の牽強付会の経済認識 »

2016年5月29日 (日)

オバマ大統領、原爆資料館を見てほしかった

 現職のアメリカ大統領が原爆投下71年にしてやっと広島を訪れた。ケリー国務長官の広島訪問の後、オバマ大統領の広島訪問が実現するかどうかいろいろ言われていただけに訪問が実現してよかった。

 来る前から原爆投下については謝罪をしないと言っていた通り、謝罪はなかった。原爆を広島と長崎に投下し一般の市民を巻き添えにして多大の被害を蒙らせたことは、酷いと思うが、酷いのは原爆投下だけではない。

 マッカーサー元帥は、原爆を投下しなくても戦争を終わらせることが出来たといったそうだが、アメリカのB29爆撃機などが大挙日本全土に襲来して、田舎の小都市まで破壊し焼け野原にした。無差別爆撃であったのだ。

 爆薬の規模が小さいというだけで、無差別爆撃は原爆より小さいからと免罪するわけには行かない。無差別爆撃という考えかたそのものが間違っているのだ。私は原爆投下だけでなく、アメリカのじゅうたん爆撃も非難されるべきであると思う。

 しかし日本も他国に対して同じような無辜の市民を殺し、或いは財産を破壊したのだ。だから日本も謝罪すべきである。

 オバマ大統領は、核兵器をなくすことだけでなく、戦争そのものについても言及したが、その点はよかったと思う。戦争がある限り人間は無慈悲になるのだ。核兵器を廃絶するだけでなく、戦争そのものもなくす努力をすべきである。

 日本はその点、憲法9条によって戦争を放棄したのだが、安倍政権によって戦争ができるように解釈で改憲されてしまった。

 安倍首相は広島で核をなくす努力をすることが大切だと述べたが、空々しい感じがする。世界で唯一の被爆国として、核の三原則を強力にすすめると誓って、その先頭に立って欲しかった。核をなくすと言いながら、一方では原子力発電設備を買ってもらうトップセールスをしているのは矛盾も甚だしい。原発もゼロにずべきなのだ。

 ところでNHKニュースによると、オバマ大統領の広島訪問は内外から好感をもって迎えられているようである。被爆者もアメリカの人たちも一応よかったと言っている。

 しかしながら、NHKのニュースによると、オバマ大統領は原爆資料館には入口付近を10分ほど見ただけだったという。せめて1時間ぐらいの時間をかけて、見てほしかった。そして感覚を通して原爆の悲惨さを感じ取ってほしかった。時間がないというのは言い訳に過ぎないと思う。

 また、原爆ドームは川のこちら側から眺めてだけだった。これも残念なことである。

 オバマ大統領の任期はあと8か月足らずである。大統領を退任した後は世界から核兵器と原発をなくす先頭にたって活動してもらいたいと思う。今度は広島と長崎にも来てゆっくりと原爆の惨状を見てもらいたい。

 就任早々にプラハでの演説だけでノーベル平和賞を貰ったが、その栄誉が本物であることを態度で示して欲しい。退任後もライフワークとして核と戦争を地球上からなくす旗振りをして欲しい。

画像

|

« 増谷文雄「仏教入門」―㉗― | トップページ | 海外にみすかされた安倍首相の牽強付会の経済認識 »

戦争と平和」カテゴリの記事

コメント

以前に「世界終末時計」というのがよく話題になりましたが、最近はきかなくなりました。核の状況からいうと今の方が危険が増していると思うのですが、終末時計の針の位置を知りたいものです。

投稿: らら | 2016年5月29日 (日) 12時45分

戦争とは破壊、殺戮によって相手(国)を屈服させる暴力行為である。核兵器はその規模が突出して大きいので廃絶しようということである。ならば通常兵器であればよいというのもおかしな話である。
要は国際紛争の最終解決手段としての戦争そのものをなくさないと問題は解決しないのである。その意味で日本国憲法9条の戦争放棄はまことに先見性のある理にかなったものである。これを夢物語と言っている限り、核の廃絶も夢物語にしか思えない。なぜならルールに乗っ取った戦争というのはありえない。戦争はなんでもありの野蛮な行為だからである。それにしてもオバマ大統領は演技ではなく心底核の廃絶を願っている政治家に思えた。本来、真面目で理想家肌の人物なのだ?今話題のトランプ氏とは対極にあるのでは。彼は手練手管の政治の世界よりむしろ宗教家が向いているようにも思えた。

投稿: toshi | 2016年5月29日 (日) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150718/65724772

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ大統領、原爆資料館を見てほしかった:

« 増谷文雄「仏教入門」―㉗― | トップページ | 海外にみすかされた安倍首相の牽強付会の経済認識 »