« 知らなかった、「顔ダニ」がいることを | トップページ | 親指が大切なことを初めて知った »

2016年1月 7日 (木)

2016.1.03 アベ政治を許さない 国会前行動

 友人から送られてきた情報です。新聞に小さく載ったかもしれないが、正月にもこういう行動が行われているのです。

 1月3日(日)、午後一時から国会前で、「アベ政治を許さない」と書いたポスターを、参加者がいっせいに掲げ、アベ政治を許さないと、何度も、何度も繰り返し、意思表示をした。

 毎月3日に行われるこの抗議行動は今年の第一回目になる。春先を思わせる陽気、正月三が日、議員会館脇の山王坂には山王神社初詣の案内表示があり、国会議事堂の周りをジョギングする人を数名見かけるばかりで、車の交通量も少ない。穏やかで平和な正月の光景。この界隈、正午過ぎは警官だけで抗議行動参加者の姿が見えない。

  明日(4日)から通常国会が始まる。午後一時近くなると国会前に参加者が急に増え、ざっと 250~300名がとなった。「餅を食べたら、忘れる」と某閣僚が言ったが、餅を食べたからと言って忘れない人ばかりである。

  ★同時に仲間は各地域、地元で同一行動をした。竜ヶ崎市のHさん、巣鴨駅前のUさん、Iさん、中野駅北口のDさん、富士見台駅のI(陽)さん、国分寺のKさん、常盤平のS)、大山駅南口のUさん、蕨など、参加者は6名から多いところは40数名が集まったと、メールが入り、パリでもスタンデイングを続けているとML管理者、Iさんからの報告もあった。

 ★国会前では午後一時を前に、スポーツマンタイプの背の高い男性が一人、長いスピーチをしていた。いつも金官デモの始まる前、17時半から寸劇風に語る男性がいると仄聞していた件の男性であった。彼は力強い言葉で安倍政治と戦争法の危険性を訴え、キング牧師の言葉、”I HAVE A DREAM とスピーチを締め括った。赤旗記者の取材に、僕は匿名で、どこの団体にも属さず、個人でやっていると答えていた。

 ★午後一時近く、突如、スピーチエリアに松元ヒロが現れた。二人の芸人と猫を伴い、戦争となれば芸人が“窮状”に陥るからと、「芸人9条の会」を立ち上げたと軽妙な語りで挨拶をした。

 ★作家の渡辺一枝さんが言った。「アベ政治を許さない」というのは、安倍首相だけではない、安倍政権と、それを担う人たち、公明党も含め、安倍政治の独裁制は絶対に許せないという意味合いであると強調した。

 ★経産省テントに詰めている、大島オバアちゃんが言った。このあと、経産省テント前でコンサートがあるからお出でください。また、テント前にフレコン・バッグ(汚染土を詰め込んだ)を置いてあるので、「ゲッ」と言わずに見てください。彼女はユビキタス、いつでも、どこでも原発廃止のためと、顔を出す、元気印、もう80歳をとうに越えているだろう。

★定刻の午後一時、参加者がポスターを高く掲げ、国会に向かって一斉に、「アベ政治を許さない」 と繰り返した。次いで国会議事堂を背に撮影をした。ポスターが、隙間のない程、並び見事な意思表示となった。Nさんの友人、元記者のOさんが撮影した映像をご覧乞う。

 ★一斉コールのあと、前述の背の高い男性が言った。「平和は日本の財産」 僕はひとり篭もっていたが、憲法に出合った、訴えなくては・・・ひとり劇場でやる、一人芝居、それも難しい、黙っていられなくなってここに来るようになった。「憲法九条への生環」と題し、九条の英文版が近々出来上がる。赤坂の米国大使館前でやるつもりである。

  拍手が続き、スピーチが一段落すると、彼の目の前にいた中高年の男性が言った。「平和」とか「戦争法廃止」とか何か看板を持ってスピーチをやる方が良い。遠くまで届く貴方の声だけ聞くと、また、右翼の情宣かと間違われる。貴方の声は、どちらかと言うと怖いから・・・、単刀直入なアドバイスであったが。

★松元ヒロが再度登壇して言った。憎たらしい政治家の真似、安保について、下手な説明より、安倍首相の物真似をする方が、話しが早い。下校途中、不良少年に、アソウ君という友達が殴られた。助けて!と唇を歪めて、助けを求めて来た。ヒロは、私なら止めない、「私とみんなとはラベルが違うから」と・・・・。

 渋谷の私邸40億円、「わかりますか、みなさん、40億の大きさがどんなものか、貧乏人のみなさんにわかりますか」と麻生財務相の語りを上手に真似た。私は、「安倍も殴られたらいい」と思いますが、みなさん。安倍も麻生も坊ちゃん育ち。私は鹿児島実業高校の出、今はラベルが高い高校だが、私のころは、グランドを走るか、非行に走るかの二つしかなかった。

 私は、長距離選手として特待生で入学した。土木科のF組、クラスには番長がいた。ドスで脅す、刃物を持とう、抑止力になるからと・・・。刃物なら、チェーンを、それなら拳法を(拳法の仕草をして)、・・・いや、私のケンポウは相手がナイフを出しても、何も出さない、武器の類は持たない、憲法9条という安全を身に纏っているからと。

 松本ヒロ「ひとり立ち」ソロ・ライブの案内があった。紀伊国屋ホール新宿本店4階    3月28日(月)と29日(火)は19時開演、30日(水)と31日(木)は15時開演。2月3日(水から発売(全席指定)@3400円。

  渦産業(笑いライブプロデュース)木村万里さんがチラシに書いている。「多様な日本を発信しとかんと」・・・・(前半略) ネットというものが始まったとき、世界の全て個人が繋がっていければ、戦争なんかなくなるし、と、本気で思っていた。 呑気すぎた。ぼーっとしている間に、戦争から逃れられない緻密で強固なシステムが作られようとしている。人が作ったシステムを人が壊せないわけがない、という言葉を呪文のように唱える。中略

  幸い、ヒロさんのように芸能側から老朽化したシステムをつつく人あり、法曹界からも、学術界からも、若い世代からも機運が高まっている。いまこそ。心の底のマグマが手段を考えあぐねながら沸騰している。運動体でもなく、一個人として、それぞれがそれぞれの言葉で発信していくしかない。国は一つになっていない。違う意見がいっぱいありますと、世界に発信していかなければ。走り続ける松本ヒロマラソンをひとりぼっちにしてはいけないと。

 ★抗議行動は午後2時近くに終ったが、参加者は、まだ名残り惜しそうに居残り、その場を立とうとしない。そうこうするうちに、“歌声隊”の男性が、スピーチエリアで替え歌を歌っていた。・・・いつもグミ坂で4~5名で歌っている男性であった。

 ♪安倍じゃダメ、安倍じゃダメ、安倍じゃダメでしょ ♪9条守れない安倍じゃダメでしょ ♪最高責任者 安倍じゃダメでしょ ♪安倍で良いのは、アメリカや 財界 軍事産業 原子力ムラでしょ ♪暴走止まらない 安倍じゃダメでしょ 

 このあと、私たち有志は警視庁舎の側道を、日比谷公園に向かったのだが、「アベ政治を許さない」ポスターを手に持った私たちに、体格の良い警官が近づいて来て、「みなさん、どちらへ」と訊くので、あっさり日比谷公園と答えた。警察無線で報告をしている彼に逆質問、あなたはどちらから?第五機動隊員で(多摩から派遣)、来月から沖縄に行くと言う。(辺野古から年末に引揚げたのは第四機動隊) 特別手当も出て、沖縄行きは良いでしょ? いや、家族と離れるのが辛いと若い機動隊員は答え、私たちが交差点を渡るまでずっと見ていた。Nさんが三人いれば、集会と看做し監視を強めるのだからと言った。

 日比谷公園では、三笠山という丘の上で、プラカードを高く掲げ、米国独立宣言のとき、打ち鳴らした“平和の鐘”を見て、公園内のガーデンレストラン、日比谷パークセンターで会食を共にした。

|

« 知らなかった、「顔ダニ」がいることを | トップページ | 親指が大切なことを初めて知った »

戦争と平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150718/63332417

この記事へのトラックバック一覧です: 2016.1.03 アベ政治を許さない 国会前行動:

« 知らなかった、「顔ダニ」がいることを | トップページ | 親指が大切なことを初めて知った »