2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 映画「杉原千畝」を観に行った | トップページ | 携帯のメールアドレスに来る詐欺メールを防ぐには »

2015年12月20日 (日)

携帯に2度も入った詐欺メール

 携帯に、12月14日に、つぎのようなメールが入った。放っておいたら数日後にまた全く同じメールが入った。

  「この度は1等当せんおめでとうございます。」という見出しで、本文は下記のようである。

  この当せん通知について

  この度、貴方様がご契約の携帯電話の固定識別番号が1等当せん致しました事をお知らせさせていただきます。

  端末設定アドレス (私のメールアドレス)の個体識別番号である

  ■貴方様の携帯アドレス

  (私のメールアドレス)

 ■貴方様の個体識別番号

 123-456-789-123

 この抽選は全国の携帯電話ご契約者様の中から個体識別番号による抽選とさせていただいております。

貴方様は見事「1等」にご当せんしておりまして下記の振込準備を整えさせて頂いております。

■当選金額

[200.000.000円]

当せん金付証票法によりまずは、貴方様の受取意思の確認をさせて頂きますので下記により当選金の受取申込を行って頂きますようお願い致します。

 http://

申請期限:2015年12月14日迄

※高額当選者には無料で「その日から読む本」を差し上げております。突然、自分の元に舞いこんだ多額の金でこの先の人生が壊れてしまわないように『法律的・心理的・計画的」にこれからの人生を歩む方法を記載しておりますので必ず全てをお読み頂きますようお願い致します。 

※今日から貴方様の人生は180度変わります。金銭面が豊かになる事により素晴らしい人生設計が可能になります。まずは落ち着いて当せん金をお受け取り頂き、これからの自分のいきかたについてお考え頂くことをお勧め致します。貴方様は既に2億円の所有資格を手にしたのです。

当せん金の受取はコチラ

http://

※通知専用の為、上記フォームよりご返答下さい。直接返信しても届きませんので予めご了承頂きますようお願い致します。

 提携銀行

   当せん金振込担当 岡島 

携帯キャリアーに問い合わせたら、個体識別番号などというものは存在しないそうだ。まるで動物の個体識別みたいな16ケタの番号だが、いかにも大事な番号だと思わせるために作ったのであろう。

 

 提携銀行と書いてあって銀行名がないのもあり得ないことだ。他にもいろいろおかしなところがある。騙されないようにしよう。

« 映画「杉原千畝」を観に行った | トップページ | 携帯のメールアドレスに来る詐欺メールを防ぐには »

社会問題」カテゴリの記事

コメント

 安倍首相と橋下元市長が3時間も会談して憲法改正で手を組もうとしていますね。国民を巧みに騙すのでしょう。

詐欺メール、とにかく毎日送られてきますね。私は携帯は使っていませんが、自動削除にしてあるパソコンの迷惑メールをたまにのぞいてみると似たり寄ったりです。
それにしても、日本の政治家の詐欺師・大ウソツキをあげれば、東の横綱は安倍晋三、西は橋下徹でしょうか(大ウソツキに対して敬称はつけません)。
ああいう人を持ち上げて扱うマスコミも詐欺師と言えるでしょう。
産経新聞の前ソウル支局長の裁判に関して「報道の自由」だの「時の権力者にものが言える」だのと月並みなコメントを並べる報道各社。
とりわけTBSは産経新聞を介して「NEWS23」に圧力をかけられているのに寝言はいいかげんしてほしいものです。
「クローズアップ現代」は視聴者からの続行希望が多いとかで、放送時間を移動して続けられそうになっているようですが、中身のほうは継続されるのかいかに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯に2度も入った詐欺メール:

« 映画「杉原千畝」を観に行った | トップページ | 携帯のメールアドレスに来る詐欺メールを防ぐには »