2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 国民に平気でウソをつく安倍首相ー新国立競技場 | トップページ | 渡辺治一橋大名誉教授のsealdsでのスピーチ »

2015年7月20日 (月)

LINEのタイムラインのフリーズについて

 LINEのタイムラインで知人が投稿した写真や記事を見ていたが、6月中旬のこと、突然フリーズした。見ようと思った画像をクリックしたら、小さい輪がぐるぐるまわるだけで見ることができなくなった。タイムラインの他の場所もクリックしても反応せずフリーズしていた。

  ネットで調べてみるとタイムラインのフリーズで困ったことが書いてあった。それを読んでやってみたがフリーズは直らなかった。

  OSを一番新しいものにしたり、LINEも最新のものにしたりするとよいと書いてあったのでそれも試みたがダメであった。

  そこでバックアップを取り、LINEを削除して入れ直したが、画像も見えなくなり輪がぐるぐる回るだけであった。そこでやむなくLINEのサポートにmailを送ることにした。記入フォームのところに「必ず返事を差し上げるとは限りません」と書いてあったが、ダメ元で次のmailを送った。

  「iphone5cを使っています。5日ほど前知人のタイムラインの画像を見ようとしたら、ポインターがぐるぐる回って見ることができませんでした。また、そのページはフリーズしてつかえませんでした。メモリなどいろいろ調べましたが駄目で、仕方なくLINEを削除して再インストールしましたが、結局タイムラインのページがフリーズして、そのページにあるすべての機能を使うことができません。どうすればタイムラインのページのフリーズを正常にできるのでしょうか?」

  期待していなかったが、2日後に返信が来た。(重要部分を記す)

 お試しいただきたい内容
1)
アプリを最新版にアップデート  

 http://line.me/update
2)OS
を最新版にアップデート
3)
起動中のアプリを全て停止

4)
電波が良好な場所で試す

5)3G/4G
およびWi-Fiなどのネットワークをオフからオンにする
6)
端末内の不要なアプリやデータの削除
7)
端末を再起動


 なお、発売から長期間(目安として1年半以上)経過している端末は搭載メモリが少ないため、メモリ不足が原因で問題が発生している可能性もあります。
 
メモリが少ない端末でも動作するよう弊社でも出来る限りの対応を行っていますが、ご希望に沿えない場合もあることを何卒ご了承ください。

 上記を全てご確認、お試しいただきましても問題が解決されない場合は、タイムライン上にユニコード(はてなマーク、特殊な文字など)が送られてきている可能性がございます。
以下ヘルプを参考にメールアドレスを設定された後、PCLINEからタイムライン上にユニコードが送られていないかをご確認ください。」

 試してみたがやはりだめであった。それ数日後再びmailを送った。 

 「 先日は、サポートのご返信を有難うございました。ご指示に従ってすべてを試みましたが、iphone5cの タイムラインはフリーズしたままです。中央で丸いものがグルグルとまわっているだけで、タイムラインの ページは反応を致しません。PCにインストールしたLINEではタイムラインを見ることができます。iphoneのタイムラインを見るにはどうすればよいのでしょうか。」

 次の日後次の返信が届いた。7月5日であった。

「◆お試しいただきたい内容◆
下記手順でご不明な点がある場合には、ご利用の携帯電話会社またはメーカーへお問い合わせください。

1)ウェブ利用制限・フィルタリングサービスを設定している場合は解除する

なお、「タイムラインが閲覧できない」という場合、双方にて[ブロックリスト]や[タイムライン非表示リスト]に相手の方が追加されていないかご確認ください。

◆操作手順◆
≪LINEのブロック設定≫
1)メインメニュー[その他]をタップ
2)[設定]をタップ
3)[友だち]をタップ
4)[ブロックリスト]をタップ

≪タイムライン非表示リスト設定≫
1)メインメニュー[その他]をタップ
2)[設定]をタップ
3)[タイムライン・ホーム]をタップ
4)[タイムライン非表示リスト]をタップ

≪タイムラインの公開範囲設定≫
1)メインメニュー[その他]をタップ
2)[設定]をタップ
3)[タイムライン・ホーム]をタップ
4)[公開範囲設定]をタップ
5)当該の方を[公開]設定にしているか確認

設定確認後、新規で投稿した内容が表示されるかご確認ください。
アカウント変更やブロック等で一度タイムラインから消えた投稿は復元できません。

 上記をお試しいただきましても問題が解決されない場合は調査を行わせていただきます。
以下の項目を《返信用URL》よりご連絡ください。
※《返信用URL》はこのご案内の最後にあります。」

 結局、いずれもダメで、忙しいので調査依頼はせずにいた。7月14日にたまたまタイムラインをクリックしてみたら、何と画像などが見えるようになっていた。調べてみると、7月1日の画像をみようとすると、フリーズすることが分かった。でも、2日以後のは見られるのでホッとした。

 LINEには2度サポートして頂き感謝している。放置しておいたらどうして直ったのか不明だが、時間と共に古いのは後ろに行くので直ったのかと思う。

 原因は見ようとした画像のサイズが大きすぎたことではないかと思っている。

 



« 国民に平気でウソをつく安倍首相ー新国立競技場 | トップページ | 渡辺治一橋大名誉教授のsealdsでのスピーチ »

パソコン・インターネット・スマホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LINEのタイムラインのフリーズについて:

« 国民に平気でウソをつく安倍首相ー新国立競技場 | トップページ | 渡辺治一橋大名誉教授のsealdsでのスピーチ »