2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「そうだそうだ。石原、戦争に行って来い、行って来い。」 | トップページ | 憲法学者へのアンケート結果をきちんと報じないNHK »

2015年8月29日 (土)

安保法制反対の抗議行動の広がり

 友人が送ってくれた資料である。こまめに記録に残す人がいるのだ。冒頭の部分では安保法制に反対する抗議行動の広がりがよく分かるので下記にコピーする。

 

★★★15.08.21 金官デモ(国会前)に参加して★★★

★21日金曜の夜は、時々雲間から、三日月が顔を出したが曇り空、蒸し暑い夜だった。旧盆が明け、参院審議が再開し、官邸前(反原連)、国会前(反原連)、国会北庭(学生たちの抗議、シールズ*)、希望のエリアと、多くの人が抗議行動に押し寄せた。

中高年主体の反原連、いわゆる金官デモに加え、6月から始まったシールズの安保法制反対抗議は、回を重ねるごとに参加者が増えて来ている。

*シールズ=SEALDs=「自由と民主主義のための学生緊急行動」

ミドルズ*が、次世代に繋ぐファーストアクションと称し、明22日(土)19時から国会前で安保法制反対抗議行動が行う。チラシに、集合せよ!大人たち 私たちは、審議がいい加減で、想定が甘過ぎて、歯止めが薄くて、根本的に違憲な安保法制に反対するとある。いわゆる、働き盛り、組織の論理に縛られた人たちを掘り起こそうとの狙いと理解した。*ミドルズ=MIDDLEs Middle Aged Against War

シールズ、ミドルズ、ウイメンズ、オールズ、出揃った感・・・国会前で、三人のオールズが、「ジールズ」と書いた横断幕を持っていたので、筆者が 「バールズ」(婆)は?と声をかけると、女性は永遠に若い方が良いからと、如才なく答えた。

また、8月2日(日)、ティーンズ、高校生もデモを行った。「とりま、廃案、それな、それな」(取り敢えずまあ、廃案、そうだよね)、SNSで集まった高校生約30人のイニシャティブ、選挙権が18歳に引き下げられ、「学校に、ばれたらヤバイ」 「両親に校則違反にならないの?」 「テレビが来ても、映らないように」 釘を刺され、制服を着るか迷いと・・・

朝日新聞はしっかり報道している。

※シールズをもじったジールズ(爺ルズ)が面白い。

 8月30日(日)は戦争参加を可能にする安保法制反対の全国的行動の日です。

« 「そうだそうだ。石原、戦争に行って来い、行って来い。」 | トップページ | 憲法学者へのアンケート結果をきちんと報じないNHK »

戦争と平和」カテゴリの記事

コメント

 マスコミが良心をもってしっかりととりあげてくれたらもっと世論は盛り上がると思います。残念です。

TOLDs(Tokyo のLiberal でDemocratic なSensei)のも遅ればせながら16日に発足して10日間ほどで中高の教職員を中心に1300人を超える人が賛同しています。3日前には戦争法案に反対する全国の弁護士会から300人と全国108の大学の代表者と学者の会や学生など約4000人が集まって集会とデモをしましたが、集会で朝日新聞の記者から「一般国民にどのように声を届けていくのか。どうすれば国会の政治家が動くのか」と質問があったそうです。会場の学者や弁護士たちからは「あんたたちの役目だ」「情けない」などの声が相次いであがったようです。それで腹を立てたのか、翌日の朝日新聞は小さな記事でこの集会を取り上げただけでした。これだけ幅広い法曹関係者と学者が一堂に集まり、総決起するのは恐らく過去初めての出来事だと思いますが,こういう法案反対の動きを大きく取り上げて世論に訴えて欲しいですが、首相と会食の成果?か、マスコミの自主規制がまだまだ強いように感じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安保法制反対の抗議行動の広がり:

« 「そうだそうだ。石原、戦争に行って来い、行って来い。」 | トップページ | 憲法学者へのアンケート結果をきちんと報じないNHK »