« 橘座公演 林家菊丸襲名披露公演 | トップページ | 「新緑 中部ハーモニカコンサート」、とてもよかったです »

2015年6月 3日 (水)

自転車の交通規制強化ーしっかり説明してほしい!!

 6月1日から自転車の交通規制が強化された。新聞やテレビでも報じられたが、分からないことが多い。

  信号無視や車道の右側通行などで2回摘発されると5700円の講習を受けなければならない。無視すると5万円の罰金だという。新聞でもテレビでもその点を中心に報道している。しかし、特に悪質と決めた14種類の「危険行為」については、主なものが挙げられているだけで、詳細は分からないままである。

  私は日常的に自転車に乗っており、必需品である。だから14種類の「危険行為」を知りたい。その上で安全な運転をしたいのだ。

  新聞やテレビによると、警察は早速取締りに乗り出し、愛知県で13人検挙したそうだ。でも、待てよ、と言いたい。「14の危険行為」を周知せずにいきなり検挙とは酷いではないか。

  新聞見てもテレビを見ても分からないのだ。警察もマスコミも徹底して知らせるべきであろう。その上での違反検挙なら分かる。

  そこでネットで調べたら、あった。講習を受けることになる14の「危険行為」はつぎのようである。

   ①信号無視
  ②遮断機が下りた踏切への立ち入り
 ③指定場所一時不停止など
 ④歩道通行時の通行方法違反
  ⑤制動装置(ブレーキ)不良自転車運転
  ⑥酒酔い運転
  ⑦通行禁止違反
  ⑧歩行者用道路における車両の義務違反(徐行違反)
  ⑨通行区分違反
  ⑩路側帯通行時の歩行者の通行妨害
  ⑪交差点での安全進行義務の違反など
  ⑫交差点での優先車妨害など
  ⑬環状交差点での安全進行義務違反など
  ⑭安全運転義務違反

  これだけのことを新聞やテレビは何故全部報道しないのであろうか。怠慢である。

  ところで①②⑤⑥⑧はそのままでも理解できるがそれ以外は説明がないとこのままでは分からないところがある。

 ③一時停止のところでは両足を地面につけて止まるとYahooニュースには書いてあったがそうなのだろうか。

 歩道は自転車走行可の所以外ではダメというが、高齢者もそうなのか?

 ⑭の安全運転義務違反とは、雨傘をさしたりスマホ使用らしいが説明が欲しい。

 NHKテレビでは、道路の白線に3種類あり、自転車が走れないのがあると言っていたがきちんと説明がしてほしい。

 自転車も一方通行を守らなければならないのか?

 分からないことだらけである。

 ネットで調べるとどうやら道路交通法と照らし合わせてみないと分からないらしいのだ。何度も言うように、老若男女一般市民が理解できるように、きちんと説明をすべきである。

参考 http://blog.jablaw.org/

|

« 橘座公演 林家菊丸襲名披露公演 | トップページ | 「新緑 中部ハーモニカコンサート」、とてもよかったです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 小学校では毎年自転車の乗り方を指導しているはずです。中学校でもルールを徹底させるとよいでしょうね。

投稿: らら | 2015年6月 4日 (木) 09時09分

たしかに説明が足りないと言えます。
しかしそれ以前に私が気に入らないのは、信号無視や車道の右側通行のような基本的な違反についてさえ、これまで警察はキップを切らないどころか注意をすることさえほとんどしてこなかったことです。
自転車が車両であることは、もう何十年前に法律で定められたのか私はつまびらかに承知しておりませんが、きのう今日決められたことでないことは確かなのですから。
キップを切ろうにも免許証のようなものを持っていないと手続きがめんどうになるとか、そもそも道路自体が自転車の通行をないがしろにしていることは明らかですから取り締まりをためらってきたのかもしれません。
とはいえ、小学校、中学校、高校では、もっともっと交通指導をやっておくべきだったと思います。
とりわけ中学校では道路交通に関する試験に合格しなければ卒業できないくらいにしてほしいものです。
その合格証があれば原付免許は5時間の実技教習で交付されるようにするとか。
ちなみに、ゆうべのラジオ番組では、自転車も原付バイクと同じだと考えてもらえばよいと説明していました(原付が右折できる交差点に関しては別でしょうが)。もちろん一方通行の逆走はダメです。

投稿: たりらりら | 2015年6月 3日 (水) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車の交通規制強化ーしっかり説明してほしい!!:

« 橘座公演 林家菊丸襲名披露公演 | トップページ | 「新緑 中部ハーモニカコンサート」、とてもよかったです »