2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 安倍首相の断定発言を誰が信じるであろうか | トップページ | 若者を誹謗した自民党議員のとんでもないツイート »

2015年8月 4日 (火)

炎天下並んで買えなかったプレミアム商品券

 8月1日は名古屋でら得プレミアム商品券の発売日であった。10000円の商品券を12000円分使えるというのだ。

 チラシには発売は午前10時~としてあった。昭和区内では2万冊販売しそのうち1万冊を昭和区役所で売るということであった。

 先着順で販売し売り切れ次第終了と書いてあった。私は9時20分ごろに区役所に着いたが、すでに長い列ができていてどんどん並んでいた。スタッフが「整理券をお配りしていますがなくなると終わりになることをご承知ください」と叫んでいた。

 私は並んでいるのは数百名だと思って並んだ。太陽が容赦なく照りつけていた。列は少しずつ前に動いていた。

 暑いのを辛抱して並んでいた。もう少しで庁舎内というところで、「整理券が終了しました」とふれていた。時計を見ると9時40分であった。20分炎天下で並んだことになる。がっかりした。

 一人の高齢の男の人がスタッフに説明を求めていた。聞いていたら、商品券の販売は1万冊で、一人5冊まで買えるので2000人分の整理券を配ったと言っていた。

 2000人と聞いて私の前にそんなに並んでいたのか?と思った。どう見ても数百人だと思っていたが1500人ほどの人はどこに並んでいたのだろう。整理券は何時ごろから配り始めたのだろと思った。

 想像だが早い人は8時より前に並び始めていたのかもしれない。それにしても整理券を配るとはどこにも書いてなかった。書いてあったのは10時から先着順で販売ということだけであった。

 帰りの道で「プレミアム商品券西友で販売」というプラカードを持って区役所の方に歩いてくる男の人を見かけた。念のために西友に行ってみたが販売するような感じはなかった。あれは一体何だったのだろう。

 事前のチラシでは、昭和区では区役所の他には八事イオン、バロー滝川、サークルKサンクス、ヤマナカ安田店だけである。販売数は全部で1万冊である。

 10時まで並んで買えないより9時40分で買えないことが分かった方がよかったのだが、整理券を配っていたのは知らなかったので不審を感じた。

  一人5冊までとなっていたが、3冊ぐらいにしておけばもっと多くの人に渡ったのではないかと思う。

 中日新聞夕刊に熱中症で倒れた人が出たと書いてあった。救急車も出動したようだ。かなりの混乱だという。

翌日の中日新聞朝刊には、販売方法についての苦情が殺到したと書いてあった。知人の話では娘さんが7時半ごろに買いに行ったそうだが、赤ん坊を連れた家族がいておじいさん、おばあさん、父母だけでなく、赤ん坊も人数に入っていたそうだ。赤ちゃんまで一人に勘定するのは何が何でも行きすぎである。そんなことをするから炎天下に並んでも買えない人が増えるのだ。

もっと驚く話がある。北区の知人からメールがあり、プレミアム商品券をたくさん買ったと言った。詳しく聞くと、寝坊したので近くのサークルKでは買えず、北区区役所まで車で行ったそうだ。8時半ごろだったが列がどんどん動いていたので並んだら整理券がもらえたという。

 驚いたのはその後また並んでもらっている人がいたので並んだらまた整理券をもらえたというのだ。しかも9時過ぎでももらえたそうだ。

 昭和区役所では1万冊売る予定で2000人に整理券を配ったら終了であった。北区役所では15000冊売る予定で整理券を何度ももらう人があった。一体どうなっているのだろう。

 同じ名古屋市でやってるのだから市民に公平になるようにしてほしいものだ。こんなことなら地下鉄で黒川まで行った方がよかったと思った。

Img_0681
                   買えない運命を知らず並ぶ人たち

« 安倍首相の断定発言を誰が信じるであろうか | トップページ | 若者を誹謗した自民党議員のとんでもないツイート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炎天下並んで買えなかったプレミアム商品券:

« 安倍首相の断定発言を誰が信じるであろうか | トップページ | 若者を誹謗した自民党議員のとんでもないツイート »